東芝テック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東芝テック株式会社
TOSHIBA TEC CORPORATION
ロゴ
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6588
1962年11月17日上場
略称 TEC
本社所在地 日本の旗 日本
141-8664
東京都品川区大崎一丁目11番1号
ゲートシティ大崎ウエストタワー9-10階
北緯35度37分9.83秒 東経139度43分50.91秒 / 北緯35.6193972度 東経139.7308083度 / 35.6193972; 139.7308083座標: 北緯35度37分9.83秒 東経139度43分50.91秒 / 北緯35.6193972度 東経139.7308083度 / 35.6193972; 139.7308083
設立 1950年昭和25年)2月7日
(東京電気器具株式会社)
業種 電気機器
法人番号 8010701016022
事業内容 リテールソリューション事業
POSシステム
オーダーエントリーシステム
オフィスソリューション事業
サプライチェーンソリューション事業
代表者 池田隆之(取締役社長)
資本金 399億70百万円
発行済株式総数 2億8,814万5,704株
売上高 連結:4,976億11百万円
単独:2,608億94百万円
営業利益 連結:146億49百万円
単独:15億26百万円
純利益 連結:77億58百万円
単独:364億2百万円
純資産 連結:760億47百万円
単独:547億59百万円
総資産 連結:2,693億93百万円
単独:2,149億40百万円
従業員数 連結:20,239名 単独:3,467名
決算期 3月31日
主要株主

(株)東芝 50.02%
ビーエヌワイエム エスエーエヌブイ ビーエヌワイエム ジーシーエム クライアント アカウンツ エム アイエルエム エフイー

4.96%
外部リンク http://www.toshibatec.co.jp/
特記事項:各種経営指標は2017年3月期のもの
テンプレートを表示
東芝テック中部支社

東芝テック株式会社(とうしばテック、TOSHIBA TEC CORPORATION)は、東京都品川区に本社を置く電気通信機器メーカーで、東芝デジタルプロダクト事業の中核組織。IBMよりRSS事業を買収。POSシステムシェア世界首位。

概要[編集]

TECブランドのPOSシステムなど流通系システム機器、官公庁、製造業等に利用される自動認識装置およびシステムと、TOSHIBAブランドのデジタル複合機の3本柱からなる。

  • POS等流通端末で国内首位(国内シェア50%超)
  • 自動認識装置(国内シェア30%)
  • 複合機(世界シェア20%、中華人民共和国インド等ではトップシェア)

POS以外では、官公庁・製造業・物流業と企業間取引事業を行っている。また複合機に関しては、8割が世界での展開。

沿革[編集]

  • 1919年大正8年)2月 - 間宮勝三郎により株式会社間宮堂が設立される。現在の大仁事業所に社屋を建設し、金庫、加減算機を製造
  • 1926年(大正15年)4月 - 国内初の金銭登録機を発売
  • 1928年昭和3年)12月 - 藤山愛一郎が間宮堂を買収、資本金200万円で日本金銭登録機株式会社を設立本格的な金銭登録機の製造の基礎を確立
  • 1935年(昭和10年) - 日本金銭登録機はアメリカNCRと提携し、同社の日本法人となる。
  • 1940年(昭和15年)1月 - 外資排除により東京芝浦電気株式会社(現(株)東芝)が買収、同社大仁工場となる
  • 1946年(昭和21年)1月 - 照明器具ではランタン・誘蛾燈、事務機では和文タイプライタを、マツダブランドで製造
  • 1950年(昭和25年)2月 - 東京芝浦電気株式会社(現在の東芝)大仁工場から分離独立し、東京電気器具株式会社設立
  • 1952年(昭和27年)12月 - 東京電気株式会社に会社名変更(かつての東芝の旧社名と同名)
  • 1962年(昭和37年)11月 - 東京証券取引所2部上場
  • 1966年(昭和41年)10月 - 東芝事務機株式会社を吸収合併
  • 1969年(昭和44年)8月 - 東京証券取引所1部指定替え
  • 1994年平成6年)6月 - テック電子株式会社と合併し、株式会社テックに社名変更
  • 1999年(平成11年)11月 - 複写機事業を親会社の東芝から譲り受け、照明事業を東芝ライテックに譲渡し、現在の社名に変更
  • 2007年(平成19年)6月 - 家電事業を東芝ホームアプライアンスに譲渡
  • 2010年(平成22年)10月 - 子会社の東芝テックビジネスソリューション株式会社の事業を統合
  • 2011年(平成23年)3月 - 国際チャート株式会社をTOBにより、連結子会社とする
  • 2012年(平成24年)4月- 米IBMリテール・ストア・ソリューション事業(POSシステム関連事業)の買収を発表、統合完了後はPOS業界で世界シェア1位になる予定[1][2]

主な製品[編集]

関連会社[編集]

  • 東芝テックソリューションサービス株式会社
  • 株式会社TOSEI
  • テックインフォメーションシステムズ株式会社(TIS)
  • テーイーアール株式会社
  • 国際チャート株式会社
  • 東芝テック画像情報システム株式会社(TDOS)
  • テックプレシジョン株式会社
  • ティー・ティー・ビジネスサービス株式会社

脚注[編集]

外部リンク[編集]