室町東三井ビルディング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
室町東三井ビルディング
Coredo muromachi nihonbashi tokyo 2014.jpg
室町東三井ビルディングの位置(東京都区部内)
室町東三井ビルディング
情報
用途 店舗事務所
設計者 日本設計・團紀彦建築設計事務所
施工 清水建設錢高組
建築主 三井不動産
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造
敷地面積 2,454.4 m²
建築面積 3,519 m² (建蔽率143%)
延床面積 41,000 m² (容積率1670%)
階数 地上22階地下4階塔屋2階
高さ 104.99m
着工 2009年3月
竣工 2010年10月1日
所在地 103-0022
東京都中央区日本橋室町2丁目2-1
座標 北緯35度41分12.2秒 東経139度46分27.1秒 / 北緯35.686722度 東経139.774194度 / 35.686722; 139.774194座標: 北緯35度41分12.2秒 東経139度46分27.1秒 / 北緯35.686722度 東経139.774194度 / 35.686722; 139.774194
テンプレートを表示


コレド室町1
COREDO
Coredo Muromachi 1 & 2 walkway 2015.jpg
店舗概要
開業日 2010年10月28日
施設所有者 三井不動産
施設管理者 三井不動産商業マネジメント
商業施設面積 3,900m²
店舗数 27
駐車台数 76台
最寄駅 銀座線三越前駅
COREDO

室町東三井ビルディング(むろまちひがしみついビルディング)は、東京都中央区日本橋室町に所在する超高層ビルである[1]三井不動産による室町東地区開発計画によって竣工した。

高層部は賃貸オフィス、低層階は商業テナントが入居する複合ビルであり、商業区画はCOREDO室町1(コレドむろまちワン、コレド室町1)の名称が付されている。

概要[編集]

2010年10月1日に竣工。同年10月28日に商業施設部分の「COREDO室町」(のち「COREDO室町1」に改名)が、同年10月30日には多目的ホールがそれぞれオープンした。東京メトロ三越前駅に直結している。

COREDO室町1[編集]

「COREDO室町」として開業し、隣接する「COREDO室町2」「COREDO室町3」の開業にともない「COREDO室町1」に改名した。

年間来館者数を500万人、年間売上高を40億円と予想している[2]

商業エリア
地下1階-地上4階。飲食店など27店舗。
  • 地下1階 タロー書房・日本の御馳走 えん
  • 1階 第一園芸日本橋だし場[3]箔座日本橋木屋・カフェ エメ・ヴィベール・パティスリー エメ・ヴィベール
  • 2階 ビキニ ピカール・ケ ヴォーリア!・紀ノ重
  • 3階 房家・鳥仙・バシのせたが屋・孫・ヒラボク食堂・米祥・菜な・ろしあ亭・石川亭
  • 4階 鰤門・串亭・NINO CAFFÈ DINING・ざくろ
日本橋三井ホール
地上5-6階にある多目的ホール。最大席数1,000席。

オフィスエリア[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]