石田昌宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
石田 昌宏
いしだ まさひろ
生年月日 (1967-05-20) 1967年5月20日(50歳)
出生地 奈良県大和郡山市
出身校 東京大学医学部保健学科
前職 保健師看護師
所属政党 自由民主党細田派
公式サイト 参議院議員 石田まさひろ

選挙区 比例区
当選回数 1回
在任期間 2013年7月29日 - 現職
テンプレートを表示

石田 昌宏(いしだ まさひろ、1967年5月20日 - )は、日本政治家自由民主党所属の参議院議員(1期)、参議院沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員長。

経歴[編集]

1967年奈良県大和郡山市生まれ。1986年、兵庫県甲陽学院高等学校卒業。1990年、東京大学医学部保健学科卒業[1]看護師保健師の資格習得。大学時代は応援部に所属し、東京大学運動会乗鞍寮 (V.S.A.) 寮委員を務めた。大学卒業後、聖路加国際病院(内科)、東京武蔵野病院(精神科)に看護師として勤務。参議院議員の公設秘書を経た後、1995年より社団法人(現、公益社団法人)日本看護協会に勤務する[1]

2002年より日本看護連盟において、男性の初の役員として常任幹事、幹事長を務める。日本看護連盟政治アカデミーの開校、ポリナビ(Politic Navigators Network)を立ち上げる。東京大学聖路加国際大学などの講師を歴任[1]

2012年の日本看護連盟総会において組織代表に決定。12月、自由民主党東京都参議院比例区第46支部長就任[1]

2013年、第23回参議院議員通常選挙にて比例区(全国)で初当選、参議院議員となる[2]

政策[編集]

人物[編集]

主な役職[編集]

など

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]