西日本セイムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社西日本セイムス
NISHINIHONSEIMS Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
798-0012
愛媛県宇和島市和霊町121番地
設立 1951年4月
業種 小売業
法人番号 8500001015385
事業内容 ドラッグストアの運営
代表者 代表取締役社長 末田義彦
資本金 2000万円
従業員数 770人
主要株主 富士薬品
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

株式会社西日本セイムス(にしにほんセイムス)は、日本の製薬会社・富士薬品のグループ企業。四国南九州に店舗を展開する。本社は愛媛県宇和島市、本部は高知県高知市にある。

概要[編集]

前身企業は以下の3社である。主な経歴は以下の通り。

笹岡薬局株式会社

  • 本社は愛媛県宇和島市で、現在の本社となっている。宇和島市を中心に愛媛県南部で「ドラッグササオカ」を展開していた。2005年3月1日に中四国セイムス株式会社と経営統合。店舗名は「ドラッグササオカ」だが、新店は「ドラッグセイムス」となった。

ドラッグライオン

  • 本社は高知県高知市で、高知県、徳島県、岡山県に「ドラッグライオン」を展開していた。以前は「トップス」と名乗る店舗もあった。2004年1月に岡山県の店舗を富士薬品に譲渡。2005年3月1日に、笹岡薬局と事業統合し、中四国セイムスとした。現在の店名は「ドラッグセイムス」で親会社と同じものを利用している。

株式会社ドラッグストアコスモ二十一

  • 本社は鹿児島県霧島市。1992年創業し、「ドラッグコスモ21」を鹿児島県東部~熊本県南部にかけて展開していた。後に、富士薬品の子会社となり、2010年4月より中四国セイムスと合併。この際、中四国セイムスは西日本セイムスに社名変更した。店舗名は「スーパードラッグコスモ21」と「ドラッグセイムス」。

統合後もこの店舗展開に則り、主なエリアを高知エリア、徳島エリア、岡山エリア、ササオカエリア(愛媛県)、九州エリアとしており、それら一帯を統括している。

沿革[編集]

店舗[編集]

2012年、現在の店舗数は以下の通り

  • 岡山県 - セイムス8店舗
  • 徳島県 - セイムス1店舗
  • 愛媛県 - ササオカ16店舗、セイムス1店舗
  • 高知県 - ササオカ4店舗、セイムス16店舗
  • 熊本県 - コスモ21・4店舗、セイムス4店舗
  • 鹿児島県 - コスモ21・10店舗、セイムス3店舗

関連項目[編集]

外部リンク[編集]