JALインフォテック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社JALインフォテック
JAL Information Technology Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 JIT
本社所在地 日本の旗 日本
108-0023
東京都港区芝浦4丁目15番1号
日本航空田町ビル
設立 1978年8月
業種 情報・通信業
法人番号 3010401014223
代表者 代表取締役社長執行役員 中川 雄次
資本金 7億245万2500円
主要株主 日本航空株式会社
外部リンク http://www.jalinfotec.co.jp
テンプレートを表示

株式会社JALインフォテック(ジャルインフォテック、英:JAL Information Technology Co,. Ltd)は、日本航空のIT部門から分社独立したテスコム(後にJALデータ通信)・日航情報開発を母体とする会社で、システムインテグレーターユーザー系)。

概要[編集]

日本航空及びJALグループ向けの複雑な大規模システムの開発・運用を通じて培った業務ノウハウをベースにしている。2000年からIBMが資本参加、2002年からはIBMグループ(日本アイビーエム)の一員となったが、2011年6月29日に日本航空の子会社に戻った。[1][2]

関連会社[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ JALと日本IBM、「IT業務についての包括的提携」の見直しで合意(日本経済新聞)
  2. ^ JALが自前開発に回帰 - 情報子会社を買い戻し、運用委託は継続 (ITPro)

外部リンク[編集]