ハニー (協同組合)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
協同組合ハニー
honey
ロゴ
種類 協同組合
本社所在地 日本の旗 日本
910-0837
福井県福井市高柳1-609
設立 1972年2月15日
法人番号 5210005000498
事業内容 食料品等の共同購買、
共同販売、共同配送、
店舗指導、仕入一括請求、代払業務
代表者 理事長 芦原雅則
資本金 4,875万円(出資金)
外部リンク ハニー
テンプレートを表示

協同組合ハニーは、福井県にある食料品等の小売店経営13事業者で組織する、シジシージャパン(CGC)グループ加盟の協同組合(事業協同組合)。赤色の丸地に抜きでアルファベットの小文字hをあしらったデザインのシンボルマークを掲げ、食料品スーパーマーケット「ハニー」を展開している。本部所在地は同県福井市

沿革[編集]

  • 1972年(昭和47年)2月15日 - 協同組合ハニーチェーン設立
  • 1979年(昭和54年)6月 - CGCジャパンに加盟
  • 1993年(平成5年)4月 - 協同組合ハニーに名称変更

加盟事業者[編集]

  • 〔芦見屋(あしみや)グループ〕
    • 株式会社新鮮館おくえつ(大野市
    • 株式会社新鮮館ふくい(福井市)
  • 株式会社エフレ(敦賀市
  • 株式会社かさはらフーズ(丹生郡越前町
  • 〔木村フーズグループ〕
    • 株式会社片町フードセンター(福井市)
    • 株式会社東部プラザ(福井市)
    • 株式会社松本フードセンター(福井市)
  • 〔ながすぎグループ〕
  • 株式会社中吉商店(なかきちしょうてん、勝山市
  • 株式会社富士屋(鯖江市)
  • 株式会社FullCast(福井市)

業務提携事業者[編集]

展開する店舗[編集]

現行店舗については各店舗の紹介を参照。

  • 以下のブランドで福井県嶺北地方各市町(今立郡池田町を除く)及び同県敦賀市の11市町に計44店舗(2014年5月時点)。加盟企業は地域フランチャイズ制を採っておらず、一部の加盟企業は加盟他企業の本拠地または既出店の市へも進出している。福井市と大野市には24時間営業店舗も存在する(芦見屋グループのみ)。CGC加盟の他スーパーと同様、東京スター銀行によってATMの設置が進められている。
  • ハニー
    • 新鮮館(芦見屋)
    • エフレ
    • 食彩館(木村フーズ)
    • ビッグマート(ながすぎ)
    • ビッグベリーマーケット(ながすぎ)
    • クランデール(富士屋)
    • 食市場(FullCast)
  • コープたけふ みどり館(コープ武生、他の店舗はAコープ)

その他[編集]

コープ武生との業務提携[編集]

越前たけふ農業協同組合は、2012年2月18日、同年5月を目途に子会社のコープ武生と協同組合ハニーとの業務提携を発表[1]。日配品などの仕入れや物流は、ハニーと統合。農産物をはじめとする仕入融通を図る[2]。提携に伴い越前市塚町の「ハニー塚町店」(東部プラザ)を譲り受け、従来の農産物直売所「JAみどり館」を吸収する形で「コープたけふ みどり館」として、2012年(平成24年)8月1日にリニューアルオープン[3]。他の同社直営スーパーマーケット3店舗は従来の「Aコープ」ブランドのままだが、ハニーHPの店舗一覧にも掲載されている。

ハニー以外のCGC加盟事業者[編集]

福井県を拠点とするCGC加盟事業者は、このほかかじ惣(本社大野市)、若狭農業協同組合(JA若狭 - 本部小浜市、店名Aコープ)があり、かじ惣は出店地域がハニーと競合する。元CGC加盟事業者のきくかわ(本社鯖江市、廃業)は、出店地域がハニーと競合していた。また富山県射水市に本社を置くCGC加盟事業者のアルビスが2005年に福井市へ参入、以後同市と越前市に店舗を増やしている。

過去の加盟事業者[編集]

過去の関連会社・事業[編集]

  • カーペンター (ホームセンター) - 株式会社富士屋が、ホームセンター部門として「カーペンター」を設立。ハニーとの共同店舗(現在のクランデール)をはじめ数店舗展開。後に「ホームセンタームサシFC」に加盟。残る単独店舗のみ「ホームセンタームサシ」へ業態変更。
  • サンバード長崎屋 - 長崎屋の衣料品店ブランド。ハニー四ツ井店内にフランチャイジー店舗を展開(撤退)。
  • だいとら (チェーンストア) - 坂井郡三国町(現在の坂井市三国町)を拠点にしたマイカル提携事業者の中堅スーパーマーケットチェーン(撤退)。廃業した「コドーグループ」の坂井郡金津町(現在のあわら市)のスーパーマーケット店舗を継承したが、後に自己破産で廃業[4](スーパーマーケット事業のみ)。坂井郡春江町(現在の坂井市春江町)、芦原町(現在のあわら市)、金津町の主な旧・だいとら大型店舗(旧・サティ食品館、後の旧・ハロー食品館を含む)は、「ながすぎ」が継承(現在のビッグマート、ビッグベリーマーケット)。
  • まるまん (チェーンストア) - 福井市の精肉店を前身とするCGC加盟事業者の中堅スーパーマーケットチェーン(撤退)。最後に残った福井駅前本店(現在の食市場北の庄店)は、JR福井駅高架下に2005年4月開業のプリズム福井内のプリズムスーパー等との過当競争による業績悪化に伴い閉店。パルフーズ(現在のFullCast)が福井駅前本店を継承[5]

関連項目[編集]

  • ブルーチップ
  • きくかわ (チェーンストア) - 鯖江市の精肉店を前身とするCGC加盟事業者の中堅スーパーマーケットチェーン(廃業)。
  • コドーグループ (企業) - 坂井郡三国町を拠点にした中堅総合スーパー(廃業)。

脚注[編集]

  1. ^ 2012年2月19日福井新聞。
  2. ^ コープ武生の山西取締役は、従来の組織では品揃えや陳列に関する店舗指導や共通販促も出来ない。プロと提携しないと生き残れないと判断したと振り返る。ハニーの石田部長は地元資本家として、地場の農産物や水産物を充実させたいが、我々だけでは限界がある。提携する事で地元農産物の仕入れ事業に参入したいと話す。2012年2月19日 福井新聞。みどり館JA越前たけふ 2013年5月30日閲覧。
  3. ^ みどり館JA越前たけふ 2013年5月30日閲覧。
  4. ^ 2001年12月20日福井新聞。
  5. ^ 2006年5月下旬に「まるまん」として一旦閉店後、同年6月上旬に営業を再開する形で「ハニー」としてリニューアルオープンした。2006年5月10日福井新聞。

外部リンク[編集]