JALUX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社JALUX
JALUX Inc.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 2729
2002年2月28日上場
本社所在地 日本の旗 日本
140-0002
東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス
設立 1948年昭和23年)12月30日(※)
業種 卸売業
法人番号 6010701007411
事業内容 航空機運航業務に必要な物品調達
空港店舗業務 ほか
代表者 込山 雅弘 (代表取締役社長)
資本金 25億5855万円
発行済株式総数 1277万5000株
売上高 連結:1432億17百万円
単独:1232億80百万円
(2017年3月期)
営業利益 連結:40億56百万円
単独:25億59百万円
(2017年3月期)
純利益 連結:25億72百万円
単独:20億21百万円
(2017年3月期)
純資産 連結:214億45百万円
単独:145億57百万円
(2017年3月31日現在)
総資産 連結:434億39百万円
単独:340億80百万円
(2017年3月31日現在)
従業員数 連結:1,147人 単独:319人
(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 双日株式会社 22.00%
日本航空株式会社 21.35%
日本空港ビルデング 8.00%
(2017年3月31日現在)
主要子会社 株式会社JAL-DFS 60.0%
外部リンク http://www.jalux.com/
特記事項:※ 登記上の商号は株式会社ジャルックス。
※ 株式額面変更のため1972年(昭和47年)4月に合併。実質的存続会社である被合併会社の設立日は1962年(昭和37年)3月28日
テンプレートを表示

株式会社JALUX(ジャルックス、: JALUX Inc.)は、双日グループの商社

概要[編集]

日本航空グループの航空機部品の調達などを行っているが、一般には空港売店「BLUE SKY」の運営で知られる。商品開発では、鹿児島県唐芋レアケーキをヒットさせたり、空弁ブームの火付け役となるなどの実績がある。

沿革[編集]

  • 1962年3月 - 航空商事株式会社として設立。
  • 1964年10月 - 日航商事株式会社に社名変更。
  • 2001年3月 - 株式会社ジャルックスに社名変更。
  • 2001年6月 - 株式会社JALUXに商標変更。(登記上は株式会社ジャルックス)
  • 2004年1月 - 旧日本エアシステム系の商社、株式会社ジェイエイエストレーディングを合併。
  • 2004年3月 - 東京証券取引所市場第一部に上場。
  • 2007年3月 - 双日が筆頭株主となる。
  • 2011年11月 - 株式会社サークルKサンクスと業務提携契約を締結。
  • 2012年3月27日 - サークルKサンクスとのコラボ店舗である「ブルースカイ・サンクススカイ アライバルショップ」の1号店を羽田空港第1ターミナルビル1階到着ロビーにオープン。
  • 2013年8月 - 三菱商事などと共同で、ミャンマーマンダレー国際空港の維持管理業務を優先的に契約する権利を得た。

主な事業[編集]

2009年現在、下記の事業を行っている。

  • コーポレートビジネス系事業
    • 航空事業 航空機部品・機械資材の調達
    • 客室事業 機内備品の企画・調達
    • 生活関連・物資事業 出版、保険代理店業務
  • リテール系事業
    • リテール事業
    • 空港リテール事業本部 「BLUE SKY」の展開
    • フーズ・ビバレッジ事業本部

店舗[編集]

  • 国内空港店 新千歳、成田、羽田、関西、福岡など26空港96店舗
    • (BLUE SKY 93店舗、JAL-DFS 3店舗)[1]
  • 通信販売事業 JALショッピング

主な子会社・関連会社[編集]

  • (株)JALUXエアポート
  • JALUX EUROPE Ltd.
  • JALUX AMERICAS,Inc.
  • JALUX HAWAII,Inc.
  • JALUX ASIA Ltd.
  • JALUX HONG KONG Co.,Ltd.
  • JALUX SHANGHAI Co., Ltd.
  • (株)JALUXライフデザイン 
  • (株)JAL‐DFS
  • (株)JALUX保険サービス

その他のJALグループの商社[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]