黄川田仁志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
黄川田 仁志
生年月日 (1970-10-13) 1970年10月13日(46歳)
出生地 日本の旗神奈川県横浜市
出身校 東京理科大学
理工学部土木工学科卒業
メリーランド州立大学大学院
沿岸海洋環境科学プログラム
大阪大学大学院
工学研究科
所属政党 自由民主党
公式サイト 黄川田仁志オフィシャルサイト

選挙区 埼玉3区
当選回数 2回
テンプレートを表示

黄川田 仁志(きかわだ ひとし、1970年10月13日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(2期)、外務大臣政務官

経歴[編集]

神奈川県横浜市生まれ。世田谷区立三軒茶屋小学校、横浜市立西本郷小学校、横浜市立西本郷中学校神奈川県立柏陽高等学校を経て[1]1994年東京理科大学理工学部土木工学科卒業[2]1995年メリーランド州立大学大学院沿岸海洋環境科学プログラムに入学し、修士課程修了。1999年大阪大学大学院工学研究科土木工学専攻博士後期課程に入学し、単位取得退学[1]

2002年、東和科学株式会社入社。2004年、財団法人環日本海環境協力センターに出向[1]。同年、大前研一が主催する一新塾に入塾[3][4]。同期に武広勇平佐賀県上峰町長)がいる。2006年松下政経塾入塾[1]2009年、第27期生として卒塾。

2011年1月、公募により自民党埼玉県第三選挙区支部長に就任。引退した今井宏の地盤を引き継いだ[5]。同年4月、西武文理大学非常勤講師に就任。「環境と地球」を担当[6]

2012年12月16日第46回衆議院議員総選挙埼玉3区に出馬し、民主党前職の細川律夫を破って初当選。2014年12月14日第47回衆議院議員総選挙で埼玉3区に出馬し、再び細川を下して再選。2015年10月9日外務大臣政務官に就任。

週刊ダイヤモンド2015年7月11日号「【特集2】世界の海底資源を牛耳るのは誰だ?」において、「海洋開発の研究者出身の衆議院議員」として海洋資源開発についてのコメントが掲載される。

2016年8月5日、外務大臣政務官としての職務を全うして退任[7]

外務大臣政務官としての経歴[編集]

政策[編集]

  • 憲法改正に賛成[24]
  • 集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈を見直すことに賛成[24]
  • 日本の核武装について今後の国際情勢によっては検討すべきとしている[24]
  • 女性宮家の創設に反対[24]
  • 選択的夫婦別姓制度の導入に反対[25]
  • 2012年の衆院選に立候補した時点では、日本の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加に反対していた[24]。同選挙に当選した後は、自民党衆議院議員として憲政の常道に則って国会などで議論を深めて行き、2016年10月14日に開催された第192回国会「環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第2号」(TPP特別委員会)において、「世界のGDPの四割、そして人口八億人の巨大な市場が創出し、そこに日本の企業が打って出ることができるということ」、「大企業のみならず、中小企業にもメリットがあり、共通のルールのもと、中小企業においても海外に出て企業活動ができるということで、中小、大企業、広く日本の経済にメリットがある」との認識を示した上で、石原伸晃国務大臣に対して日本の国民皆保険制度が将来的に守られるか否かを質疑し、石原大臣からTPPの第二十七章「運用及び制度に関する規定」において公的保険の部分がいわゆる適用除外であり、社会保険等の社会事業サービス等については附帯書で留保しているので変える必要はないという明確な答弁を引き出した[26]

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 黄川田仁志オフィシャルサイト プロフィール
  2. ^ J-NSC新支部長インタビュー埼玉3区黄川田仁志支部長①.mp4
  3. ^ 一新塾
  4. ^ 衆議院議員総選挙に5名の一新塾出身者が当選いたしました
  5. ^ 【埼玉衆院選】黄川田氏、元厚労相の細川氏破る/3区[リンク切れ]
  6. ^ 「環境と地球」を教えます
  7. ^ きかわだステーション 第47号 - 2016年9月
  8. ^ 米国人元戦争捕虜招へいプログラム 黄川田外務大臣政務官主催レセプション | 外務省 - 2015年10月15日
  9. ^ 黄川田外務大臣政務官とバロン・ドミニカ国外務・カリコム担当大臣との昼食会 | 外務省 - 2015年10月23日
  10. ^ 黄川田外務大臣政務官とダナパーラ・パグウォッシュ会議会長との昼食会 | 外務省 - 2015年10月29日
  11. ^ 黄川田外務大臣政務官の第61回パグウォッシュ会議世界大会への出席 | 外務省 - 2015年11月1日
  12. ^ 黄川田外務大臣政務官とブルース・アンドリュース米商務副長官との会談 | 外務省 - 2015年11月19日
  13. ^ 黄川田外務大臣政務官のH-IIAロケット29号機によるカナダ・テレサット社の通信放送衛星の打ち上げ視察 | 外務省 - 2015年11月26日
  14. ^ 黄川田外務大臣政務官とカブリサス・キューバ閣僚評議会副議長との昼食会 | 外務省 - 2015年11月30日
  15. ^ 黄川田外務大臣政務官の「ミャンマー祭り2015」出席 | 外務省 - 2015年12月2日
  16. ^ 地域信頼醸成と海洋法に関するARFセミナー(結果) | 外務省 - 2015年12月4日
  17. ^ a b c d e f g h i j 黄川田外務大臣政務官のザンビア,ボツワナ,ジブチ,コンゴ共和国及びエチオピア訪問 | 外務省 - 2015年12月24日
  18. ^ 黄川田外務大臣政務官とインカピエ・パナマ外務次官との会談 | 外務省 - 2016年1月15日
  19. ^ フォン・ヘーベル国際刑事裁判所書記による黄川田外務大臣政務官表敬 | 外務省 - 2016年1月25日
  20. ^ 黄川田外務大臣政務官の2016チャイナフェスティバル開幕式・前夜祭出席 | 外務省 - 2016年2月2日
  21. ^ ケンドール米国防次官による黄川田外務大臣政務官表敬 | 外務省 - 2016年2月3日
  22. ^ a b 黄川田外務大臣政務官の第52回ミュンヘン安全保障会議出席(結果) | 外務省 - 2016年2月17日
  23. ^ 黄川田外務大臣政務官とフィリプ・E・デイビス・バハマ国副首相兼事業・都市開発大臣との夕食会 | 外務省 - 2016年2月17日
  24. ^ a b c d e “2012衆院選 埼玉3区 黄川田仁志”. 毎日jp (毎日新聞社). http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A11003004004 2014年6月5日閲覧。 
  25. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  26. ^ 第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第2号(平成28年10月14日(金曜日)) | 衆議院 - 2016年10月14日
  27. ^ a b 俵義文、日本会議の全貌、花伝社、2016年

外部リンク[編集]