ジャパンフーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジャパンフーズ株式会社
Japan Foods Co., Ltd.
Japanfoods.JPG
種類 株式会社
市場情報
東証1部 2599
本社所在地 日本の旗 日本
297-0235
千葉県長生郡長柄町皿木203番地1
設立 1976年昭和51年)12月23日
業種 食料品
法人番号 2040001059014
代表者 代表取締役社長 細井富夫
資本金 6億2,880万円
発行済株式総数 5,100,000株
売上高 151億1836万円
営業利益 11億5448万円
純利益 7億1600万円
純資産 80億5288万円
総資産 189億51,45万円
従業員数 257人
決算期 3月31日
主要株主 伊藤忠商事34.22%
博水社4.22%
外部リンク http://www.japanfoods.co.jp/
特記事項:上記経営指標は2017年3月期現在
テンプレートを表示

ジャパンフーズ株式会社は、千葉県長生郡長柄町に本社を置く飲料製造業務請負を営む会社。

概要[編集]

飲料メーカーから、清涼飲料を受託製造している。2004年度(平成16年度)はサントリー伊藤園等の飲料メーカー23社から約250種類の飲料製造を委託されている[1]

その他、ファーストフード店向けの業務用飲料も製造している。酒類製造免許を保有し、缶チューハイ等の低アルコール飲料も製造している。

2006年(平成18年)3月期の連結売上構成は受託製造のペットボトル飲料81.1%、缶飲料13.0%、びん飲料4.9%となっている。

なお、同所は元々ペプシコーラの国内第一号のフランチャイズボトラー日本飲料の工場である。

沿革[編集]

関係会社[編集]

連結子会社数[編集]

  • ジャパンジュースプロセッシング(千葉県長生郡長柄町)

脚注[編集]

  1. ^ 出典:ジャパンフード公式サイトの記述による。

外部リンク[編集]