清澤恵美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

清澤 恵美子(きよさわ えみこ、女性、1983年11月20日 - )は、神奈川県横浜市出身の元アルペンスキー選手。

略歴[編集]

両親の影響で3歳からスキーを始め、練習環境を求めて高校は歌志内高校に進学。高校選抜総合で優勝を果たす。

専修大学時代には、2005年1月の冬季ユニバーシアードインスブルック大会ジャイアントスラロームでは銅メダルを獲得した[1][2]

大学卒業後はチームアルビレックス新潟クレブなどに所属し、2007年1月の冬季アジア大会ジャイアントスラロームで金メダルを獲得した[1][3]

2010年からはドームに所属。競技に専念できるようになり、更に成績を伸ばし[1]W杯に参戦[4]アルペンスキー世界選手権の出場は、2013年の回転44位[1][5][6]、2017年の回転38位[7]

2018年1月10日にツイッターで引退した[8][9]。2月にはNHK総合テレビジョン平昌オリンピックのスタジオゲストとして、解説を行った[10]。12月にプロゴルファー薗田峻輔と入籍そして結婚[11]。2019年10月28日に第一子が誕生[12]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 朝日新聞 2013年11月16日東京夕刊4版 9面
  2. ^ FIS. “FIS Biography - Results”. 2013年11月16日閲覧。
  3. ^ FIS. “FIS Biography - Results”. 2013年11月16日閲覧。
  4. ^ SANSPO.com. “清沢恵美子、自己最高の21位/アルペン”. 2013年11月16日閲覧。
  5. ^ 株式会社ドーム. “清澤恵美子「FIS2013アルペンスキー世界選手権」結果報告”. 2013年11月16日閲覧。
  6. ^ 財団法人全日本スキー連盟. “2013 FIS Alpine World Championships Results”. 2014年10月5日閲覧。
  7. ^ アルペンスキー撮影記
  8. ^ 清沢恵美子(twitter)
  9. ^ [withnews(2018年3月3日)]
  10. ^ goo番組
  11. ^ スポーツニッポン(2019年7月26日)
  12. ^ 清澤恵美子ブログ(第一子誕生)

参考[編集]

外部リンク[編集]