ネットプリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ネットプリカは、サークルKサンクス独自のプリペイド番号発行サービス及び商品の総称。2005年10月3日より全店での販売が開始された。

概要[編集]

従来ののプリペイドカードは、スクラッチを削ってプリペイド番号を見えるようにしてそれを利用していたが、プリペイドカード自体が店頭で売り切れていた場合は購入することができず、店側も商機を逃していた。ネットプリカでは商品(プリペイド番号)は店内レジに内蔵されたプリンターから、直接専用用紙に印刷して発行される。このため、原則として売り切れることなく24時間いつでも販売・購入できるようにしたものである。原則として3週間ごとの切替えで各種商品キャンペーンを実施しており、店内のネットプリカ売場で内容が確認できる。

購入できる商品の種類[編集]

購入方法[編集]

サンプルカードでの購入のみを取り扱う店舗、カルワザステーション経由での購入のみを取り扱う店舗、両方の購入方法を取り扱う店舗の3種類の店舗が存在する(カルワザステーションが全店に設置完了されていないため)

  • 店内にある専用売場にてサンプルカードを選択しレジに持ちこむと、店員がサンプルカードのバーコードをレジでスキャンし、プリペイド番号がプリントされた紙が発行される。
  • レジで、口頭で「ネットプリカでウェブマネーを下さい。」と店員に注文する。
  • 店内設置のカルワザステーションという端末でネットプリカを選択し、画面に表示された通りに操作して、出てきた明細書をレジに持って行って購入する。

支払いには楽天Edyギフトカードも利用可能である。

外部リンク[編集]