日本コンクリート工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本コンクリート工業株式会社
NIPPON CONCRETE INDUSTRIES CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報
略称 NC
本社所在地 日本の旗 日本
108-8560
東京都港区芝浦4丁目6番14号 NC芝浦ビル
設立 1948年(昭和23年)8月5日
業種 ガラス・土石製品
法人番号 8010401022551
事業内容 コンクリート製品の製造・販売
建築物の設計 他
代表者 土田 伸治(代表取締役社長
資本金 51億1100万円
売上高 連結362億80百万円
単体341億12百万円
2013年3月期)
純資産 連結250億55百万円
単体184億40百万円
(2013年3月)
総資産 連結535億52百万円
単体463億99百万円
(2013年3月)
従業員数 連結1214名
(2018年9月末)
決算期 3月
主要株主 新日鐵住金 12.03%
みずほ信託銀行(退職給付信託太平洋セメント口)再信託受託者資産管理サービス信託銀行 6.30%
日コン取引先持株会 4.36%
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 4.00%
日本電設工業 3.48%
(2018年9月30日現在[1]
主要子会社 グループ会社参照
外部リンク https://www.ncic.co.jp/
テンプレートを表示

日本コンクリート工業株式会社(にっぽんコンクリートこうぎょう、英称:NIPPON CONCRETE INDUSTRIES CO.,LTD.)とは、東京都港区本社を置く、コンクリート製品の製造・販売などを行う会社である。新日鐵住金が筆頭株主である。みどり会の会員企業であり、三和グループに属している[2]

沿革[編集]

  • 1948年(昭和23年)8月 ‐ 旧国鉄向けトラフ製造販売を目的に、鉄道電気工業株式会社(現・日本電設工業株式会社)から分離独立し、会社設立。本店を東京都渋谷区大和田町に置く。
  • 1952年(昭和27年)3月茨城県下館市(現・筑西市)に川島工場(現・NC東日本コンクリート工業株式会社)建設。本店を東京都中央区銀座東に移転。
  • 1956年(昭和31年)8月 ‐ 三重県鈴鹿市に鈴鹿工場(現・NC中日本コンクリート工業株式会社)建設。
  • 1961年(昭和36年)10月東京証券取引所第二部株式上場。
  • 1966年(昭和41年)8月 - 本店を東京都港区新橋に移転。
  • 1967年(昭和42年)10月 ‐ 東京証券取引所第一部に指定替え。
  • 1996年(平成8年)7月 - 本店を東京都港区港南に移転。
  • 2007年(平成19年)8月 ‐ 川島工場・鈴鹿工場を分社化し、それぞれNC東日本コンクリート工業株式会社・NC中日本コンクリート工業株式会社とする。
  • 2013年(平成25年)5月 - 経営理念を改定。
  • 2013年(平成25年)10月 - 本店を東京都港区芝浦に移転。

主な製品[編集]

  • 電柱・架線柱などのポール製品
  • パイル製品(基礎杭)
  • 擁壁・護岸などの壁体
  • その他土木製品

グループ会社[編集]

製造会社[編集]

  • NC東日本コンクリート工業株式会社
  • NC中日本コンクリート工業株式会社
  • NC関東パイル製造株式会社
  • NC西日本パイル製造株式会社
  • NC四国コンクリート工業株式会社
  • NC九州パイル製造株式会社
  • NC貝原パイル製造株式会社
  • NC中部パイル製造株式会社
  • NCセグメント株式会社
  • NCプレコン株式会社
  • NC日混工業株式会社

その他[編集]

  • NC貝原コンクリート株式会社
  • NC工基株式会社
  • NCマネジメントサービス株式会社
  • NCユニオン興産株式会社
  • NCリビングサービス株式会社
  • NCロジスティックス株式会社
  • 日本エコテクノロジーズ株式会社

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 四半期報告書(第88期第2四半期)
  2. ^ メンバー会社一覧 - みどり会

関連項目[編集]

外部リンク[編集]