澤田貴司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

澤田 貴司(さわだ たかし、1957年7月12日 -)は、日本実業家石川県白山市出身。株式会社ファミリーマート代表取締役社長。ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社代表取締役副社長執行役員。

人物[編集]

学生時代から松任谷由実の自宅に出入りするなど親交が深く、苗場SURF&SNOWコンサートの発案者の一人でもある[1]

金沢桜丘高校入学後、下宿生活を送りながら野球部に所属するが、野球部を退部。高校時代には、アメリカ・カリフォルニア州に1ヶ月間のホームステイ経験がある。この時にお世話になったホームステイ先の主人(NASA(米航空宇宙局)に勤務する物理学者)に憧れ、理科系への進学を志す[2]

その後、上智大学理工学部物理学科に進学。大学時代には、アメリカンフットボール部に所属。4年時にはキャプテンを務めた[2]。大学卒業後、伊藤忠商事入社。同社において、米国セブン-イレブンの買収等を手がける。この時父親を亡くす。1997年ファーストリテイリング入社。同社副社長在任時には柳井正から次期社長就任を打診されるが固辞した[3]。2005年リヴァンプを玉塚元一と共に設立[4]

2016年9月1日発足するユニー・ファミリーマートホールディングス傘下のコンビニ事業会社であるファミリーマート(旧・サークルKサンクス)社長に、伊藤忠の意向を受けて就任した[5][6]

経歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 小売業界の風雲児 上智時代にユーミンから学ぶ|出世ナビ|NIKKEI STYLE 再び学生時代に戻ります。ユーミンが「若い人たちがたくさん集まってコンサートができる場所がないかしら」と聞いてきたのです。ピンときました。子どもの頃からスキーをしていたので「苗場のスキー場がいいですよ」と答えました。苗場の斜面はなだらかで「女の子とスキーに行くなら苗場」なのです。
  2. ^ a b 仕事人秘録セレクション「気合と根性」の原点はアメフト部に ファミリーマート社長 沢田貴司氏(3) 仕事人秘録セレクション 2016年9月30日
  3. ^ “会社経営の99.9%はトップで決まる”. PRESIDENT. (2016年1月26日). http://president.jp/articles/-/17100 2016年2月5日閲覧。 
  4. ^ 又吉 龍吾 (2016年2月11日). “新生ファミマの命運握る「再生のプロ」の使命 リヴァンプ澤田氏はファミマをどう変える?”. 東洋経済オンライン. http://toyokeizai.net/articles/-/104454 2016年2月11日閲覧。 
  5. ^ “ファミマ・ユニー、上田氏の再編最終章コンビニ2強へ名乗り”. 日本経済新聞. (2016年2月3日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03I0L_T00C16A2TI1000/ 2016年2月5日閲覧。 
  6. ^ “ユニーと統合、新生ファミマ社長「品質も上げる」”. 日本経済新聞. (2016年9月1日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01H12_R00C16A9EAF000/ 2016年9月2日閲覧。 

外部リンク[編集]