千葉薬品

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社千葉薬品
CHIBAYAKU GROCERIES,inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
260-8564
千葉県千葉市中央区問屋町1番35号ポートサイドタワー28階
設立 1960年(昭和35年)9月15日
業種 小売業
法人番号 3040001004935
事業内容 保険調剤、医薬品等の販売、在宅医療、介護事業、スーパーマーケット、釣具・アウトドアスポーツ・レジャー用品等の販売
代表者 代表取締役社長 神崎彰道
資本金 4億9100万円
売上高 470億円(2016年度実績) 
従業員数

社員 1,096名
パートタイム社員 2,389名

(平成28年12月31日現在)
主要子会社 関連会社の項目を参照
外部リンク http://www.yacs.jp/home/
テンプレートを表示

株式会社千葉薬品(ちばやくひん)は、千葉県茨城県ドラッグストアチェーン『ヤックスドラッグ』や、『スーパーマーケットヤックス』、『アタック5』などを展開している。

概要[編集]

1960年(昭和35年)に、創業者の齊藤茂昭により小規模薬局として創業した。現在では薬局(ヤックスドラッグ)以外にも、アウトドア用品(釣具)店(アタック5)や介護用品専門店の運営も行っている。グループ会社として京葉商事などがある。

沿革[編集]

第一期(1960年代)薬局チェーンの時代[編集]

  • 1960年(S35)9月 - 創業者齋藤茂昭が、千葉県千葉市中央区富士見町に売り場面積4坪の千葉薬品を開店。取引品目は、薬・化粧品。
  • 1961年(S36)11月 - 千葉薬品を法人化。
  • 1963年(S38)5月 - 千葉県千葉市中央区に2店目となる吾妻町店オープン。
  • 1965年(S40)10月 - 千葉県千葉市大宮に食品スーパーを開店。30坪型。
  • 1966年(S41)12月 - 千葉県千葉市白旗にスーパーマーケット1号店オープン。生鮮部門導入。

第二期(1970年代)スーパーマーケットの時代[編集]

  • 1971年(S46)12月 - 千葉県市原市五所にヤックス八幡店をオープン。
  • 1973年(S48) 7月- 千葉県千葉市作草部にエージェーデェー開発(株)と共同で我が国初のコンビネーションストア実験店舗・作草部店をオープン。
  • 1976年(S51) 6月 - 千葉県市原市五所にヤックス八幡店をオープン。
  • 1976年(S51) 7月-お客様の買い物行動の多様化に対応し、店舗の長時間営業を実施。スーパーマーケット道場店を日本初の24時間営業とする。 第1回ちびっ子キャンプを開催(丹沢)。冬はスキーキャンプ。
  • 1976年(S51)11月-スーパー花見川店オープン。
  • 1976年(S51)12月-スーパー佐倉店オープン。
  • 1977年(S52)2月- スーパー幕張店オープン。

第三期(1980年代)多様化の時代[編集]

  • 1980年(S55)4月 - アウトドア用品専門の「アタック5」のチェーン化開始。
  • 1987年(S62)10月- 千葉薬品共栄会発足。お取引先様との相互の共存共栄を図り協力することが目的。

第四期(1990年代)ドラッグストア成長の時代[編集]

  • 1990年(H2)10月 - 千葉県佐倉市にヤックスドラッグ、アタック5佐倉店オープン。以後、「ヤックスドラッグ」のチェーン展開開始。
  • 1991年(H3)6月- 齋藤幹郎が2代目の代表取締役社長に就任。
  • 1991年(H3)8月- 医薬分業に対応し、千葉医療センター前に薬局を開局。
  • 1993年(H5)4月- 300坪型標準フォーマット一号店として松尾店オープン。
  • 1996年(H8)8月- 全店ネット構築。チェーンストア元年。ドミナント展開スクラップ&ビルドを加速。
  • 1997年(H9)4月- 星久喜物流センター稼働。
  • 1997年(H9)5月- 調剤・介護プロジェクト発足。
  • 1997年(H9)7月- ヘルスケア専門店、クローバーハウス1号店オープン。
  • 1998年(H10)6月- ホームヘルパー養成研修会スタート。 古町でおむつ宅配サービススタート。 調剤辰巳台店を千葉労災病院前に開局。初の在宅介護支援薬局。
  • 1999年(H11)6月- 神﨑彰道が3代目の代表取締役社長に就任。
  • 1999年(H11)9月- 3ヵ年中期経営計画策定。21世紀ヤックスドラッグコンセプト。調剤・介護を成長させる。

第五期(2000年代)ドラッグストア成熟の時代[編集]

  • 2000年(H12)7月 - 実験第一号ヤックス上茂原介護支援センターを開設。
  • 2001年(H13)6月 - 仁戸名町に無菌室・無菌作業台を備え、在宅輸液栄養療法に対応するHIT薬局仁戸名店オープン。
  • 2001年(H13)12月 - 検見川町に初のデイサービスセンターを開設。
  • 2002年(H14)4月 - ドラッグ店舗標準化に着手。
  • 2003年(H17)1月 - ドラッグ大原初芝店内にデイサービス初芝倶楽部を設置。パソコン、ビリヤード、マージャン、囲碁など。
  • 2003年(H17)5月 - デイ八街中央にパワーリハビリセンターを併設店舗実験開始。
  • 2005年(H17)1月 - ヤックス健康院オンラインショッピングスタート。
  • 2005年(H17)3月 - 地域の高齢者の交流の場「街のほけん室」スタート。
  • 2005年(H17)6月 - 女子柔道部設立と第55回全日本実業柔道団体対抗大会の優勝。
  • 2006年(H18)8月 - ヤックスキャンプ創立30周年記念式典。
  • 2008年(H20)6月 - 新創業ネクスト10構想スタート。
  • 2010年(H22)7月 - 創業50周年記念式典を挙行。
  • 2011年(H23)4月 - ヤックスドラッグ富里インター店オープン。
  • 2011年(H23)10月 - ヤックスケアタウン大網増穂店オープン。
  • 2012年(H24)4月 - ヤックスドラッグ鹿嶋店オープン。
  • 2012年(H24)4月 - ヤックスドラッグ土気店オープン。
  • 2012年(H24)7月 - ヤックスドラッグ勝浦店オープン。
  • 2013年(H25)3月 - ヤックスケアタウン旭入野店オープン。
  • 2013年(H25)4月 - ヤックスドラッグ千種店オープン。
  • 2013年(H25)5月 - ヤックスドラッグ荒川沖店オープン。
  • 2013年(H25)7月 - ヤックスドラッグつくばみらい平店オープン。
  • 2013年(H25)8月 - ヤックス北柏薬局オープン。
  • 2013年(H25)10月 - 本部を、千葉県千葉市中央区問屋町1-35 ポートサイドタワー28階 に移転。
  • 2013年(H25)11月 - ヤックスドラッグ鉾田店オープン。ヤックスドラッグつくばみどりの店オープン。
  • 2013年(H25)12月 - フロンティア薬局綾瀬店オープン。フロンティア薬局浅草橋店オープン。武蔵小杉薬局オープン。行徳薬局オープン。草加薬局オープン。
  • 2014年(H26)10月 - ヤックスドラッグ潮来店 移転オープン。
  • 2014年(H26)12月 - ヤックスケアタウン千城台オープン。ヤックスドラッグ佐倉寺崎店オープン。
  • 2015年(H27)2月 - ヤックスドラッグ二十世紀が丘店オープン。
  • 2015年(H27)4月 - ヤックスドラッグ酒々井店オープン。ヤックスドラッグ長南店オープン。
  • 2015年(H27)5月 - ヤックスドラッグ大原初芝店 移転オープン。
  • 2015年(H27)10月 - ヤックスドラッグ多古台店オープン。
  • 2015年(H27)11月 - ヤックスドラッグ大宮台店オープン。
  • 2016年(H28)2月 - ヤックスドラッグ丸山店 オープン。
  • 2016年(H28)5月 - ヤックスドラッグ柏光ケ丘店 オープン。ヤックスドラッグ茂原高師店 オープン。
  • 2016年(H28)7月 - ヤックスドラッグ市原八幡店 オープン。
  • 2016年(H28)8月 - ヤックスドラッグ勝浦部原店 オープン。
  • 2017年(H29)3月 - ヤックスドラッグ大和田店オープン。
  • 2017年(H29)4月 - フロンティア薬局 小岩店オープン。

文化・スポーツ活動[編集]

ちびっ子健康マラソン大会、女子柔道部、ジェフユナイテッド市原・千葉ヤックスマッチデー、千葉ロッテマリーンズヤックスナイター、北海道日本ハムファイターズジュニア野球教室、釣り大会などを開催している。

関連会社[編集]

  • 株式会社 ヤックスケアサービス
  • 株式会社 フロンティアファーマシー
  • 株式会社 マニトバ
  • 株式会社 京葉商事
  • 有限会社 ヤックス物流センター
  • 株式会社 千葉ビジネスサポート

外部リンク[編集]