ゲートシティ大崎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲートシティ大崎
Gate City Osaki
Gate city ohsaki shinagawa tokyo 2009-3.JPG
右がウエストタワー、左がイーストタワー
ゲートシティ大崎の位置(東京都区部内)
ゲートシティ大崎
ゲートシティ大崎
施設情報
所在地 〒141-0032
東京都品川区大崎一丁目11番1号
座標 北緯35度37分8.3秒
東経139度43分53秒
座標: 北緯35度37分8.3秒 東経139度43分53秒
状態 完成
着工 1995年平成7年)
竣工 1999年(平成11年)
開業 1999年(平成11年)2月10日
用途 店舗事務所駐車場
地上高
高さ イーストタワー 108.8m
ウエストタワー 98m
各種諸元
階数 地上24階地下4階 塔屋1階
敷地面積 42,509.31
建築面積 21,348.24 建蔽率50%)
延床面積 319,818.07 容積率752%)
※業務商業棟291,883,62m2
※住宅棟20,093.22m2
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 日建設計
施工 大成建設熊谷組清水建設竹中工務店東急建設安藤建設
デベロッパー 大崎駅東口第2地区市街地再開発
組合(三井不動産など)
管理運営 三井不動産
ゲートシティプラザ
Gatec City Plaza
ゲートシティ大崎(ウエストタワー)大崎駅とは歩道橋で繋がっている
ゲートシティ大崎(ウエストタワー)大崎駅とは歩道橋で繋がっている
店舗概要
商業施設面積 11,106 m²
中核店舗 リラック
店舗数 35店
駐車台数 665台台
最寄駅 大崎駅
外部リンク ゲートシティプラザホームページ

ゲートシティ大崎(ゲートシティおおさき)は、東京都品川区大崎一丁目の大崎駅東口周辺にある再開発施設である。大崎駅東口第2地区市街地再開発組合により建設された。

概要[編集]

建設に当たっては1984年に準備組合が設立。しかし、バブル崩壊によって何度も計画を見直すなど苦悩があった。完成までには15年を要し、1999年2月10日にグランドオープン。大崎ニューシティと並ぶ大崎地区の再開発の施設でもある。

超高層オフィスビル「イースト・ウエストタワー」と商業施設(ゲートシティプラザ)などからなる。高さは98m(ウエスト)と108.8m(イースト)。管理・運営は三井不動産

構成施設[編集]

  • ウエストタワー - 高層オフィスビル
  • イーストタワー - 高層オフィスビル
  • アトリウム
  • サンクンガーデン
  • ノースガーデン
  • 日本庭園
  • 居木橋公園
  • 住居棟(サウスパークタワー) - 20階建て高層マンション
  • 事務所棟
  • 文化施設棟
  • 清掃事務所

入居テナント[編集]

商業施設[編集]

イーストタワー
ウェストタワー

など

ゲートシティ大崎に本社を構える主な企業[編集]

イーストタワー
  • ABB
ウエストタワー

隣接施設[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]