イエローハット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社イエローハット
Yellow Hat Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9882 1995年11月上場
本社所在地 日本の旗 日本
103-0002
東京都中央区日本橋馬喰町一丁目4-16
馬喰町第一ビルディング
設立 1962年3月15日
業種 卸売業
事業内容 自動車用部品及びカーアクセサリーの販売(卸売及び小売)
代表者 堀江 康生(代表取締役社長
資本金 150億72百万円(2015年3月31日現在)
発行済株式総数 2416万9537株(2011年3月31日現在)
売上高 単体955億76百万円
連結1217億88百万円(2015年3月期)
純利益 単体52億18百万円
連結55億42百万円(2015年3月期)
純資産 単体378億74百万円
連結380億72百万円(2011年3月期)
総資産 単体730億69百万円
連結742億23百万円(2011年3月期)
従業員数 単体194人
連結2505人(2015年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 有限会社幸栄企画 12.41%
出光興産株式会社 5.00%
(2012年4月4日現在)
主要子会社 グループ企業の項目を参照
関係する人物 鍵山秀三郎(創業者)
外部リンク http://www.yellowhat.jp/ (日本語)
テンプレートを表示
イエローハット原町店
福島県南相馬市原町区

株式会社イエローハット英称Yellow Hat Ltd.)は、東京都中央区に本社を置くカー用品チェーン。東証1部上場企業。

概要と社名について[編集]

国内でチェーン店を展開、海外にも店舗がある。黄色のカウボーイ・ハットがロゴマーク。 社名の由来は公式に「人とクルマの共存」や「交通安全」を願って「通学時に児童がかぶる黄色い帽子」から付けたとされている[1]中国での表記はそのまま「黄帽子」である。 黄色い帽子をかぶったタイヤのような猫のようなマスコットキャラクターが存在する。名前は「ハットにゃん」。

沿革[編集]

  • 1961年(昭和36年)10月 - 東京都千代田区麹町において、「ローヤル」創業
  • 1962年(昭和37年)3月 - 株式会社に改組し、株式会社ローヤル設立
  • 1967年(昭和42年)6月 - 東京都千代田区三番町9番地に本店を移転
  • 1975年(昭和50年)11月 - 直営店第1号『イエローハット宇都宮南店』を開設
  • 1976年(昭和51年)8月 - 東京都大田区北千束に本社を移転
  • 1981年(昭和56年)4月 - 株式の額面変更を目的として、休眠会社の嶋田産業株式会社が、(旧)株式会社ローヤルを吸収合併し、(新)株式会社ローヤルに商号変更。
  • 1982年(昭和57年)4月 - グループ店第1号『イエローハット鎌ケ谷店』とグループ店契約を締結
  • 1990年(平成2年)12月 - 株式を店頭登録
  • 1995年(平成7年)12月 - 東証第二部に上場
  • 1997年(平成9年)
    • 9月 - 東証第一部に上場
    • 10月 - 株式会社イエローハットに商号変更
  • 2001年(平成13年)
    • 3月 - 東京都目黒区青葉台に本社を移転
    • 9月 - 台湾に海外第1号店『イエローハット石牌(シーパイ)店』を出店
  • 2008年(平成20年)10月 - 伊藤忠商事株式会社の子会社『株式会社アイ・シー・エス』より、『オートテック』『PIT100』10店の譲渡を受ける[2]
  • 2009年(平成21年)3月 - 東京都中央区日本橋に本社を移転
  • 2012年(平成24年)1月 - 地域営業力の強化策として、7社の子会社を設立し、店舗譲渡を行う
  • 2012年(平成24年)
  • 2014年(平成26年)
    • 5月 - 株式交換により、株式会社ウィル(現 連結子会社)を完全子会社化
    • 10月 - イエローハット京丹後峰山店の開店により、イエローハットの国内総数が600店舗となる

スポンサー[編集]

グループ企業[編集]

連結子会社[6]
  • 株式会社北海道イエローハット - カー用品販売業(本社・札幌市)。完全子会社
  • 株式会社越後イエローハット - カー用品販売業(本社・新潟県)。完全子会社
  • 株式会社栃木イエローハット - カー用品販売業(本社・宇都宮市)。完全子会社
  • 株式会社リーディング - カー用品販売業(本社・埼玉県)。完全子会社
  • 株式会社プロテック - カー用品販売業(本社・埼玉県)。完全子会社
  • 株式会社トム - カー用品販売業(本社・千葉県)。完全子会社
  • 株式会社ナカモト - カー用品販売業(本社・東京都)。完全子会社
  • 株式会社SLP - カー用品販売業(本社・神奈川県)。完全子会社
  • 株式会社山梨イエローハット - カー用品販売業(本社・笛吹市)。完全子会社
  • 株式会社静岡イエローハット - カー用品販売業(本社・静岡市)。完全子会社
  • 株式会社ギャラック - カー用品販売業(本社・愛知県)。完全子会社
  • 株式会社東海イエローハット - カー用品販売業(本社・愛知県)。完全子会社
  • 株式会社アクティブ - カー用品販売業(本社・京都府)。完全子会社
  • 株式会社大阪イエローハット - カー用品販売業(本社・東大阪市)。完全子会社
  • 株式会社兵庫イエローハット - カー用品販売業(本社・神戸市)。完全子会社
  • 株式会社四国イエローハット - カー用品販売業(本社・香川県)。完全子会社
  • 株式会社ライブリィ - カー用品販売業(本社・岡山県)。完全子会社
  • 株式会社モンテカルロ - カー用品販売業(本社・広島県)。完全子会社
  • 株式会社山口イエローハット - カー用品販売業(本社・山口市)。完全子会社
  • 株式会社プロフィ・オート - カー用品販売業(本社・福岡県)。完全子会社
  • 株式会社イッシン - カー用品販売業(本社・福岡県)。完全子会社
  • 株式会社大分イエローハット - カー用品販売業(本社・大分市)。完全子会社
  • 株式会社ジョイフル - カー用品販売業(本社・宮城県)。完全子会社
  • 株式会社イエローハット・ファイナンス - コンサルティング業と金融業(本社・東京都中央区)。完全子会社
  • 株式会社ドライバースタンド - オートバイ用品店「2りんかん」の運営(本社・東京都中央区)。完全子会社
  • 株式会社ウィル - バイク販売店「SOX(ソックス)」の運営(本社・埼玉県川口市)。完全子会社
  • 株式会社トレッド - カー用品販売業(本社・神奈川県)。完全子会社
持分法適用会社
非連結子会社[7]
  • 株式会社オカヤマイエローハット

かつてグループ企業だった企業[編集]

参照[編集]

  1. ^ 社名の由来(YH公式サイト内)
  2. ^ 2009年にイエローハットブランドに統一
  3. ^ イエローハット/カー用品店ドライバースタンドを子会社化 流通ニュース2012年01月27日
  4. ^ 2012年12月に子会社化していた
  5. ^ 株式会社イエローハットと出光興産株式会社の業務・資本提携に関するお知らせ 株式会社イエローハット・平成24年4月3日
  6. ^ 公式サイトの 連結子会社一覧 より
  7. ^ 有価証券報告書第57期(平成27年3月期)

外部リンク[編集]