JALマイレージバンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社JALマイレージバンク
JAL Mileage Bank Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 JMB
本社所在地 日本の旗 日本
140-8627
東京都品川区東品川2-4-11
野村不動産天王洲ビル22階
設立 2008年7月1日
事業内容 マイレージバンク会員向けサービス業務、マイルパートナー提携管理業務等
代表者 代表取締役社長 浅香浩司
資本金 40百万円
従業員数 78人
(2016年1月現在)
主要株主 日本航空 100%[1]
テンプレートを表示

JALマイレージバンク(ジャルマイレージバンク、英語: JAL Mileage Bank, JMB)は、日本航空および日本航空グループ(株式会社JALマイレージバンク)が提供するマイレージサービスである。

概要[編集]

2014年11月10日現在で約2,840万人と日本国内最大の会員数を持つマイレージサービスであり、かつポイント会員組織としても最大の会員数を誇る[2]。また、国内航空会社として初めてのマイレージサービスを開始し、当初はサービス名称を「JALスカイプラス」としていた。

JMB会員のカード(お得意様)番号は7桁と9桁が存在する。7桁の会員は便宜的にカード番号の頭に"00"を付加することがある。ちなみに、最も古参のカード番号は100-xxxxであり、25年以上前に入会した会員である。

なお、現在のJALマイレージバンクは正式には、従来からあったJMBと2003年4月1日に旧日本エアシステムのマイレージサービス「JASマイレッジサービス (JMS) 」とが統合して発足したものである。旧JMS会員は統合に同意しなかった会員を除きJMBに統合され、JMSの旧会員番号(7-8桁)の頭に"60"(旧番号が7桁の場合、8桁の場合は"6"のみ付加)等の番号が付加されたカード番号が与えられている(両方所有していた場合は、元からのJMBの会員番号が生きる形となり、JMSから移行になった番号にたまったマイルを元からのJMBの会員番号に移した上で、使用不可とする措置を取った)。

運営会社[編集]

運営は株式会社JALマイレージバンクが行っている。カードの発行は、日本航空(2004年4月1日2011年3月31日の間は、日本航空インターナショナル)名で行われる。

日本航空株式会社(2011年3月までの株式会社日本航空インターナショナル)の完全子会社で、JALマイレージバンクの会員向けサービス業務、出張航空券一括精算サービス(パッセージ及びJALオンライン)の精算業務を行うほか、2010年4月以降は、eマイル事業を日本航空株式会社(当時は、日本航空インターナショナル)から受託している。

沿革[編集]

積算対象会社[編集]

日本航空グループ[編集]

ワンワールド加盟各社[編集]

その他の提携会社[編集]

特記事項[編集]

  • 琉球エアーコミューターは、かつては沖縄(那覇)から久米島・宮古(季節運航)・与那国を結ぶ路線および、石垣から宮古・与那国を結ぶ路線のみマイル積算対象であったが、2012年7月18日より全路線に拡大された[4]。拡大された路線は2012年9月1日以降、特典航空券での利用も可能となったが、本土 - 沖縄路線の特典航空券プラス5,000マイルで交換できる路線の対象外である。
  • エールフランス(エコノミークラス特別運賃)は日本発着路線でマイル積算ができない[5]ワンワールド加盟以前はキャセイパシフィック航空(全運賃)も同様だった。
  • 中国東方航空およびメキシカーナ航空は、2008年2月1日搭乗分より積算。なお、それぞれの利用により積算されたマイルはFLY ONポイントの対象外である。また、日中間のすべての中国東方航空はマイル積算対象外だったが、2011年6月1日搭乗分より積算対象となった[6]
  • 北海道エアシステムは、2011年3月のJALグループ離脱後もマイル積算・特典航空券利用とも従来通りの扱いであったが、2011年9月1日以降はFLY ONポイントおよび上級会員向け各種サービスの対象外となった[7]。さらに、2013年7月から実施されたJALとHACのコードシェアに伴いHAC便でのマイル積算は終了したが、HAC特典航空券との交換は引き続き可能であった[8][9]。2016年10月からは、HAC便からJ-AIR便扱いとされ、航空券申込先の航空会社もJLに統一されるため、HACの特典航空券の扱いを取り止め、JMBマイルを再び加算させることができる形にされる。
  • フジドリームエアラインズについてはコードシェア開始当初は特典航空券の利用対象外だったが2015年9月3日より特典航空券の適用開始[10]
  • 天草エアライン運航のコードシェア便はマイル積算対象だが、特典航空券の利用対象外である。
  • ニュージーランド航空運航のコードシェア便は日本就航開始から2012年3月24日まではマイル積算・特典航空券利用とも従来通りの扱いであったが、2012年3月25日以降は全日本空輸とのコードシェア締結に伴いJMBでの取り扱いが終了した。

JMB FLY ON プログラム[編集]

いわゆる上級会員の制度。日本航空グループのフライトで積算される「FLY ONポイント」のポイント数または搭乗回数に応じて、以下のサービスステイタスが付与される。「FLY ONポイント」・搭乗回数は暦年で集計し、それぞれのステータスに達成した翌々月~翌々年3月末までの期間有効となる。(JGCプレミア・JMBダイヤモンド会員への「サービスセレクション」や2012年まで存在したアップグレードクーポン等はステータス達成の翌年4月から翌々年3月までとなる。)

2007年4月より、日本航空グループがワンワールドに加盟し FLY ONポイントがワンワールド加盟他社便への搭乗でも獲得可能となったため、これに伴い、以下の基準に加えて「FLY ONポイント積算対象となるJALグループ航空会社便に対象期間中4回以上搭乗」の要件が追加される。さらに、2013年度(2012年1月1日以降搭乗)からは、「達成基準となるFLY ONポイント、もしくは搭乗回数のうち半数以上はJALグループ便利用」という要件に変更されている。

また、JGCプレミア・JMBダイヤモンドの達成条件に、2008年に無くなった搭乗回数での達成も2009年から復活している。

JMBクリスタル[編集]

JMB Crystal
  • 達成条件: 30,000ポイント以上(うちJALグループ便15,000ポイント以上)、または30回以上(うちJALグループ便15回以上)の搭乗で10,000ポイント以上
  • ワンワールド エリートステイタス: ルビー(JALグローバルクラブ(JGC)会員はサファイア)
  • サービス内容
    • ボーナスマイル50%(2014年4月1日以降55%)
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 国際線優先搭乗
    • クラスJ利用時、プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過10kgまたは1個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • クラスJ利用時、カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示+国内線ラウンジクーポン(5,000マイル=5枚)提出で国内線ラウンジ利用(JGC会員はカード提示のみで国内線および国際線ラウンジ利用可)
    • 羽田空港国内線サクララウンジ専用のラウンジクーポン5枚(JGC会員は除く)

JMBサファイア[編集]

JMB Sapphire
  • 達成条件: 50,000ポイント以上(うちJALグループ便25,000ポイント以上)、または50回以上(うちJALグループ便25回以上)の搭乗で15,000ポイント以上
  • ワンワールド エリートステイタス: サファイア
  • サービス内容
    • ボーナスマイル100%(2014年4月1日以降105%)
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 成田国際空港ファストセキュリティーレーン
    • プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過20kgまたは1個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • 国際線優先搭乗
    • カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示ラウンジ利用

JGCプレミア[編集]

  • 達成条件: 80,000ポイント以上(うちJALグループ便40,000ポイント以上)、または80回以上(うちJALグループ便40回以上)の搭乗で25,000ポイント以上のJALグローバルクラブ会員
  • ワンワールド エリートステイタス: エメラルド
  • サービス内容
    • ボーナスマイル100%(2014年4月1日以降105%)
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 成田国際空港ファストセキュリティーレーン
    • プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過20kgまたは1個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 国内線ファーストクラスアップグレードクーポン2区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • 国内線・国際線優先搭乗
    • カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示ラウンジ利用(国際線「JALファーストクラスラウンジ」、羽田空港国内線の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」も利用可能)
    • 専用予約デスク
    • マイル有効期間の廃止(2009年から加わった)
    • サービスセレクション

JMBダイヤモンド[編集]

  • 達成条件: 達成条件: 100,000ポイント以上(うちJALグループ便50,000ポイント以上)、または120回以上(うちJALグループ便60回以上)の搭乗で35,000ポイント以上
  • ワンワールド エリートステイタス: エメラルド
  • サービス内容
    • ボーナスマイル125%(2014年4月1日以降130%)※ブリティッシュ・エアウェイズ便利用時は100%
    • マイル引き換えラウンジクーポン
    • 成田国際空港ファストセキュリティーレーン
    • プライオリティーバッゲージサービス
    • 超過手荷物優遇(超過20kgまたは2個)
    • マイル引き換えクラスJクーポン
    • クラスJ-eクーポン6区間分
    • 国内線ファーストクラスアップグレードクーポン2区間分
    • 予約時の優先キャンセル待ち
    • 国際線・国内線 空港優先空席待ち
    • 国内線・国際線優先搭乗
    • カード提示チェックインカウンター優遇
    • カード提示ラウンジ利用(国際線「JALファーストクラスラウンジ」、羽田空港国内線の「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」も利用可能)
    • 専用予約デスク
    • マイル有効期間の廃止
    • サービスセレクション

JALマイレージバンクカード[編集]

JMB提携カードの例(JMB WAONカード、発行は日本航空)

JAL ICサービス機能を基本に、国際ブランドと提携したクレジットカードVISAデビットカードポイントカード電子マネーとのデュアルカードなどを提供している。

JMBカード[編集]

クレジット機能は付いていない。

  • JMBカード
    会員証機能のみ
    ※ ネット申込ないしは書面の申込書(後述のJMB WAONカード用の申込書を使用し、記入の際に、JAL ICサービスおよびWAONなしのカードを指定する必要がある。指定を行わなかった場合は、強制的にJMB WAONカードでの発行となる)の郵送で入会可能。JMB WAONカードはもちろんのこと、何かしらのJAL ICサービスがついたカードをすでに有する場合は、当カードを追加することは不可。
    ※ なお、紛失等の際の発行時は、JAL ICサービスのない、かつ、クレジットカード一体型などの多機能カードでもないため、JMB事務局コールセンターへの連絡により、再発行手数料は無料で対応している(JAL ICサービス付きのカードは、WAONや提携有無に関わらず、再発行カード送付時に同封されるコンビニ用請求書で540円の支払いが発生する)。
    ※ 後述のように、JAL ICサービスだけがついているJMB ICカードについては、JMB WAONカードの発行開始に伴い、新規発行を停止している。
  • JMB WAONカード
    JAL ICサービス、WAON
    ※ ネット申込または、書面の申込書の郵送で入会(切替ないしは追加)可能。
    ※ JMBが付加された郵便貯金共用カード新銀行東京多機能キャッシュカードなど、新規発行停止ではなく、カードの使用自体が廃止されたカードを所有し、提携カードを含む別のJMB会員カードを保有していない場合は、利用者側で特にカードの種類をJMB事務局に対して希望を伝えなかった場合は、このカードが原則差換カードとして送付される。
  • JMB G.G.WAONカード
    JAL ICサービス、G.G.WAON
    • 年齢確認が必要なため、申込には、書面のものに限られ、本人確認書類の同封を要する。すでにJMB WAONカードを保有している場合は、既存カードの積算マイルやWAONのチャージをユーザ自身で移行するなどして、使用不可とした上で、利用する形となる。なお、このカードを所持する場合は、マイルの有効期限が、一般のカードより延長される優遇(通常は付与から最大36ヶ月有効→G.G.WAON発行により、付与から最大60ヶ月有効)がとられる。
  • BIC CAMERA JMB WAONカード
    JAL ICサービス、WAON、ビックポイント(JAL&Bicジョイントサービス)、JMB旅プラス
    • ビックカメラ直営店で配布する書面を郵送する形での申し込みを要する。既存のJMB WAONカードを保有している場合は発行不可。

JMB提携カード[編集]

クレジットカード機能なし[編集]

旅行会社

  • JTBトラベルポイント JMBカード
    JAL ICサービス、JTBトラベルポイント
    ※ ネット申込または、書面の申込書の郵送で入会(切替ないしは追加)可能。併せて、申込時に、本カードをJTBトラベルポイントとJMBマイルの双方の付与に対応した店で当カードを提示した際に提供されるポイントサービスに関して、付与される対象をトラベルポイントとするかJMBのマイルとするか、いずれか一方を選択する必要があり(書面申込の場合で、いずれかを指定しなかった場合は、トラベルポイント付与として設定される)、発行後の変更はできない(どうしても変更したい場合は、有手数料でのカード差替再発行の扱いとなる)。

銀行キャッシュカード一体型)

鉄道・バス

現在発行中のカードでは、存在しない。

クレジットカード機能あり[編集]

旅行会社

  • JTB旅カード JMB
    JAL ICサービス、JTBトラベルポイント

鉄道・バス

ショッピング

  • イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
    JAL ICサービス、WAON
    • G.G WAON一体型での発行となる場合は、クレジットなしのJMB G.G. WAONカードと同じく、マイルの有効期限延長の優遇が設定される。
  • JMBローソンPontaカードVISA
    JAL ICサービス、Pontaポイント(旧マイローソンポイント)
  • TOP& ClubQ JMBカード
    JAL ICサービス、TOKYUポイント、ClubQ機能(東急百貨店特典)
  • TOP& ClubQ JMBカード(コンフォートメンバーズ機能付)
    JAL ICサービス、TOKYUポイント、ClubQ機能(東急百貨店特典)、コンフォートメンバーズポイント

過去に発行していたJMBカード[編集]

  • JMB ICカード
    JMB WAONカード発行開始に伴い、2008年2月29日より新規募集終了。
  • クラブツーリズム JMBカード
    2009年3月31日で新規募集終了。2009年4月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる。
  • 近畿日本ツーリスト JMBカード
    2011年9月30日で新規募集終了[13]。2011年10月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる[14]
  • 日本旅行 JMBカード
    2011年10月31日を以って募集終了[15]。2011年11月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる[16]
  • JMBたびカード
    2008年3月31日で新規募集終了。2009年4月1日以降はプロパーの JMB ICカードと同等扱いとなる。
  • JMBゆうちょカード
    2007年9月30日で新規募集終了。2011年3月31日を以って廃止。
  • JMBワールドキャッシュ
    2006年3月31日で新規募集終了。2009年3月31日までに廃止。
  • JMBゆうちょワールドキャッシュ
    2008年2月29日で新規募集終了。2010年9月30日までに廃止。有効期限が近づいた時点でゆうちょICキャッシュカードないしはJP BANKカードの保有がない場合は、キャッシュカード部分を「ゆうちょICキャッシュカード」に差し換えた上で、他のJMBカードを保有していない場合は、有効期限の前後にJMB部分については JMB WAONカード(希望があれば、提携カードも可能)に強制切替された。
  • 新銀行東京多機能型カード
    JMBと三越ポイントが付加されたキャッシュカードで、2008年2月8日で新規募集終了。既存の利用者で他のJMBカードを保有していない場合は、SGTのICキャッシュカード部分を2008年4月頃に分割発行した上で、2008年6月までに JMB WAONカード(希望があれば、提携カードも可能)に強制切替。三越ポイントについては、既に付加されているポイントの消化のみの利用となり、消化済の時点で強制解約のため、利用継続を希望の場合は、取扱店舗各々で再度入会を要する。この際、従来利用できた6店舗すべてでの利用を希望する場合は、6店舗それぞれで申込が必要となり、三越ポイントカードも店舗別となるため都合6枚となる。ただし、三越ポイントカード自体は、2010年12月30日を以って、当該6店舗を含め、採用していた全拠点で廃止されている。
  • JMBローソンパスVISA
    JMBローソンPontaカードVISA発行開始に伴い、2010年2月28日より新規募集終了。JMBローソンPontaカードVISAとしてそのまま使用することができる。
  • JMB伊予鉄い~カード
    JAL ICサービス、ICい〜カード
    2015年12月25日受付分を以て新規発行停止。既存の利用者は引き続き利用できるが、再発行は不可となり、ICい〜カード部分については、全額払い戻しか伊予鉄が発行する一般の記名式カードにチャージを移行する形となる。

出典[編集]

  1. ^ 「関係会社の状況」『日本航空株式会社 有価証券報告書 ‐ 第67期』
  2. ^ 「セオリー」P.28 2010年 Vol.2 講談社刊
  3. ^ JALマイレージバンク - ジェットスター(2013年11月7日閲覧)
  4. ^ 琉球エアーコミューター(RAC)ご利用時におけるJMBサービスでの取り扱い変更について - - JALマイレージバンク(日本航空)
  5. ^ 日本=パリ間の "M, U, K, H, L, Qクラス"は 積算対象外となります。 - JALマイレージバンク(日本航空)
  6. ^ 2011年6月1日(ご搭乗分)から、日本=中国大陸線も積算対象になります。 - JALマイレージバンク(日本航空)
  7. ^ 北海道エアシステム(HAC)ご利用時におけるJMBでの取り扱い変更について - JALマイレージバンク(日本航空)
  8. ^ 北海道エアシステム(HAC)ご利用時におけるフライトマイル積算終了について - JALマイレージバンク(日本航空)
  9. ^ JALフライトマイルの積算終了について - 北海道エアシステム(2013年11月7日閲覧)
  10. ^ フジドリームエアラインズ(FDA)とのコードシェア便が国内線特典航空券の対象に! - 日本航空(2016年4月2日閲覧)
  11. ^ 埼玉りそな銀行および近畿大阪銀行の場合は、JMBなしのVISAデビットカードでの発行となる。りそな銀行も、当初はJMBつきが必須であったが、JMBなしのカードを発行することは可能となった。
  12. ^ りそな銀行ネット支店への口座開設者専用口座に抱き合わせとなるカード。
  13. ^ 近畿日本ツーリスト JMBカード JALマイレージバンク公式サイト
  14. ^ 「近畿日本ツーリスト JMBカード」ツアーマイル積算終了のお知らせ JALマイレージバンク その他 キャンペーン&お知らせ
  15. ^ 日本旅行 JMBカード JALマイレージバンク公式サイト
  16. ^ 「日本旅行 JMBカード」ツアーマイル積算終了のお知らせ JALマイレージバンク その他 キャンペーン&お知らせ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]