サンクス・ホクリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社サンクス・ホクリア
Sunkus Hokuria Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
920-2145
石川県白山市明法島町35番地
設立 1994年平成6年)11月28日
(サンクス石川株式会社)
業種 小売業
事業内容 コンビニエンスストア「サンクス」のフランチャイズ事業および店舗経営等
代表者 代表取締役社長 吉村隆憲
資本金 2億6000万円
売上高 159億円(2013年2月期)
純資産 5億22百万円(2009年2月末日時点)
総資産 28億95百万円(2009年2月末日時点)
従業員数 54名(2013年2月末日時点)
支店舗数 109店(2014年5月末日現在)
決算期 2月末日
主要株主 (株)サークルKサンクス 100%
テンプレートを表示

株式会社サンクス・ホクリア: Sunkus Hokuria Co., Ltd.)は、かつて石川県白山市に本社を置いた、サークルKサンクスのエリアフランチャイズ本部企業であり、同社の連結子会社として存在した企業。石川県および福井県におけるコンビニエンスストア、「サンクス」の店舗経営・管理・運営指導を行っていた。

概要[編集]

石川郡鶴来町(現:白山市)にある、享保年間創業の株式会社小堀酒造店が、当時の株式会社サンクスアンドアソシエイツとエリア・フランチャイズの契約締結を目的に、小堀グループの関連会社「サンクス石川株式会社」を設立。

その後、福井県進出に伴い、「株式会社サンクス・ホクリア」に社名変更。なお、社名を対外的に使う場合、「」ではなく、●内に「☆」マークを挿入することがある。

2010年に小堀グループとのエリアフランチャイズ契約が終了し、残株式の同業他社売却を防ぐため、また競合の激化により、資金力の増強、店舗支援をたやすくするため、サークルKサンクスが小堀グループから残株式81%を買い取る。

吸収合併直前、2014年平成26年)5月末日の店舗数は石川県および福井県に109店舗。

同年6月1日、親会社であるサークルKサンクスが吸収合併し同社は解散した。

沿革[編集]

  • 1994年(平成6年)11月28日 - サンクス石川株式会社設立
  • 1995年(平成7年)
  • 2000年(平成12年)
    • 5月 - 福井事務所開設
    • 6月 - 「株式会社サンクス・ホクリア」に商号を変更
  • 2001年(平成13年)6月 - 福井県1号店、福井県庁前店開店
  • 2010年(平成22年)3月1日 - 小堀グループから離脱。株式会社サークルKサンクスの100%完全子会社となる
  • 2014年(平成26年)6月1日 - サークルKサンクスが吸収合併し、同社は解散

存在した事業所[編集]

  • 本社 (石川県白山市)
  • 福井事務所 (福井県福井市
現在は、それぞれサークルKサンクスの「北陸事務所」「福井事務所」となっている。