西村ジョイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西村ジョイ株式会社
Nishimura Joy Company, Limited
Nishimura Joy Main Office.jpg
成合店に隣接する本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
761-8081
香川県高松市成合町字東下所891番地1
設立 1952年3月
業種 小売業
事業内容 ホームセンター事業・カード事業・リフォーム事業
代表者 代表取締役社長 西村泰昌
資本金 9000万円
売上高 186億円(2005年度)
従業員数 645人(2006年8月15日時点)
外部リンク http://www.nishimura-joy.co.jp/
テンプレートを表示

西村ジョイ株式会社(にしむらジョイ)は、香川県を中心にホームセンターを展開する企業である。山形県山形市の同業者・ジョイとは資本・人材を含め一切無関係である。

沿革[編集]

県下に本格的ホームセンターがない時代の1976年、高松市高松町に西村木材株式会社のジョイ(ホームセンター)事業部の第1号店として高松店がオープンした。当時は店舗名も単純に「ジョイ(JOY)」だった。事業は徐々に拡大し、店舗数も増加。のちに独立した株式会社となった。また、西村グループ統一CIと新ロゴマーク導入時に店舗名を「西村ジョイ」に統一した。

店舗[編集]

2011年1月現在、香川県に7店舗、広島県に2店舗、愛媛県山口県に各1店舗の計11店舗を持つ。

丸亀店・八木店は超大型店舗「メガホームセンター」、更に本社に隣接する成合店及び屋島店は超々大型店舗「スーパーメガホームセンター」としている。

屋島店は2005年11月に閉店したダイエー屋島店(ショッパーズモール屋島)跡に2007年4月19日に開店、中四国最大級のホームセンターとなった。これに伴い、かつての本店である高松店(1976年開店)は同年3月12日に閉鎖された。また、坂出店(1982年開店)も屋島店に統合される形で3月22日に閉鎖された。

長らく県外進出には消極的だったが、愛媛県松山市に本社のあるダイキ(当時は店名「ホームセンターディック」、現「ホームセンターダイキ」)の三木町進出などもあり、同社も松山市と広島県に進出した。

特徴あるサービス[編集]

Deカード[編集]

自社発行のクレジットカードハウスカード)兼ポイントカード。審査を通過すれば、翌月1回払いのクレジット払いが利用できる。審査を通過しない、またはクレジットを希望しない、学生の場合は現金ポイントカードとして、現金支払いでも、通常買上額100円(税抜)ごとに1ポイント、500ポイントで500円の値引券が発行される仕組み。県内でもかなり早い時期にポイントカードサービスを始めた企業の1つである。2008年3月に制度改正があり、既存のDeカードは現金専用ポイントカードとなり、クレジット機能は使えなくなった。新たにオリエントコーポレーションと提携したクレジット機能付きカードが発行された。

木材の加工サービス[編集]

もともとが木材卸売会社の新規事業からスタートしたこともあり、木材の品揃えに注力している。加工機械を販売するだけでなく、それほど加工器具を使う必要のない顧客向けに木材の加工サービスを行っている。

外部リンク[編集]