DCMカーマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DCMカーマ株式会社
DCM KAHMA Company, Limited
DCM KAHMA LOGO.svg
DCMカーマ本社
本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
448-8535
愛知県刈谷市日高町三丁目411番地
北緯35度0分28.2秒 東経136度59分43.6秒 / 北緯35.007833度 東経136.995444度 / 35.007833; 136.995444座標: 北緯35度0分28.2秒 東経136度59分43.6秒 / 北緯35.007833度 東経136.995444度 / 35.007833; 136.995444
設立 1970年昭和45年)2月23日
業種 小売業
法人番号 2180301013846 ウィキデータを編集
事業内容 DCMカーマのチェーン展開。
代表者 代表取締役社長 本田桂三
資本金 60億117万円[1]
売上高 1266億3500万円
従業員数 1033名[1]
決算期 2月末日
主要株主 DCMホールディングス(株)100%
主要子会社 株式会社タパス
株式会社平成都市開発
関係する人物 久田宗弘
外部リンク https://www.kahma.co.jp/ [リンク切れ]
特記事項:2021年3月1日にDCM株式会社へ統合。上記情報はそれ以前のもの。
テンプレートを表示

DCMカーマ(ディーシーエムカーマ)は、DCMホールディングス傘下のDCM株式会社が、中部地方東海北陸)を中心に展開するホームセンターの店舗ブランドである。

また、DCMカーマ株式会社: DCM KAHMA Company, Limited)は、2021年2月29日までこれを運営していた企業である。

本項目では、派生店舗ブランド(「DCMカーマ21」「カーマアットホーム」「カーマプロ」など)についても述べる。

概要[編集]

名称の「Kahma」は、サンスクリット語で「愛」「創造」を意味する。

東京証券取引所の一部に上場していたが、2006年(平成18年)9月1日、ホーマック(後のDCMホーマック)・ダイキ(後のDCMダイキ)と経営統合し、共同持株会社DCM Japanホールディングス(現・DCMホールディングス)の傘下となった。

一時期はカー用品店イエローハット」のフランチャイジーとして、カー用品店をチェーン展開したが、撤退した。

また、ホーマック・ダイキ・カーマの頭文字をとった工具・作業用品特化型店舗「ホダカHODAKA)」を展開している。なお、2020年現在はホーマック運営店も多く存在する他、同年6月26日にダイキの運営する店舗も香川県高松市にオープンした[2]

一部地域では、地方スーパーと提携のフランチャイジー店舗を展開している。

他の大手ホームセンター(カインズホームコーナン)などに比べると、PB(プライベートブランド)の比率は低く、NB(ナショナルブランド)中心の品揃えである。

沿革[編集]

展開する店舗[編集]

店舗の構成としては通常のホームセンター・2500坪以上の大型店(DCMカーマ21)・300坪程度の小型店(カーマアットホーム)・工具金物の専門店(ホダカ)・ホダカに建築資材等を加えたカーマプロ・自転車専門店のサイクルフィールドの6種である。

2019年(平成31年)1月時点で、168店舗を展開している[1]。内訳は、愛知県91店、岐阜県19店、三重県7店、静岡県13店、滋賀県4店、福井県4店、石川県7店、富山県16店、新潟県2店、長野県1店、神奈川県4店。

関連会社[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 企業サイト_会社概要[リンク切れ]
  2. ^ ダイキ公式 店舗案内:HODAKA
  3. ^ 当社連結子会社による株式の取得(孫会社化)に関するお知らせ”. DCMホールディングス株式会社 (2014年7月30日). 2021年4月15日閲覧。
  4. ^ 沿革”. DCMホールディングス株式会社. 2021年4月15日閲覧。
  5. ^ 連結子会社の一部事業譲渡に関するお知らせ (PDF) [リンク切れ]
  6. ^ ユニー、ホームセンター事業撤退 大半をDCMカーマに売却”. 中日新聞 (2016年3月17日). 2016年3月17日閲覧。[リンク切れ]
  7. ^ “「DCMダイキ大和郡山店」開店のお知らせ” (プレスリリース), DCMダイキ, (2016年9月12日), https://www.daiki-grp.co.jp/info/pdf/20160916.pdf 2019年12月24日閲覧。 [リンク切れ]同記事ではユーホームからの転換店舗であるという記載はないが、所在地はユーホームと同一である。“ユーホーム大和郡山店の開店について” (プレスリリース), ユニー, (2004年4月9日), https://www.uny.co.jp/upload/pdf/news_corporate_73.pdf 2019年12月24日閲覧。 [リンク切れ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]