マガシーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マガシーク株式会社
MAGASeek Corporation
種類 株式会社
本社所在地 〒102-0075
東京都千代田区三番町三番地8 泉館三番町ビル3階
設立 2003年4月1日
法人番号 1010001095104
事業内容 インターネットでの婦人服、紳士服の販売
代表者 代表取締役 井上直也
従業員数 178名(2019年3月31日)
決算期 3月
外部リンク https://www.magaseek.co.jp
特記事項:2000年8月創業(伊藤忠商事株式会社繊維カンパニー社内事業)
テンプレートを表示

マガシーク株式会社(MAGASeek Corporation)は、東京都千代田区三番町にある企業婦人服、紳士服インターネット販売を手がける[1]

概要[編集]

東京都千代田区三番町三番地8[2] 泉館三番町ビル3階に本社を置く。

2000年8月、伊藤忠商事株式会社の繊維カンパニー社内事業として創業。パソコン及び携帯電話iモード対応の通販サイトを開設した[3]

2003年4月1日、伊藤忠商事の出資によりマガシーク株式会社設立。2006年11月、東証マザーズ上場。2013年3月、株式会社NTTドコモの連結対象子会社化(TOB=株式公開買付け)。7月、上場廃止となった[3]

創業当初は「MAGASeek.com」において、小学館の女性向けファッション雑誌である「CanCam」、「Oggi」と提携し、雑誌掲載商品に関する情報の提供、販売店の検索、通信販売を行っていた[4][5]。その後、2004年2月に「OUTLET PEAK」(アウトレットピーク)を開始。2007年9月、男性向けの「mfm」(マガシークフォーメン)を開始した[3]

ドコモ子会社後の2013年10月、「d fashion」開始[3]。ドコモのプロモーション力とポイントプログラムで急伸した[6]2018年、同業者のロコンドと提携。業界1位のZOZOを追う[7]

事業所[編集]

  • 本社:〒102-0075 東京都千代田区三番町3-8 泉館三番町ビル3階
  • 物流センター「magaco」:〒252-8560 神奈川県座間市広野台2-10-8 プロロジスパーク座間Ⅱ3F
  • 物流センター「magaco綾瀬」:〒252-1124 神奈川県綾瀬市吉岡2668-1 ハマキョウレックス綾瀬第2センター

[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 会社概要”. マガシーク. 2020年5月9日閲覧。
  2. ^ マガシーク株式会社の情報”. 国税庁. 2020年5月9日閲覧。
  3. ^ a b c d 沿革”. マガシーク. 2020年5月9日閲覧。
  4. ^ “ダイジェストニュース”. Internet Watch. インプレス. (2000年8月22日). https://internet.watch.impress.co.jp/www/digest/backno/0008/22.htm 2020年5月9日閲覧。 
  5. ^ “ウォッチャーが選ぶ今日のサイト MAGAseek.com”. Internet Watch. インプレス. (2000年9月20日). https://internet.watch.impress.co.jp/www/wtoday/backno/2000/0920/index.htm 2020年5月9日閲覧。 
  6. ^ “【マガシーク 代表取締役 井上直也 氏】「ゾゾ」にはない"サービス" "商品"投入”. 日本ネット経済新聞. 日本流通産業新聞社. (2017年10月5日). https://www.bci.co.jp/netkeizai/interview/300 2020年5月9日閲覧。 
  7. ^ “対ZOZOTOWNのファッションEC同盟でロコンドとマガシークが提携”. ネットショップ担当者フォーラム. インプレス. (2018年4月23日). https://netshop.impress.co.jp/node/5358 2020年5月9日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]