ドーム (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ドーム
DOME CORPORATION
DOME CORPORATION logo.svg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
135-0063
東京都江東区有明1-3-33
設立 1996年5月8日
業種 卸売業
法人番号 7010701015264
事業内容 スポーツ用品の製造・販売
代表者 安田秀一(代表取締役CEO)
資本金 9,000万円、8億円(資本準備金)
売上高 422億円(2016年度実績)
従業員数 339名(2017年1月現在)
主要子会社

株式会社ドームユナイテッド

株式会社いわきスポーツクラブ
外部リンク domecorp.com
テンプレートを表示

株式会社ドームDOME CORPORATION)はスポーツ関連事業を展開する日本の輸入製造販売会社。事業内容は各種スポーツ用品、スポーツサプリメントの製造・販売。アスリートへのパフォーマンスディレクション。

社名の由来は"Dedicated Organization Motivated to Excel"というフレーズの頭文字 [1] であり、企業理念は「社会価値の創造」[2]、行動基準は「現場主義」「自前主義」「世界連携主義」[2] である。

沿革[編集]

福島県いわき市にあるドームいわきベース
1996年
アメリカンフットボール大学全日本代表チームのキャプテンの安田秀一がテーピングの輸入販売会社を設立。
1998年
米国のスポーツアパレルアンダーアーマー」と契約を締結し日本総代理店となる。
2000年
DNS開発・販売[3]
2003年
ドーム商品取扱店舗が1000店を超える[4]
2005年
「ドームスポーツサミット」(新商品展示受注会)年2回全国主要5都市での開催 [5]
男子プロゴルフツアー「アンダーアーマーKBCオーガスタ2005」の冠協賛 [5]
2006年
創業10周年 。アンダーアーマー初となる日本版TVコマーシャル[6]
2008年
DNSがスポーツサプリメント売上シェア第2位に成長。
トップアスリートをソフト面から支えるパフォーマンス開発機関「ドームアスリートハウス(DOME ATHLETE HOUSE 通称:DAH)」を開設[7]
2009年
J1大宮アルディージャのユニフォーム、トレーニングウェアなどすべてにアンダーアーマーが採用
アンダーアーマーが国内スポーツアパレルの売り上げTOP10に入るまで成長。
12月、関連団体である一般財団法人日本スポーツ振興会が主催し、ドームが特別協賛する、「第1回アンダーアーマーカップ イン クマガヤ」が開催[8]
2010年
6月5日、日本初となるアンダーアーマーの直営店「アンダーアーマー クラブハウス 天王洲」をオープン。
関連団体である一般財団法人日本スポーツ振興会が後の主催となる、「アンダーアーマーカップ第1回全国小学生硬式野球交流大会」に特別協賛。この大会は日本国内の5つの小学生硬式野球リーグに 参加する約200チームの代表が、リーグ間の垣根を越えて日本一を競う唯一の大会である[9]
2011年
東日本大震災復興チャリティーTシャツを企画、販売。売上げの全てを被災地の復興支援に寄付しました。
7月2日には関西地域初となる、アンダーアーマーの直営第2号店「アンダーアーマー クラブハウス 大阪堀江」をオープン。
韓国ソウル)、中国香港)に事業拠点を立ち上げ[10]
2012年
FISフリースタイルスキーワールドカップ(モーグルW 杯)苗場大会」に初めて特別協賛。
DNSからゼリータイプの新商品「DNSパワーゼリー」を発売。コンビニエンスストアで初展開すると同時に、DNSでは初となるTVCMを放映[11]
2013年
DNS CAFE中野オープン。
アンダーアーマーバスケットボール男女日本代表のオフィシャルサプライヤーとなる。
公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)のスポーツ用品カテゴリーのオフィシャルパートナーとして、2013年より活動開始[12]
2014年
沖縄県初のプロスポーツチームである日本プロバスケットボールリーグ(TKbjリーグ)の琉球ゴールデンキングスと10年間のパートナーシップ契約を結ぶ。
「第一回 SPJ ジャパンコーチズアワード 2014」(主催:日本スポーツ振興会)へ特別協賛するとともに、運営サポートを行う。
日本での人気も高い「JALホノルルマラソン」に"オフィシャル・ランニング・パートナー"として参画。
12月、読売ジャイアンツとの5年間のパートナーシップ契約を締結[13]
2015年
アンダーアーマーブランドハウス心斎橋」オープン。
10月、本社を、品川区東品川2-2-20天王洲郵船ビルから、「有明ヘッドクォーター(有明HQ)」と称し江東区有明に移転した[14][15]
12月、「株式会社いわきスポーツクラブ」を設立し[16]いわきFCの運営権をいわきスポーツクラブから譲渡される[17]
2016年
春、福島県いわき市に物流センター「ドームいわきベース」が完成。震災復興・地域活性化、街づくりというテーマも掲げ、センター敷地内のグラウンド施設でのスポーツイベントの実施も検討している[18][19][20]
関東学院×アンダーアーマー(株式会社ドーム) パートナーシップ契約締結[21]
筑波大学×アンダーアーマー(株式会社ドーム) 包括的パートナーシップ協定を締結[22]
2017年
近畿大学×アンダーアーマー パートナーシップ締結[23]
アンダーアーマー契約選手で米国NBAの2014-15シーズン MVP&ワールドチャンピオンのステフィン・カリー選手がアジアツアー「UA Roadshow featuring Stephen Curry」のため来日。U-18世代の日本代表選手を対象にバスケクリニックを開催。
7月、CEOの安田秀一が筑波大学アスレチックデパートメント(AD)設置準備室トップに就任。同時に同大客員教授に就任[24]

事業内容[編集]

2017年7月現在[25]

  • スポーツプロダクト事業(アンダーアーマー
  • ニュートリション事業(DNS)[26]
  • スポーツメディカル事業(ドームスポーツメディカル)[27]
  • パフォーマンスディレクション事業(ドームアスリートハウス)[28]

契約[編集]

2017年7月現在[29]

パートナーシップ契約[編集]

契約している著名人[編集]


契約チーム[編集]

サポートチーム[編集]


脚注[編集]

  1. ^ 社名の由来
  2. ^ a b 企業理念/三大主義
  3. ^ ドームヒストリー2000
  4. ^ ドームヒストリー2002-2003
  5. ^ a b ドームヒストリー2004-2005
  6. ^ ドームヒストリー2006
  7. ^ ドームヒストリー2007-2008
  8. ^ ドームヒストリー2009
  9. ^ ドームヒストリー2010
  10. ^ ドームヒストリー2011
  11. ^ ドームヒストリー2012
  12. ^ ドームヒストリー2013
  13. ^ ドームヒストリー2014
  14. ^ 松村道央の優勝にも貢献!株式会社ドームの新社屋が有明に誕生(No.39800) - ALBA.Ne
  15. ^ 2015.08.25 本社及びドームアスリートハウス(DAH)移転のお知らせ (PDF)
  16. ^ ドーム、「いわきFC」を運営する会社「株式会社いわきスポーツクラブ」を設立”. Facebook 株式会社ドーム公式アカウント. 2016年4月6日閲覧。
  17. ^ いわきでサッカークラブ運営 スポーツ用品販売「ドーム」”. 47NEWS. 2016年4月25日閲覧。
  18. ^ プロジェクト紹介 -ドームいわきベース
  19. ^ 【インタビュー】「アンダーアーマー」軸に2020年に売上高1000億円を目指すドームの野望とは? 1/2 WWD JAPAN.COM
  20. ^ 福島県2部から「年間売上100億円」へ株式会社ドームといわきFCが目指すもの 1/2 スポーツナビ、2016年1月19日
  21. ^ 関東学院×アンダーアーマー(株式会社ドーム) パートナーシップ契約締結
  22. ^ a b 筑波大学×アンダーアーマー(株式会社ドーム) 包括的パートナーシップ協定を締結
  23. ^ 近畿大学×アンダーアーマー パートナーシップ締結
  24. ^ 筑波大学アスレチックデパートメント設置準備室-facebook
  25. ^ 4つの事業:FOUR BUSINESS
  26. ^ DNS
  27. ^ D Medical.Net
  28. ^ DOME ATHLETE HOUSE
  29. ^ ドームアスリート”. ドーム. 2016年9月6日閲覧。
  30. ^ “アンダーアーマーとキングス、10年契約”. 琉球新報. (2014年7月10日). http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-228309.html 2016年8月10日閲覧。 
  31. ^ ドーム社とパートナーシップ契約 UAの新ユニホーム発表 読売巨人軍公式サイト、2014年12月22日
  32. ^ ドームと関東学院大学が包括的提携 スポーツの発信力で教育環境を向上 WWD JAPAN.COM、2016年4月19日
  33. ^ 延岡学園高等学校×アンダーアーマー パートナーシップ契約締結, , アンダーアーマー (ドーム), (2016年6月23日), http://www.underarmour.co.jp/news/information/20160623-1.php 2016年8月10日閲覧。 
  34. ^ 開志国際高等学校×アンダーアーマー パートナーシップ契約締結, , アンダーアーマー (ドーム), (2016年6月28日), http://www.underarmour.co.jp/news/information/20160628-1.php 2016年8月10日閲覧。 
  35. ^ 『近畿大学×アンダーアーマー パートナーシップ締結』
  36. ^ 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』山本玲とアドバイザリー契約を締結, , アンダーアーマー (ドーム), (2016年9月5日), http://www.underarmour.co.jp/news/information/20160905-2.php 2016年9月6日閲覧。 
  37. ^ “【チーム】2017オフィシャルユニフォームサプライヤー決定のお知らせ” (プレスリリース), 公式サイト, (2016年12月20日), http://grulla-morioka.jp/tab02_team/sp_tm_tsouskti/ 2016年12月25日閲覧。 
  38. ^ “2016-17シーズンオフィシャルウェアサプライヤー新規契約締結 およびユニフォームデザインについて” (プレスリリース), 秋田ノーザンハピネッツ, (2016年7月26日), https://northern-happinets.com/news/7812.html 2016年8月10日閲覧。 
  39. ^ “ユニホームサプライヤー決定のお知らせ”. 公式Facebook. (2016年9月22日). https://www.facebook.com/volters.jp/photos/pcb.1138375109563064/1138375019563073/?type=3 2016年12月26日閲覧。 

関連項目[編集]

  • 加藤ミリヤ(2016年、女性のスポーツやトレーニングについて啓蒙啓発していくサポートパートナーとして起用 [1]
  • 岩出玲亜(ドーム所属の陸上長距離選手)

外部リンク[編集]