東芝ホームテクノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
美的集団 > 東芝ライフスタイル > 東芝ホームテクノ
東芝ホームテクノ株式会社
TOSHIBA HOME TECHNOLOGY CORPORATION
種類 株式会社(非上場)
略称 東芝HT、THT
本社所在地 日本の旗 日本
959-1393
新潟県加茂市大字後須田2570-1
設立 1950年2月21日
法人番号 4110001015271
事業内容 小型家電製品の開発・製造
機器部品の開発・製造・販売
代表者 出口 幸彦
資本金 30億円
売上高 333億7800万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 ▲7億8300万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 ▲5億7000万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 ▲18億3500万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 44億8800万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 149億8100万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 570名(単独) 1,500名(グループ連結)
決算期 3月
主要株主 東芝ライフスタイル株式会社:100%
外部リンク https://www.toshiba-tht.co.jp/
テンプレートを表示

東芝ホームテクノ株式会社(とうしばホームテクノ、TOSHIBA HOME TECHNOLOGY CORPORATION)は、新潟県加茂市本社を置く、美的集団(マイディア・グループ)の関連企業で東芝ライフスタイル[2]の完全子会社である。

主に小型家電(炊飯器・アイロン・空気清浄機など)、ファンモータ、機械部品を製造している。

事業所[編集]

沿革[編集]

  • 1942年 - 東京芝浦電気株式会社の加茂工場として発足。
  • 1950年 - 東京電灯器具株式会社として分離独立。
  • 1959年 - 東芝電気器具株式会社に社名変更。
  • 1981年 - 東芝熱器具株式会社として新規発足(同時に前橋工場を東芝機器株式会社=電気温水器等の生産を担当=として分離)。
  • 1992年 - 現社名に社名変更。
  • 2016年 - 6月30日付で親会社である東芝ライフスタイル株式会社の株式80.1%が中国家電大手の美的集団に売却され、美的集団傘下となる。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 東芝ホームテクノ株式会社 第38期決算公告
  2. ^ 以前は東芝家電製造株式会社が親会社だったが、2008年4月に東芝コンシューママーケティングの家電事業部と統合し、東芝ホームアプライアンス株式会社に商号変更。その後、2014年4月に東芝のデジタルプロダクツ&サービス社の映像部門を吸収分割によって継承し、現在の社名に変更。

調理機器では、炊飯器 電磁調理器 電子レンジ ホットプレート 電気グリル 電気餅つき機 他多数。 

外部リンク[編集]