コスモエネルギーホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コスモエネルギーホールディングス株式会社
COSMO ENERGY HOLDINGS CO., LTD.
本社(浜松町ビルディング)
種類 株式会社
機関設計 監査等委員会設置会社[1]
市場情報
東証プライム 5021
2015年10月1日上場
略称 コスモHD
本社所在地 日本の旗 日本
105-8302
東京都港区芝浦一丁目1番1号
浜松町ビルディング
設立 2015年(平成27年)10月1日
業種 石油・石炭製品
法人番号 1010401120741 ウィキデータを編集
事業内容 持株会社
代表者 代表取締役会長 桐山浩
代表取締役社長執行役員 山田茂
代表取締役専務執行役員 植松孝之
資本金 400億円
発行済株式総数 88,353,761株(2023年3月31日現在)
売上高 連結:2兆4,404億52百万円
(2022年3月期)
営業利益 連結:2,353億03百万円
(2022年3月期)
経常利益 連結:2,330億97百万円
(2022年3月期)
純利益 連結:1,388億90百万円
(2022年3月期)
純資産 連結:5,839億71百万円
(2022年3月31日現在)
総資産 連結:1兆9,384億08百万円
(2022年3月31日現在)
従業員数 連結:7,111名
(2022年3月31日現在)
決算期 3月31日
会計監査人 有限責任あずさ監査法人
主要株主 岩谷産業 20.07%
日本マスタートラスト信託銀行 (信託口) 12.92%
日本カストディ銀行(信託口)6.67%
GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL 2.69%
関西電力 2.10%
コスモエネルギーホールディングス取引先持株会 1.94%
みずほ銀行 1.81%
あいおいニッセイ同和損害保険 1.78%
(2024年3月27日現在) [2][3][4]
主要子会社 コスモ石油株式会社 100%
コスモエネルギー開発株式会社 100%
コスモ石油マーケティング株式会社 100%
コスモエンジニアリング株式会社 100%
株式会社コスモトレードアンドサービス 100%
コスモビジネスアソシエイツ株式会社 100%
COSMO OIL EUROPE B.V. 100%
COSMO OIL INTERNTIONAL PTE. LTD. 100%
COSMO OIL OF U.S.A., INC. 100%
外部リンク https://ceh.cosmo-oil.co.jp/
テンプレートを表示

コスモエネルギーホールディングス株式会社(英語:COSMO ENERGY HOLDINGS Co.,Ltd.)は、コスモエネルギーグループの持株会社三水会とその後身社長会である水曜会およびみどり会(旧・三和銀行系)の構成企業[注 1]であり三和グループに属している。

概要[編集]

コスモ石油株式会社の単独株式移転により設立された。

設立当初はコスモ石油株式会社のみを直接の子会社としていたが、2016年1月1日にグループ事業体制を変更し、供給機能を担うコスモ石油株式会社・販売機能を担うコスモ石油マーケティング株式会社・資源開発を担うコスモエネルギー開発株式会社などを直接の子会社とする体制に移行した[7][8]

2007年(当時はコスモ石油)より筆頭株主は15.69%の株式を持つアブダビ政府系投資会社であったが、2022年に保有する全ての株式を売却し、資本提携を解消した[9]

沿革[編集]

  • 2015年(平成27年)10月1日 - コスモ石油株式会社の単独株式移転により設立。コスモ石油に代わり東京証券取引所第一部に上場。
  • 2016年(平成28年)1月1日 - コスモ石油株式会社からグループ経営企画、経営支援及び経営管理事業を会社分割により承継。コスモ石油マーケティング株式会社・コスモエネルギー開発株式会社などを直接の子会社とする。
  • 2017年(平成29年)
  • 2022年
    • 8月12日 - この日までに旧村上ファンド代表の村上世彰が関与する投資会社・シティインデックスイレブンスが約782万株、同じく旧村上ファンド系投資会社のレノが約98万株、村上の長女・野村絢が20万株および新株予約権付社債約268万株分を取得し、旧村上ファンド関係者の共同株保有比率が13.35%となる[11]
  • 2023年
    • 1月4日 - この日までに旧村上ファンド関係者の株保有比率が19.96%となる[12]
    • 1月11日 - 買収防衛策の導入を発表する[12]
    • 4月 - この時点で旧村上ファンド関係者の株保有比率が20.01%となる[13]
    • 6月22日 - 定時株主総会で買収防衛策の発動に関する議案を賛成多数で可決。一方で旧村上ファンド関係者より提案された社外取締役の選任についての議案は否決された。採決に当たっては利害関係のない株主だけの参加とする「マジョリティー・オブ・マイノリティー」(MOM)が採用されていた[13]
    • 7月27日 - 旧村上ファンド関係者が約400万株を追加取得する方針であることをコスモ側に通達[14][15]
    • 10月24日 - コスモ側は旧村上ファンド関係者の株式買い増しに対する買収防衛策の発動について12月14日に臨時株主総会を開き株主に是非を問うことを発表した[16]。6月の定時総会で採用されたMOMは採用せず、特定株主を除外しない普通決議による採決としている[17]
    • 12月1日 - 岩谷産業は旧村上ファンド関係者より株式約1,740万株を1,053億円で取得したと発表した。岩谷産業は既に保有する株式(0.07%)と合わせ株保有率が19.93%となりコスモエネルギーホールディングスの筆頭株主となった。また、旧村上ファンド関係者側も株式の追加取得の取り下げを表明した[18][19][20][21][22]
    • 12月4日 - 旧村上ファンド関係者の岩谷産業への株式売却および追加取得の取り下げを受け、買収防衛策の廃止および同月14日に予定していた臨時株主総会の中止を発表した[23]
  • 2024年3月27日 - 公正取引委員会からの承認が得られたことを受けて、旧村上ファンド関係者から25万株を追加取得。追加取得分も合わせると、株保有率は20.07%となり、岩谷産業の持分法適用会社となった[4][22][24]

関係会社[編集]

直接出資の関係会社[編集]

  • コスモエネルギー開発株式会社
  • コスモ石油株式会社
  • コスモ石油マーケティング株式会社
  • コスモエコパワー株式会社

LPガス

製造

エンジニアリング

  • コスモエンジニアリング株式会社

商事

  • 株式会社コスモトレードアンドサービス

その他

  • コスモビジネスアソシエイツ株式会社

コスモエネルギー開発株式会社の関係会社[編集]

原油開発

  • コスモアブダビエネルギー開発株式会社
    • アブダビ石油株式会社
  • カタール石油開発株式会社
  • 合同石油開発株式会社(持分法適用関連会社)

コスモ石油株式会社の関係会社[編集]

輸送

  • コスモ海運株式会社

備蓄

  • 沖縄石油基地株式会社(持分法適用関連会社)

物流

  • 東西オイルターミナル株式会社(持分法適用関連会社)
  • 北斗興業株式会社
  • 坂出コスモ興産株式会社
  • 関西コスモ物流株式会社
  • コスモテクノ四日市株式会社
  • コスモペトロサービス株式会社

潤滑油製造・販売

  • コスモ石油ルブリカンツ株式会社

製造

SS資産管理

  • コスモ石油プロパティサービス株式会社

コスモ石油マーケティング株式会社の関係会社[編集]

石油製品販売

海外関係会社[編集]

  • 米国コスモ石油株式会社
  • 欧州コスモ石油株式会社
  • コスモオイルインターナショナル株式会社

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 持株会社の設立に伴いコスモ石油に代わり構成企業となった。[5][6]

出典[編集]

  1. ^ 組織図・役員 - コスモエネルギーホールディングス株式会社
  2. ^ 株式の状況
  3. ^ 主要株主及び主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ”. コスモエネルギーホールディングス株式会社 (2023年12月4日). 2023年12月5日閲覧。
  4. ^ a b その他の関係会社の異動に関するお知らせ”. コスモエネルギーホールディングス株式会社 (2024年3月28日). 2024年3月29日閲覧。
  5. ^ メンバー会社一覧”. みどり会. 株式会社みどり会. 2024年3月19日閲覧。
  6. ^ 田中彰「六大企業集団の無機能化 : ポストバブル期における企業間ネットワークのオーガナイジング」、『同志社商学』64巻5号、同志社大学商学会、doi:10.14988/pa.2017.0000013201NAID 110009605659 pp. 330-351
  7. ^ 単独株式移転による持株会社設立及びグループ組織再編に関するお知らせ』(プレスリリース)コスモ石油株式会社、2015年5月12日http://ceh.cosmo-oil.co.jp/press/p_150512_02/index.html2015年5月12日閲覧 
  8. ^ 持株会社及び中核事業会社3社による事業体制への完全移行に向けた会社分割(簡易吸収分割)のお知らせ』(プレスリリース)コスモ石油株式会社、2015年11月5日http://ceh.cosmo-oil.co.jp/press/p_151105_02/index.html2015年11月5日閲覧 
  9. ^ コスモHD、筆頭株主アブダビ政府ファンドが全株売却-提携解消」『Bloomberg.co.jp』(ブルームバーグ)、2022年3月9日。2022年3月9日閲覧。
  10. ^ 資本業務提携に関するお知らせ - コスモエネルギーホールディングス株式会社、2017年2月21日
  11. ^ “旧村上ファンド系、コスモHDの株保有比率13.35%に”. 日本経済新聞 (株式会社日本経済新聞社). (2022年8月12日). https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC126OH0S2A810C2000000/ 2023年7月24日閲覧。 
  12. ^ a b “コスモHD、買収防衛策導入 旧村上ファンド系に対抗”. 日本経済新聞 (株式会社日本経済新聞社). (2023年1月11日). https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC116KJ0R10C23A1000000/ 2023年7月24日閲覧。 
  13. ^ a b “コスモ株主総会、買収防衛策の発動を可決…旧村上ファンド系投資会社に対抗”. 読売新聞オンライン (株式会社読売新聞東京本社). (2023年6月22日). https://www.yomiuri.co.jp/economy/20230622-OYT1T50106/ 2023年7月24日閲覧。 
  14. ^ 当社株券等の大規模買付行為等に係る大規模買付行為等趣旨説明書の受領に関するお知らせ』(PDF)(プレスリリース)コスモエネルギーホールディングス株式会社、2023年7月28日https://www.cosmo-energy.co.jp/ja/information/press/pdf/230728jp_01.html2023年12月2日閲覧 
  15. ^ “旧村上ファンド系、コスモHD株を追加取得へ 25%弱に”. 日本経済新聞 (株式会社日本経済新聞社). (2023年7月28日). https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC280PC0Y3A720C2000000/ 2023年12月2日閲覧。 
  16. ^ 臨時株主総会の開催及び付議議案の決定に関するお知らせ』(PDF)(プレスリリース)コスモエネルギーホールディングス株式会社、2023年10月24日https://www.cosmo-energy.co.jp/content/dam/corp/jp/ja/news/2023/10/24-3/pdf/231024jp_03.pdf2023年12月2日閲覧 
  17. ^ “コスモ、12月に臨時株主総会 旧村上ファンド側への買収防衛策問う”. 朝日新聞デジタル (株式会社朝日新聞社). (2023年10月24日). https://www.asahi.com/articles/ASRBS6HW4RBSUTFK01K.html 2023年12月2日閲覧。 
  18. ^ コスモエネルギーホールディングス株式会社(証券コード:5021)の株式追加取得及び資金の借入に関するお知らせ』(PDF)(プレスリリース)岩谷産業株式会社、2023年12月1日https://www.iwatani.co.jp/jpn/ir/news/files/2023/20231201_oshirase.pdf2023年12月2日閲覧 
  19. ^ コスモエネルギーホールディングス株式の譲渡及び大規模買付行為等趣旨説明書の取下げに関するご案内』(PDF)(プレスリリース)株式会社シティインデックスイレブンス・株式会社南青山不動産・野村絢、2023年12月1日http://ci11.bz/wp-content/uploads/2023/12/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E3%81%AE%E8%AD%B2%E6%B8%A1%E5%8F%8A%E3%81%B3%E5%A4%A7%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E8%B2%B7%E4%BB%98%E8%A1%8C%E7%82%BA%E7%AD%89%E8%B6%A3%E6%97%A8%E8%AA%AC%E6%98%8E%E6%9B%B8%E3%81%AE%E5%8F%96%E4%B8%8B%E3%81%92%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85.pdf2023年12月2日閲覧 
  20. ^ “コスモHD株 岩谷産業が村上世彰氏側保有の大半取得 筆頭株主に”. NHK NEWS WEB (日本放送協会). (2023年12月1日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231201/k10014275201000.html 2023年12月2日閲覧。 
  21. ^ “旧村上ファンド、ほぼ全てのコスモ株を岩谷産業に売却 1053億円で”. 毎日新聞 (株式会社毎日新聞社). (2023年12月1日). https://mainichi.jp/articles/20231201/k00/00m/020/416000c 2023年12月2日閲覧。 
  22. ^ a b 岩谷産業、コスモエネルギー株を1053億円で取得 持分法適用会社へ”. 日刊自動車新聞 (2023年12月5日). 2023年12月6日閲覧。
  23. ^ “コスモ、買収防衛策を廃止 旧村上ファンドの株売却で”. 日本経済新聞 (株式会社日本経済新聞社). (2023年12月4日). https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC032U20T01C23A2000000/ 2023年12月5日閲覧。 
  24. ^ 岩谷産業、コスモHDを持ち分法適用会社に 水素で連携”. 日本経済新聞 (2024年3月28日). 2024年3月29日閲覧。

外部リンク[編集]