鹿島建設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鹿島建設株式会社
KAJIMA CORPORATION
Kajima logo.svg
Kajima-HQ-Building-01.jpg
鹿島建設本社
種類 株式会社
機関設計 監査役会設置会社
市場情報
東証プライム 1812
1961年10月2日上場
大証1部(廃止) 1812
2013年7月12日上場廃止
名証プレミア 1812
1962年10月5日上場
略称 鹿島
本社所在地 日本の旗 日本
107-8388
東京都港区元赤坂1-3-1
設立 1840年 (182年前) (1840) 法人設立1930年(昭和5年)2月22日
業種 建設業
法人番号 8010401006744 ウィキデータを編集
事業内容 建築土木コンサルティング小売業
代表者 押味至一代表取締役会長
天野裕正代表取締役社長社長執行役員)
茅野正恭(代表取締役兼副社長執行役員)
越島啓介(代表取締役兼副社長執行役員)
資本金 814億4,700万円(2020年3月)
発行済株式総数 10億5,731万2,022株
売上高 連結:2兆107億5,100万円
単体:1兆3,050億5,700万円
(2020年3月期)
営業利益 連結:1,319億8,700万円
単体:1,110億4,400万円
(2020年3月期)
純利益 連結:1,032億4,200万円
単体:801億3,600万円
(2020年3月期)
純資産 連結:7,960億2,000万円
単体:3,704億8,500万円
(2020年3月期)
総資産 連結:2兆1,721億800万円
単体:1兆5,936億4,300万円
(2020年3月期)
従業員数 連結:18,756人 単体:7,941名
(2020年3月末現在)
決算期 3月31日
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ
主要株主 日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 5.98%
日本カストディ銀行(信託口) 4.98%
鹿島昭一 2.99%
三井住友銀行 1.93%
鹿島社員持株会 1.74%
(2017年3月期)
主要子会社 鹿島道路
鹿島八重洲開発ほか
関係する人物 鹿島守之助
渥美健夫
石川六郎
中曽根康弘
中村満義
外部リンク https://www.kajima.co.jp/
特記事項:建設業者許可番号:国土交通大臣許可 特定建設業 第2100号
テンプレートを表示

鹿島建設株式会社(かじまけんせつ)は、日本の大手総合建設会社である。対外的には鹿島と称する。日経平均株価の構成銘柄の一つ[1]

概要[編集]

スーパーゼネコン」とも称される、ゼネコン大手五社(鹿島建設、大林組清水建設大成建設竹中工務店)の一つである。

超高層ビル事業を得意とし、蓄積された高度な技術とノウハウ、業界随一の技術研究所を有している。東京駅の八重洲口再開発や丸の内駅舎保存・復原工事(2012年10月1日完成)、秋葉原地区などの開発事業や海外でのプロジェクトにも実績が豊富である。一方で社員があっせん利得処罰法違反で逮捕されるなど、数々の談合事件にも関与しており、その後の建設業者に少なからず影響を与えている。

コーポレートスローガンは「100年をつくる会社」である。

沿革[編集]

歴代社長[編集]

「大岩」
鹿島組組長
鹿島組社長
鹿島建設社長

主要拠点[編集]

本社[編集]

  • 建築管理本部/開発事業本部/海外事業本部(東京都港区赤坂6-5-11 鹿島赤坂別館)
  • 土木管理本部/土木設計本部(東京都港区元赤坂1-3-8 KTビル)
  • 建築設計本部/エンジニアリング事業本部/環境本部(東京都港区赤坂6-5-30 KIビル)
  • 技術研究所(東京都調布市)

支店[編集]

  • 北海道支店(北海道札幌市中央区)
  • 東北支店(宮城県仙台市青葉区)
    • 青森営業所(青森県青森市)
    • 森岡営業所(岩手県盛岡市)
    • 秋田営業所(秋田県秋田市)
    • 山形営業所(山形県山形市)
    • 福島営業所(福島県福島市)
  • 関東支店(埼玉県さいたま市大宮区)
    • 茨城営業所(茨城県水戸市)
    • 栃木営業所(栃木県宇都宮市)
    • 群馬営業所(群馬県前橋市)
    • 長野営業所(長野県長野市)
    • 東部営業所(東京都足立区)
  • 東京土木支店(東京都港区赤坂1-3-8 KTビル)
  • 東京建築支店(東京都港区赤坂6-5-11 鹿島赤坂別館)
    • 千葉営業所(千葉県千葉市美浜区)
  • 横浜支店(神奈川県横浜市中区)
    • 静岡営業所(静岡県静岡市駿河区)
  • 北陸支店(新潟県新潟市中央区)
    • 富山営業所(富山県富山市)
    • 金沢営業所(石川県金沢市)
    • 福井営業所(福井県福井市)
  • 中部支店(愛知県名古屋市中区)
    • 三重営業所(三重県四日市市)
    • 岐阜営業所(岐阜県岐阜市)
  • 関西支店(大阪府大阪市中央区)
    • 京都営業所(京都府京都市下京区)
    • 奈良営業所(奈良県奈良市)
    • 神戸営業所(兵庫県神戸市中央区)
    • 姫路営業所(兵庫県姫路市)
    • 和歌山営業所(和歌山県和歌山市)
  • 四国支店(香川県高松市)
    • 愛媛営業所(愛媛県松山市)
  • 中国支店(広島県広島市南区)
    • 岡山営業所(岡山県岡山市北区)
    • 山口営業所(山口県周南市)
    • 山陰営業所(島根県松江市)
  • 九州支店(福岡県福岡市博多区)
    • 長崎営業所(長崎県長崎市)
    • 熊本営業所(熊本県熊本市中央区)
    • 大分営業所(大分県大分市)
    • 沖縄営業所(沖縄県那覇市)

海外営業所等[編集]

  • 台湾営業所
  • シンガポール営業所
  • インドネシア営業所
  • ベトナム営業所
  • ミャンマー営業所
  • 海外事業本部中国連絡事務所

関連会社[編集]

国内[編集]

設計・コンサルタント[編集]

  • 株式会社アバンアソシエイツ
  • 株式会社アルテス
  • 株式会社アルモ設計
  • 株式会社イー・アール・エス
  • 株式会社イリア
  • 株式会社グローバルBIM
  • 株式会社小堀鐸二研究所
  • 株式会社ランドスケープデザイン
  • リテックエンジニアリング株式会社

調達・施工[編集]

  • 鹿島環境エンジニアリング株式会社
  • 鹿島クレス株式会社
  • 鹿島道路株式会社
  • 鹿島フィット株式会社
  • カジマメカトロエンジニアリング株式会社
  • カジマ・リノベイト株式会社
  • 神奈川建設工業株式会社(鹿島道路㈱100%)[2]
  • グラウト物産株式会社[3]
  • 株式会社クリマテック
  • 株式会社クリマ・ワークス(㈱クリマテック100%)[4]
  • ケミカルグラウト株式会社
  • 大興物産株式会社(鹿島建設㈱98%)[5]
  • 日本海上工事株式会社(鹿島道路㈱100%)[2]
  • 女神建設株式会社(鹿島道路㈱100%)[2]
  • 有限会社熊本リサイクルセンター(鹿島道路㈱83%、前田満美17%)[2]
  • 株式会社オーシャン(大城洋美52.4% 鹿島道路㈱33.3% 鹿島フィット㈱14.3%)[2]
  • グリーン建材株式会社(鹿島建設、大成建設清水建設の3社共同出資)[6]

運営・管理[編集]

  • 熱海インフラマネジメント合同会社(静岡県熱海市の観光有料道路熱海ビーチラインを保有・運営)
  • 鹿島建物総合管理株式会社
  • 鹿島東京開発株式会社
  • 鹿島不動産投資顧問株式会社
  • 鹿島プロパティマネジメント株式会社
  • 鹿島八重洲開発株式会社
  • 新潟万代島ビルディング株式会社

サービス・商品販売[編集]

  • 株式会社Kプロビジョン
  • 株式会社One Team
  • 株式会社アクト・テクニカルサポート
  • 株式会社カジマアイシーティ
  • 鹿島サービス株式会社
  • 鹿島リース株式会社
  • 株式会社ケイアールエル(鹿島道路㈱100%)[2]
  • 株式会社都市環境エンジニアリング
  • 株式会社八重洲ブックセンター

出版[編集]

ホテル・レジャー[編集]

緑化・保険[編集]

  • かたばみ興業株式会社

かつて存在した関連企業[編集]

  • 株式会社エムコ(現在の鹿島環境エンジニアリング)
  • カジマアクアテック株式会社(現在の鹿島環境エンジニアリング)
  • 株式会社カジマビジョン(ピー・アール・オーと統合、現在のKプロビジョン)
  • 協和建設工業株式会社(クリマテックと合併)
  • クリエイティブライフ株式会社(鹿島建物総合管理株式会社と合併)
  • 株式会社ニューロット(墓地及び霊園に関するコンサルティングサービス)[7]
  • 株式会社ピー・アール・オー(カジマビジョンと統合、現在のKプロビジョン)


海外[編集]

  • Kajima U.S.A. Inc. - アトランタ
    • Kajima International Inc. - アトランタ
    • Kajima Building & Design Group, Inc. - アトランタ
    • Kajima Associates, Inc. - アトランタ
    • Batson-Cook Company - アトランタ
    • Kajima Real Estate Development Inc. - アトランタ
    • Core5 Industrial Partners LLC - アトランタ
    • Batson-Cook Development Company - アトランタ
    • Flournoy Construction Company - コロンバス
    • Flournoy Development Company - コロンバス
    • KCS West, Inc. - ロサンゼルス
    • Kajima Development Corporation - ロサンゼルス
    • Hawaiian Dredging Construction Company, Inc. - ホノルル
    • Development Ventures Group, Inc. - ニューヨーク
    • Anglebrook Golf Club - ニューヨーク
    • The Austin Company - クリーブランド
    • TAC Diseno Y Construir, S.A. (The Austin Company Mexico) - メキシコシティ
  • Kajima Asia Pacific Holdings Pte. Ltd. - シンガポール
    • Kajima Overseas Asia Pte. Ltd. - シンガポール
    • Kajima Design Asia Pte Ltd - シンガポール
    • Kajima Overseas Asia (Singapore) Pte. Ltd. - シンガポール
    • Kajima Development Pte. Ltd. - シンガポール
    • International Facility Engineering Pte. Ltd. - シンガポール
    • Pt Kajima Indonesia - インドネシア
    • Pt Senayan Trikarya Sempana - インドネシア
    • Pt Jimbaran Greenhill - インドネシア
    • Thai Kajima Co., Ltd. - タイ
    • Ramaland Development Co,. Ltd. - タイ
    • Bang Tao Beach Ltd. - タイ
    • Kajima (Malaysia) Sdn. Bhd. - マレーシア
    • Kajima Vietnam Co., Ltd. - ベトナム
    • Indochina Kajima Development Ltd. - ベトナム
    • Kajima Philippines Inc. - フィリピン
    • Allied Kajima Ltd. - 香港
    • Kajima India Pvt. Ltd. - インド
    • Kajima Myanmar Co., Ltd.- ミャンマー
    • Kajima Myanmar Development And Management Co., Ltd. - ミャンマー
  • Kajima Europe Ltd. - イギリス
    • Kajima Partnerships Ltd. - イギリス
    • Kajima Properties (Europe) Ltd. - イギリス
    • Pario Limited - イギリス
    • Kajima Ireland Ltd. - アイルランド
    • Kajima France Development S.A.R.L. - フランス
    • Les Domaines De Saint Endréol - フランス(ゴルフ場とスパを備えたリゾート地)
    • Kajima Czech Design And Construction S.R.O. - チェコ
    • Kajima Poland Sp. Z O.O. - ポーランド
    • Student Depot Sp. Z O.O. - ポーランド
  • Kajima Australia Pty Ltd - オストラリア/ニュージーランド
    • Icon Co Holdings Pty Ltd - オーストラリア/ニュージーランド
    • Icon Developments Australia Pty Ltd - オーストラリア
    • Cockram Projects (Shanghai) Construction & Engineering Co Ltd. - 上海
    • Scenario Cockram Limited - 香港
  • 中鹿營造股份有限公司 - 台湾
  • 鹿島建設(中国)有限公司 - 上海

主な施工物件[編集]

開発地等[編集]

  • 高幡鹿島台ガーデン54|東京都日野市南平, 基本計画者/宮脇檀建築研究室、1984年
  • フォレステージ高幡鹿島台|東京都日野市南平, 基本計画者/宮脇檀建築研究室、鹿島建設、1998年
  • フォレスト・ビューKAJIMA南山手|
  • 志木ニュータウン|1971年から、民間企業による住宅地開発としては国内屈指
  • とみや大清水21|宮城県黒川郡富谷町大清水一丁目 仙塩広域都市計画事業 富谷町大清水土地区画整理事業
  • シーアイタウン利府・葉山ガーデンズポート|宮城県利府町、伊藤忠都市開発
  • センチュリーフォレスト|うぐいす住宅建替事業
  • TOKYO TIMES TOWER秋葉原地区再開発事業に伴う超高層マンション
  • 汐見台ニュータウン|宮城県宮城郡七ヶ浜町汐見台, 1980年, 西洋環境開発と
  • 岡本レジデンス|アーキサイトメビウスと。世田谷区岡本の丘、邸宅マンションプロジェクト
  • ウェストヒルズ16区|福岡市西区 福岡市の中心・天神地区の西方約10kmの丘にたつ住宅街
  • うぐいす住宅渋谷区鶯谷町
  • 分譲レジデンス 「マスタービューレジデンス」|
  • 埼玉県プロジェクト『七彩の街』彩の国 機能複合型住宅市街地整備事業|リクルートコスモスほか4社の企業グループの事業計画最優秀案
  • LAZONA川崎レジデンス|駅直結、大型商業施設棟と大規模住宅棟、東芝グループや三井不動産と
  • 青葉台パークホームズ弐番館|三井不動産・鹿島建設の旧分譲、鹿島建設の施工で1995年に8月に竣工したマンション

不祥事[編集]

  • 100人を超える中国人労働者が過酷な労働により死亡した花岡事件
  • 2005年に問題となった耐震強度偽装事件との関連で、鹿島と大林組が施工した物件でも構造計算書の偽装が確認された。両社は「不審に思わなかった」と釈明した[8]
  • 2010年(平成22年)4月7日、建材メーカーの岐阜折版工業岐阜県羽島郡岐南町)などと共同開発したビル用外壁が、耐火構造の仕様に適合しないことが判明した[9]
  • 2010年(平成22年)12月、大阪市北区内で建設した21階建のビルについて、鉄骨1本が傾いたにもかかわらず、そのまま工事を続け、完工させていたことが判明した[10]
  • 2012年2月7日、岡山県倉敷市のJX日鉱日石エネルギー水島製油所で海底パイプラインをシールドトンネルで施工中に水があふれ出し、作業員5名が死亡した。原因は2013年現在も調査中である(倉敷海底トンネル事故)。
  • 2013年(平成25年)12月、鹿島が施工となった東京都港区青山のマンション「ザ・パークハウス グラン南青山高樹町」について、水道管などを設置するための「スリーブ」と呼ばれる穴600ヶ所を開け忘れ、後から配管を通すために穴を開けた(コア抜き)際に一部の鉄筋が切断された。このため同マンションの事業主である三菱地所レジデンスは契約者への引渡しを中止し、鹿島の全額負担により解体と建て直しを行うこととなった[11]
  • 2018年(平成30年)3月2日 - 中央新幹線をめぐる談合で、担当部長が独占禁止法違反の容疑で東京地検特捜部に逮捕された[12]公正取引委員会の刑事告発を受け3月23日には法人としての鹿島建設と担当部長が起訴された[13]2021年(令和3年)3月1日東京地裁から法人としての大成建設に罰金2億5000万円、担当部長に懲役1年6月、執行猶予3年が言い渡された[14]

提供番組[編集]

現在
過去

関連人物[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2012年2月12日から同年3月11日までの放送分は、倉敷海底トンネル事故を受けて提供自粛し、CM枠はACジャパンの公共広告に差し替えられた。

出典[編集]

  1. ^ 構成銘柄一覧:日経平均株価 Nikkei Inc. 2021年10月8日閲覧。
  2. ^ a b c d e f グループ会社 | 鹿島道路株式会社”. www.kajimaroad.co.jp. 2022年4月2日閲覧。
  3. ^ 企業プロフィール|企業情報TOP|ケミカルグラウト株式会社”. www.chemicalgrout.co.jp. 2022年4月24日閲覧。
  4. ^ 株式会社クリマ・ワークス. “企業紹介 – 株式会社クリマ・ワークス” (日本語). clima-works.com. 2022年4月24日閲覧。
  5. ^ 会社概要 | 大興物産株式会社” (日本語). www.taiko.co.jp. 2022年5月21日閲覧。
  6. ^ 日経クロステック(xTECH). “鹿島、大成、清水が再生建材販売会社「グリーン建材」設立” (日本語). 日経クロステック(xTECH). 2022年1月3日閲覧。
  7. ^ 子会社の解散に関するお知らせ”. 2022年1月3日閲覧。
  8. ^ “『耐震偽装 鹿島、大林組も見抜けず 建築確認「うのみ」』”. asahi.com (朝日新聞社). (2005年12月7日). オリジナルの2015年4月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150409115148/http://www.asahi.com/special/051118/TKY200512070208.html 
  9. ^ 「KOウォール」を用いた外壁の耐火構造の仕様との不適合について - 国土交通省、2010年4月7日
  10. ^ “鹿島、ビル施工ミス 鉄骨傾いたまま建設 大阪”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2010年12月15日). オリジナルの2010年12月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101218190912/http://www.asahi.com/national/update/1215/OSK201012150162.html 
  11. ^ 不具合「億ション」の建て替え決定、鹿島が全額負担 - 日本経済新聞、2014年3月18日
  12. ^ “大成元常務と鹿島幹部を逮捕 リニア談合の疑い”. 朝日新聞. (2018年3月2日). https://www.asahi.com/sp/articles/ASL324TCBL32UTIL02L.html 2018年3月24日閲覧。 
  13. ^ “リニア中央新幹線談合 4社と2人起訴 独禁法違反、民間発注工事で初”. 毎日新聞. (2018年3月24日). https://mainichi.jp/articles/20180324/ddm/041/040/062000c 2018年3月24日閲覧。 
  14. ^ “大成、鹿島元幹部に有罪 リニア談合 地裁判決”. 日本経済新聞. (2021年3月1日). https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG2743U0X20C21A2000000/ 2022年3月30日閲覧。 

外部リンク[編集]