パリヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社パリヤ
PARIYA Co.,Ltd.
PARIYA-Super-Market.jpg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
522-0043
滋賀県彦根市長曽根南町472-2
北緯35度15分47.8秒
東経136度14分35.7秒
座標: 北緯35度15分47.8秒 東経136度14分35.7秒
設立 1956年
業種 小売業
法人番号 8160001019867
事業内容 スーパーマーケット事業
外食産業
ベーカリー事業
代表者 代表取締役社長 大塚恵昭
資本金 5000万円
売上高 30億円(2012年1月)
従業員数 200名
外部リンク http://www.pariya.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社パリヤは、滋賀県彦根市スーパーマーケットである。オール日本スーパーマーケット協会に加盟している。当初は婦人服の生地専門店として創業し、屋号の由来は「パリのファッションモードを売る店」というイメージから。[1]

会社概要[編集]

ベルロード沿いで2階建ての商業施設「パリヤサンペデック」を運営している。1階部分は日用品・食品中心の「Pマート」などで、2階部分には上新電機彦根店が入居している。また近江八幡市イオン近江八幡で焼肉店「羅たん」を経営している。

アイラップカードというポイントサービスのカードを発行している。[2] また、珍しいサービスとして、バーベキューコンロの無料貸し出しを行っている。(2013年3月現在)[3]

沿革[編集]

  • 1952年 - 大塚行雄がパリヤを創業。
  • 1956年 - 有限会社パリヤ設立。婦人服生地以外も取り扱うようになる。
  • 1972年 - 株式会社に改組。
  • 1980年 - スーパーマーケット経営を開始。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]