ユーホーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ユーホーム英称u-home)は、愛知県稲沢市ユニー株式会社が、かつて運営していたホームセンターのブランド名である。同社の関連事業本部内のユーホーム事業部が運営していた。

概要[編集]

ホームニーズ商品(家具収納・電気電材・インテリア)からハウスキーピング品(日用雑貨・家庭用品)まで、住まいに関する商品を幅広く品揃えしたホームセンターであった。撤退発表時点で、中京地区エリアにおいて、アピタ・ピアゴに併設した9店舗と、食料品スーパーを改装した都市型コンパクトタイプ1店舗、ピアゴ同居型コンパクトタイプ1店舗を展開していた。

ユニーは、1986年9月13日から1996年9月12日までの10年間、エンチョーと業務提携の契約をしており[1]、2016年6月までエンチョーの発行済み全株式を9%程度保有していたが、すてきナイスグループに株式を譲渡。かつてはエンチョーの出向社員も受け入れており、同社のホームセンター運営のノウハウが生かされていた。

2016年3月、ユニーの親会社であるユニーグループ・ホールディングスユニー・ファミリーマートホールディングスへの移行に伴う事業再編により、『ユーホーム』の事実上の身売りを発表。11店舗のうち8店舗(矢作店、阿久比店、安城店、稲沢店、各務原店、大和郡山店、桶狭間店、嬉野店)の事業を同業のDCMホールディングス傘下のDCMカーマに譲渡し、残る3店舗を閉店すると発表した[2][3]。同年6月から8月にかけて、順次全店閉店し、8月21日のユーホーム事業部廃止を以て、ユーホームの屋号は事実上消滅した。

沿革[編集]

かつての建物看板
(旧ユーホーム稲沢店)
ユーホーム松任店(閉店済)
ユーホーム桶狭間店(閉店済)
  • 1995年9月21日 - ユニーの住居関連本部により、石川県松任市(現:白山市)にユーホーム1号店、ユーホーム松任店がフェアモール松任(アピタ松任店)と共に開店[4]
  • 1996年12月6日 - 愛知県小牧市のサンテラス小牧(現:アピタ小牧店)の別棟として、ユーホーム小牧店が開店[5]
  • 1997年10月23日 - 愛知県岡崎市のユーストア矢作店(現:ピアゴ矢作(やはぎ)店)に隣接する別棟として、ユーホーム矢作店が開店[6]
  • 1999年
    • 5月28日 - 愛知県知多郡阿久比町にユーホーム阿久比店が、隣接するアピタ阿久比店と共に開店[7]
    • 6月24日 - 別棟増築によりユーホーム松任店が敷地内移転 2,704m2 → 5,190m2に増床
    • 12月23日 - 愛知県安城市にユーホーム安城店が開店[8]。翌年1月28日にユーストア福釜店(現:ピアゴ福釜(ふかま)店)が隣接する別棟として開店
  • 2000年
  • 2003年4月25日 - 新潟県新潟市小新(現:新潟市西区)にユーホーム新潟西店が、隣接するアピタ新潟西店と共に開店[13]
  • 2004年4月24日 - 奈良県大和郡山市にユーホーム大和郡山店が、隣接するアピタ大和郡山店と共に開店[14]
最盛期計12店舗
  • 2006年~2011年 - 小牧、新潟西、新潟亀田、[15]福井大和田を順次閉店
  • 2011年8月3日 - 名古屋市緑区にユーホーム桶狭間店が、旧ピアゴ桶狭間店を改装して開店[16]
  • 2012年11月30日 - 滋賀県犬上郡豊郷町にユーホーム豊郷店が、ピアゴ豊郷店店舗内を一部改装し開店[17][18]
  • 2013年
    • 10月11日 - 奈良県北葛城郡上牧町にユーホーム西大和店が、隣接するアピタ西大和店と共に開店[19]
    • 11月11日 - 敷地内移転準備のため、ユーホーム稲沢店が休業
    • 12月14日 - ユーホーム稲沢店が、アピタタウン稲沢C館の映画館階下に敷地内移転して開店
  • 2014年
    • 6月20日 - ユーホーム松阪三雲店が閉店
    • 11月28日 - 三重県松阪市にユーホーム嬉野店が開店[20]
  • 2015年
    • 4月25日 - 愛知県新城市にユーホーム新城店が、旧ピアゴ新城店の跡地に開店[21]
    • 5月10日 - ユーホーム松任店が閉店[22]
  • 2016年
    • 3月17日 - ユーホームの8店舗(矢作店、阿久比店、安城店、稲沢店、各務原店、大和郡山店、桶狭間店、嬉野店)の事業をDCMホールディングス傘下のDCMカーマに譲渡、残る3店舗を閉店すると発表
    • 6月~7月 - 矢作、各務原、豊郷、阿久比、稲沢、新城、西大和、桶狭間、安城の各店を順次閉店
    • 8月14日 - 最後まで営業していた嬉野、大和郡山が閉店し、「ユーホーム」ブランド消滅
    • 8月21日 - ユーホーム事業部廃止

補足[編集]

同社公式HP等では正規の店舗として公称されていないが[23]、「ユーホーム」ブランドを用いたガーデニング店をショップコーナーとして下記ピアゴ・アピタ店舗内に配置していた。

  • ユーホームガーデニング川辺店(岐阜県加茂郡川辺町、2013年(平成25年)3月15日開設 - 2016年(平成28年)5月15日閉鎖)
    ピアゴ川辺店内のガーデニングコーナー。マクドナルド川辺ユーストア店の跡地に開設した。
  • ユーホームガーデニング鈴鹿店(三重県鈴鹿市、2013年(平成25年)11月1日開設 - 2016年(平成28年)5月15日閉鎖)
    アピタ鈴鹿店内のガーデニングコーナー。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “HCのジャンボエンチョー、9月13日でユニーとの提携解消”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1996年7月22日)
  2. ^ 連結子会社の一部事業譲渡に関するお知らせ (PDF)
  3. ^ ユニー、ホームセンター事業撤退 大半をDCMカーマに売却”. 中日新聞 (2016年3月17日). 2016年3月17日閲覧。
  4. ^ “ユニー、SC核店で「アピタ・ユーホーム松任」開店”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1995年9月27日)
  5. ^ “ユニーが直営HC2号店のユーホーム小牧店を開店”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1996年12月9日)
  6. ^ “ユニー「ユーホーム矢作店」開店 三河に初開店”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1997年10月22日)
  7. ^ “ユニー「アピタ阿久比店」28日開店”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1999年5月24日)
  8. ^ “オープンニュース ユーホーム安城店”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (1999年12月27日)
  9. ^ 日経縮刷版2000年2月版より確認
  10. ^ “ユニー「アピタタウン稲沢」開店”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (2000年7月1日)
  11. ^ “ユニー、アピタ各務原店9月29日オープン! 岐阜県各務原市”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2000年10月23日)
  12. ^ “「アピタ新潟亀田」11月10日開店 新潟県中蒲原郡亀田町”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2000年12月18日)
  13. ^ “「アピタ新潟西」四月二十五日開店 新潟県新潟市”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2002年5月19日)
  14. ^ “ユニー関西1号店 アピタ大和郡山 4月24日(土)オープン 奈良県大和郡山市”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2004年5月13日)
  15. ^ “ユニー ユーホーム新潟亀田店1月閉店 県内のHC事業撤退 新潟県新潟市”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2007年1月4日)
  16. ^ “「ユーホーム桶狭間店」 ユニー初の都市型HC”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2011年8月4日)
  17. ^ “ユニー(株) 初のピアゴ併設型モデル店舗 ユーホーム豊郷店 滋賀県犬上郡 県内1号店”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2012年12月6日)
  18. ^ これに伴い、ピアゴ豊郷店は減床している。(ユーホーム豊郷店開店のお知らせ (PDF)
  19. ^ “ユニー アピタ西大和店 奈良県北葛城郡上牧町”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2013年10月28日)
  20. ^ ユーホーム嬉野店開店のお知らせ (PDF)
  21. ^ ユーホーム新城店開店のお知らせ (PDF)
  22. ^ ユーホーム松任店閉店致しました
  23. ^ 但し、(株)日本ホームセンター研究所(HCI)の刊行物『ホームセンター名鑑』(2016年度版)には正式に店舗として掲載。

関連項目[編集]

過去に存在したユニーの店舗

外部リンク・引用[編集]