綿半フレッシュマーケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:本社外観の画像提供をお願いします。2014年10月
株式会社綿半フレッシュマーケット
Watahan Fresh Market Co.,Ltd.
種類 株式会社
略称 キシ
本社所在地 日本の旗 日本
491-0804
一宮市千秋町佐野郷前10[1]
北緯35度17分56.6秒
東経136度51分22.8秒
座標: 北緯35度17分56.6秒 東経136度51分22.8秒
設立 1967年3月31日[1]
業種 小売業
法人番号 3180001082538
代表者 牧島禎彦(代表取締役社長) [1]
資本金 4,860万円[1]
純利益 1億9129万8000円(2019年03月31日時点)[2]
純資産 7億6048万3000円(2019年03月31日時点)[2]
総資産 14億1898万8000円(2019年03月31日時点)[2]
従業員数 265名(パート・アルバイト含む)
決算期 3月31日
主要株主 綿半ホールディングス株式会社 100%[1]
外部リンク http://watahan-freshmarket.co.jp/
特記事項:創業は1950年7月25日
テンプレートを表示
キシショッピングセンター浅井店の外観

株式会社綿半フレッシュマーケットは、愛知県内にスーパーマーケットを店舗展開する小売業者である。本部は本店の千秋店である。

かつては、食品小売りチェーンのスパーに加盟していた[3]。以前の名称は「キシショッピングセンター」だった。

沿革[編集]

店舗[編集]

かつて存在した店舗[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 株式会社キシショッピングセンターの株式取得(連結子会社化)のお知らせ (PDF)”. 綿半ホールディングス株式会社 (2015年12月4日). 2015年12月7日閲覧。
  2. ^ a b c 株式会社綿半フレッシュマーケット 第42期決算公告
  3. ^ 清須店の前身の新川店はスパー新川店として開店している。
  4. ^ a b キシショッピングセンター 会社歴史”. 2013年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月12日閲覧。
  5. ^ キシショッピングセンターにおける EDI 導入計画 〜 業務の効率化と仕入体制の強化を目指して 〜 (PDF) 」 『流通BMS探訪』第3号、流通システム標準普及推進協議会、2010年2月5日、 6頁、2017年4月12日閲覧。
  6. ^ 【キシショッピングセンター】 新EDIシステムに流通BMSを採用 発注業務の改善とタイムリーな粗利の確定が実現”. 流通BMS.com. 日本経済新聞社 クロスメディア営業局 (2010年9月1日). 2017年4月12日閲覧。
  7. ^ a b 株式会社インターネット尾張 会社概要”. 2000年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]