エイエイエスケータリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社エイエイエスケータリング
AAS Catering Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
549-0021
大阪府泉南市泉州空港南1番地
設立 1986年昭和61年)10月20日
業種 食品
法人番号 6120101043995
事業内容 航空機内食の調製・販売及び搭載
代表者 東上床幸治(代表取締役社長)
資本金 8億13百万円
売上高 44億90百万円(2016年3月期)
営業利益 △1億27百万円(2016年3月期)
純利益 5億4百万円(2016年3月期)
純資産 5億44百万円(2016年3月31日現在)
総資産 37億95百万円(2016年3月31日現在)
従業員数 約200名
決算期 3月31日
主要株主 (株)グルメ杵屋 90.85%
外部リンク http://www.aascatering.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社エイエイエスケータリング: AAS Catering Co., Ltd.)は、関西国際空港において機内食の製造を行うケータリング企業である。

概要[編集]

グルメ杵屋の連結子会社である。略称はAASC。本社は大阪府泉南市泉州空港南1番地。

朝日新聞社系の朝日ビルディングの子会社である朝日エアポートサービス(AAS)と日本航空の合弁企業として1986年昭和61年)に設立され、関西国際空港開港と同時に営業を開始したが、2003年平成15年)から2006年(平成18年)にかけてAAS保有株式のすべてと日本航空保有株式の大部分がグルメ杵屋に売却された。従って「AAS」と社名が付いているもののAASとの資本関係はない。その後も日本航空インターナショナル(当時)は2008年(平成20年)4月時点で8.6%の株式を継続保有していたが、2010年の経営破綻を受けてこれについても全て売却しており、また取引もなくなっている。

グルメ杵屋への売却以前のロゴは当時のJALグループに合わせたもの(AASCの始めのAが大きい)で、社名とは裏腹にJAL色が強い会社だった。

関西国際空港での機内食のシェアはかつて約7割を占めていたが、現在は約5割程度に落ち込んでいる。

外部リンク[編集]