鈴木和美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 和美
すずき かずみ
生年月日 (1929-08-28) 1929年8月28日
出生地 福島県
没年月日 (2003-06-29) 2003年6月29日(73歳没)
出身校 福島県郡山商業学校卒業
前職 全専売労働組合中央執行委員長
所属政党 日本社会党

日本の旗 第28代 国土庁長官
内閣 第1次橋本内閣
在任期間 1996年1月11日 - 1996年11月7日

選挙区 全国区 → 比例代表区
当選回数 3回
在任期間 1980年 - 1998年
テンプレートを表示

鈴木 和美(すずき かずみ、男性、1929年8月28日 - 2003年6月29日)は、日本の政治家日本社会党所属参議院議員国務大臣国土庁長官。

経歴[編集]

福島県出身。福島県郡山商業学校(現・福島県立郡山商業高等学校)卒。専売労組出身。

1980年(昭和55年)6月22日に行われた第12回参議院議員通常選挙において、日本社会党から全国区にて出馬し初当選。

1996年1月11日から1996年11月7日の間、第1次橋本内閣において国土庁長官。

1998年の第18回参議院議員通常選挙に出馬せず、政界を引退。

2003年6月29日、大腸癌のため73歳で死去。


議会
先代:
矢田部理
日本の旗 参議院懲罰委員長
1993年 - 1994年
次代:
井上計
先代:
小山一平
日本の旗 参議院建設委員長
1986年 - 1987年
次代:
村沢牧
公職
先代:
池端清一
日本の旗 国土庁長官
第28代:1996年
次代:
伊藤公介