リンクアンドモチベーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社リンクアンドモチベーション
Link and Motivation Inc.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 2170
本社所在地 日本の旗 日本
104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12F
設立 2000年3月27日
業種 サービス業
法人番号 5010001068254
代表者 小笹芳央(代表取締役会長
坂下英樹(代表取締役社長
資本金 13億8,061万円
(2016年12月31日現在)
売上高 連結368億円
(2017年12月期)
純資産 連結66億9,700万円
(2017年12月)
総資産 連結257億7,000万円
(2017年12月)
従業員数 連結1,397名(2017年12月)
決算期 12月31日
主要株主 (株)フェニックス 39.98%
リンクアンドモチベーション従業員持株会 6.83%
株式会社リンクアンドモチベーション 6.59%
(2017年12月)
外部リンク http://www.lmi.ne.jp/
特記事項:(株)フェニックスは小笹芳央の資産管理会社
テンプレートを表示

株式会社リンクアンドモチベーションLink and Motivation Inc.)は、東京都中央区に本社を置く、経営コンサルティング会社。

概要[編集]

2000年にリクルートの組織人事コンサルティング室出身の小笹芳央によって設立された。「モチベーション」を切り口に、主に企業に向けて人材採用・人材育成・風土変革・制度設計のコンサルティングをワン・ストップ・サービスで提供している。創業8年で東証一部上場。また、2013年にはベンチャー企業の起業支援を開始した[1]

設立当初より、経営学社会システム論行動経済学心理学を統合して考案された「モチベーションエンジニアリング」を経営コンセプトとしてきた。現在では、企業に向けたコンサルティングからイベント・メディア・アウトソーシング事業に派生させた「組織開発」、個人に向けてキャリアスクールや学習塾を運営する「個人開発」、組織と個人をつなぐ役割としてALT配置や人材紹介・派遣を行う「マッチング」といった事業を展開している。

沿革[編集]

  • 2000年4月 - 東京・銀座6丁目「銀座UKビル」にて創業。
  • 2001年4月 - 東京・銀座3丁目「銀座オーミビル」へ本社移転。
  • 2001年5月 - 大阪・梅田に大阪支社開設。
  • 2001年8月 - 本社オフィス「第14回日経ニューオフィス賞」経済産業大臣賞受賞。
  • 2007年6月 - 関西支社、梅田2丁目「ヒルトンプラザウエストオフィスタワー」に移転。
  • 2007年12月 - 東京証券取引所市場第二部に上場。
  • 2008年4月 - 東海支社を「近鉄新名古屋ビル」に開設。
  • 2008年12月 - 東京証券取引所市場第一部に指定変更。
  • 2013年1月 - 小笹芳央、代表取締役会長就任。坂下英樹、代表取締役社長就任。
  • 2015年3月 - 株式会社リンクアンドモチベーションが平成26年度「健康経営銘柄」に選定。
  • 2017年3月 - リンクアンドモチベーショングループが平成28年度「準なでしこ銘柄」に選定。
  • 2017年5月 - 東京・銀座6丁目「GINZA SIX」へ本社移転。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 中小・ベンチャー企業向けサービス  インキュベーション事業推進室を設置”. 株式会社リンクアンドモチベーション (2013年11月8日). 2018年3月27日閲覧。

外部リンク[編集]