須藤良太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

須藤 良太郎(すどう りょうたろう、1933年1月1日 - )は、日本の農水官僚、政治家。元参議院議員(2期)。

経歴[編集]

大学卒業後、農林水産省に入省。農林水産省構造改善局建設部整備課長、構造改善局建設部設計課長、構造改善局建設部長を歴任し、構造改善局次長を最後に農水省を退職。

1989年、第15回参議院議員通常選挙自由民主党比例区から出馬し初当選。竹下派に属した。その後の竹下派分裂騒動では、小渕恵三側につき、小渕派に属した。

1995年、第17回参議院議員通常選挙で2回目の当選。

2001年、第19回参議院議員通常選挙をもって政界を引退した。

この間、農林水産政務次官、参議院経済・産業委員長、参議院災害対策特別委員長、憲法調査推進議員連盟会員、自由民主党議員立法推進委員会、自由民主党参議院政審副会長、自由民主党政務調査副会長、参議院金融問題及び経済活性化に関する特別委員会理事、社団法人土地改良測量設計技術協会会長などの要職を歴任した。

関連項目[編集]


議会
先代:
吉村剛太郎
日本の旗 参議院経済産業委員長
1998年 - 1999年
次代:
成瀬守重