セーブオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社セーブオン[1]
Save On Corp.
SAVE ON Sadoryotsu.JPG
店舗例:旧セーブオン佐渡両津店
(現・ローソン佐渡両津店)
市場情報 株式会社
略称 セーブオン
本社所在地 日本の旗 日本
379-2187
群馬県前橋市亀里町900
設立 1984年昭和59年)3月1日[1]
業種 小売業
法人番号 7070001004879 ウィキデータを編集
事業内容 コンビニエンスストアのフランチャイズチェーン展開
代表者 代表取締役 平田 実
資本金 3億9,200万円(2018年2月末現在)
売上高 526億0,106万円(2017年2月実績)
従業員数 150名(2018年2月末現在)
支店舗数 371店舗(2019年2月、ローソンブランド店舗数)
外部リンク http://www.saveon.co.jp/
テンプレートを表示
旧デザインの店舗(小千谷元中子店)
(現・ローソン小千谷元中子店)

株式会社セーブオン英記Save On Corp.[広報 1]は、コンビニエンスストアローソンメガフランチャイジーとして[1]、株式会社ローソンと加盟店オーナーを仲介し経営指導する業務を行う[広報 2]ベイシアグループに属し群馬県に本社を置く企業である。

かつては自社独自ブランドのコンビニエンスストア「セーブオン」を展開するフランチャイザーで、最盛期には10県で600店舗以上のセーブオン店舗を展開していた[2]。当時のキャッチフレーズは、90年代で「生活ステーション セーブオン」2010年代には「いいこと、いいもの セーブオン」[広報 3]。2016年よりローソンのメガフランチャイジーとなり、県域単位で順次セーブオンからローソンへの転換作業が行われ[広報 4]、2018年8月31日までにセーブオンブランドの店舗は全て閉店され、セーブオン直営またはセーブオンとのFCを継続する店舗は2019年2月末にかけて順次ローソンブランドに転換する[3]。株式会社ローソンとは資本提携は行われておらず、社名も株式会社セーブオンのままベイシアグループにおける「ローソンのメガFC本部」(公式サイトより)として存続している[注釈 1]

歴史[編集]

出店地域[編集]

旧セーブオンブランド店舗を転換する形(一部新店あり)で会社所在地の群馬県を筆頭に、山形県福島県茨城県埼玉県千葉県栃木県新潟県(群馬以外転換順)でローソン約400店舗を運営している。 栃木県の転換までは完全閉店店舗を差し引いた転換予定店舗数を転換後初開店時にプレスリリースで公表していたが、新潟・群馬県では転換店舗数を公表していない。ローソン側の店舗検索でも株式会社セーブオンの店舗を区別することは出来ず、正確な転換店舗数は2018年8月31日現在では不明。

ローソンへの譲渡・転換[編集]

旧セーブオン店舗は、最盛期には関東・北陸・東北地方にて約600店舗展開していたが、2012年以降、県単位で順次撤退した[2]。当初は株式会社ローソンへセーブオン各店舗の一切の権利を譲渡した上で、ローソン店舗に転換されていた[広報 12]。しかし、2016年以降は株式会社ローソンとメガフランチャイズ契約を締結、株式会社セーブオン運営のままローソン店舗へと転換されている[広報 4]

  • 富山県:2012年6月末をもって撤退、ローソンが店舗を継承した[5]
  • 長野県(27店舗[広報 12]):ローソンに事業の一部を吸収分割で譲渡し、2015年7月頃より順次、同社の店舗に転換する形で同県より撤退した[広報 12][8]
  • 山形県・福島県・茨城県(計75店舗中、約50店舗転換[広報 4]):2016年3月上旬から中旬にかけて順次閉店し、うち約50店舗を4月に順次ローソンに看板を変えて営業を開始[広報 4]。なお、これまでの撤退・事業譲渡とは異なり、株式会社セーブオン自身が、ローソンのメガフランチャイジーとなり、ローソン店舗をFC経営していくことになった[広報 4]。なお、後日専門の子会社を設立予定[広報 15]とされており、後にこれら転換店舗の店員募集などをセーブオンと同じ場所に本社を置く、株式会社ノエバスという会社が行っていた(“SAVEON”を逆さにすると“ノエバス”と読める)が、この会社は2017年9月1日付でセーブオンに吸収合併されている[9]
  • 群馬県・栃木県・新潟県・埼玉県・千葉県(計501店舗+長野県2店舗):2017年1月にローソンとの間で残る5県全てにおけるメガフランチャイズ契約を締結、2月1日に発表した。2017年夏頃より全店舗を2018年までに順次ローソンに転換することになった[広報 16](プレスリリースによると長野県に残存する2店舗を含む全503店舗とも読み取れるが、2店舗を転換するかは今後の協議によるとの報道もある[10]→前述の通り2018年5月末までに閉店、今後は不明)。これは、かつてローソンに譲渡した店舗や、看板をローソンに付け替えて営業を継続している店舗において、セーブオン時代に比べて売上が増えていることから、基盤地域においてもローソンとして運営していくことで売上増が見込めるため決断したという[11]。「全店舗を転換」としていたものの、ローソンに転換されず、完全閉店となった店舗がある(2018年5月の時点で埼玉・千葉・栃木・新潟計322店舗中、約4割の約130店舗が完全閉店。ローソン転換店舗はセーブオンとしての閉店前にその旨を店舗に表示する)。

特徴[編集]

ローソン転換後[編集]

群馬県以外の地域におけるセーブオンからローソンに転換された店舗は、特段セーブオンの独特な特徴(後述)は見られず、通常のローソン店舗との違いが見られない。ポイントカード(Pontadポイントカード)、クレジットカード、電子マネーの対応状況も通常のローソンと同様。セーブオンでは利用できなかったクオカードはローソンに転換してからは利用可能になった。

群馬県内の店舗が一斉閉店(一部先行閉店済み)になる前日の2018年8月30日、「伊勢崎緑町店」及び「前橋インター店」において、セーブオンの特徴のうち、以下の3点について残すことをセーブオンとローソン連名で発表した[広報 17]

  • 焼きまんじゅう」販売(伊勢崎緑町店のみ)[広報 17]
  • 「浅草 縁-YUKARI- からあげ」販売[広報 17]
  • セーブオンとローソン、ダブルネームのサークルサインを設置(セーブオンのサークルサインのデザインをベースとし、背景は白、左側のリボンの色をセーブオンの赤、右側のリボンの色をローソンの青に、下部にはロゴを使用した「LAWSON Partners SAVE ON」との記述)[広報 17]

特徴のある店舗[編集]

店名の後ろに◎のある店舗はローソンに転換された店舗。

  • 一般店舗
    • 前橋亀里店◎ - 群馬県前橋市鶴光路町14-2[広報 18]
      • 医薬品取扱店舗第一号店として、同店が2010年11月1日より取扱開始した[広報 8]
    • 前橋北代田店◎ - 群馬県前橋市北代田町37-1[広報 19][広報 20]
      • 2013年11月30日開店。店舗の敷地・売場面積をふやして取扱品目増やし、店内厨房、医薬品取扱いも行う新形態とした第1号店舗[広報 20]
        • 店内厨房に、セイコーマートのホットシェフのシステムを導入。ホットシェフはローソンには継承されない。
    • 吾妻岩島店◎ - 群馬県吾妻郡東吾妻町大字岩下95[広報 21]
      • 2014年6月27日開店。次世代自動車用急速充電器設置の第1号店であり、焼まんじゅう「忠治茶屋」とのコラボレーション店舗。焼きたての焼まんじゅうを供食[広報 22]。先述の通り、2018年8月30日現在では焼きまんじゅう販売継承対象店に含まれていない。
        • 次世代自動車用急速充電器設置について「2014年夏以降、年度内に群馬県4店舗に急速充電器を順次設置」と発表[広報 23]。吾妻岩島店開店以降、2014年は、前橋南インター店[広報 24]、北軽井沢店[広報 25]、松井田バイパス店[広報 26]の順に設置された。
        • 株式会社忠治茶屋とのコラボレーションとなる焼まんじゅう取扱店舗の第一号店は、伊勢崎連取本町店だが、現在同店では焼まんじゅうの取扱いはしていない[広報 11]。2016年10月現在、焼まんじゅうの調理・供食するための設備を持つ店舗は吾妻岩島店のほか、前橋力丸店・本庄沼和田店・高崎南新波店・吉岡上野田南店・伊勢崎韮塚西店の6店舗となる[広報 27]。先述の通り、2018年8月30日現在ではこれまで焼きまんじゅうを取り扱っていなかった伊勢崎緑町店への新規導入のみ発表されている。
    • 前橋南インター店◎ - 群馬県前橋市新堀町48[広報 28]
    • 川越脇田本町店◎ - 埼玉県川越市脇田本町15-10 三井生命川越駅前ビル1F[広報 35]
      • 「からあげ 縁 - YUKARI - [注釈 3] からあげ」「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」とのコラボレーション店舗として、2015年7月10日開店[広報 41]。2017年5月22日閉店。現ローソン川越西ロータリー前店(これらコラボレーションは終了している)。


  • 病院内の店舗
    • 新小山市民病院店◎ - 栃木県小山市大字神鳥谷2251-1 新小山市民病院1F[広報 42][広報 43]
      • 2015年12月18日開店の軽食とインストアベーカリーを備えた病院内店舗。衛生医療品・お見舞い用のプリザーブドフラワーを取り扱い。[広報 44]
    • 渋川医療センター店◎ - 群馬県渋川市白井378-2 渋川医療センター1F[広報 45][注釈 4]
      • 独立行政法人国立病院機構西群馬病院と渋川市立渋川総合病院が統合・新築し、2016年4月1日に外来診療開始した渋川医療センターの1階に2016年3月29日開店した病院内店舗。インストアベーカリーとイートインスペースを備え、衛生医療品・見舞い用のプリザーブドフラワー取扱い。[広報 46]。群馬県内の一斉閉店に先駆けて、仮店舗営業を経て、2018年8月16日ローソンに転換完了。
  • 駅ビル・ショッピングセンター内の店舗
    • エキータ前橋店 - 群馬県前橋市表町二丁目30番地8 エキータ前橋1階[広報 47]
    • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ店 - 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字中谷地1178 軽井沢プリンスショッピングプラザ「イースト」エリア[広報 50]、E-24[広報 51]。先述の通り、閉店済み。
      • 2014年6月7日、リゾート型ショッピングモール内への初出店。焼き立てパンを取り扱う、新しい形の店舗形態[広報 50]
        • 長野県内のセーブオン店舗は、2015年7月より暫時ローソン店舗に順次転換した[広報 12]が、2016年10月現在においてローソン転換していない。なお、セーブオン公式ページの店舗一覧に、この店舗は掲載はされていない。
    • 伊勢崎緑町店◎ - 伊勢崎市緑町6-19[広報 52]
      • グループ会社であるベイシア電器店舗内への出店。「からあげ 縁 - YUKARI - 」「三代目茂蔵豆富」「MOCHICREAM[広報 53]」とのコラボレーション店舗として、2015年10月3日開店。[広報 54]。先述の通り、からあげ販売を継承するほか、新たに焼きまんじゅうの取り扱いを開始する予定。
        • からあげ 縁 - YUKARI - とのコラボレーションとなる第一号店は先述の川越脇田本町店[広報 41]
        • 三代目茂蔵豆富が「茂蔵工場直売所」として公認しているセーブオン店舗は、埼玉県・群馬県に多数存在する[広報 55]。先述の通り、2018年8月30日現在では茂蔵豆富販売は全て継承対象外となっている。
        • 2016年10月現在、MOCHICREAMがコラボレーション店舗として店舗紹介しているセーブオン店舗は、当店のほか前橋北代田店・伊勢崎富塚店・安中駅西店・神川元阿保店・前橋堀越西店・大泉上小泉店・北橘町八崎店・富岡七日市店の各店舗[広報 56]。先述の通り、2018年8月30日現在ではMOCHICREAMは全店販売継承対象外となっている。
    • 大学キャンパス内の店舗
      • 埼玉医科大学病院店◎ - 入間郡毛呂山町大字毛呂本郷38[広報 57]
        • 埼玉医科大学毛呂山キャンパス「厚生棟1階[広報 58]」に出店[広報 59]。埼玉医科大学病院の建物内出店ではないが、病院公式ページでは病院施設とされていた。2017年5月22日閉店。メガフランチャイズ契約対象店舗のひとつであり、セーブオン運営のまま、ローソンに転換されている[広報 60]
  • 官庁庁舎内の店舗
    • 伊勢崎市役所店◎ - 群馬県伊勢崎市今泉町2-410 伊勢崎市役所本館1階[広報 6][広報 7]
      • 2010年4月1日、群馬県内初のコンビニエンスストア市役所内出店[広報 7]。環境に配慮した店舗設備と地産地消の推進や障害者施設の製品販売。電子マネー(Edy)・印鑑(認め印)・県収入証紙・切手取扱[広報 7]。群馬県内のローソン転換1号店となった。
  • 高速道路パーキングエリア内の店舗
    • 波志江パーキングエリア店◎ - 群馬県伊勢崎市波志江町2564-1 北関東自動車道上り線、波志江パーキングエリア内[広報 61]
      • 2008年3月1日、高速道路内の施設への初出店[広報 5]。2018年8月31日の群馬県内一斉閉店に先駆けて8月22日閉店。9月11日にローソン転換完了予定。
  • 転換以前に閉店した店舗
    • 一般店舗
      • 渋川行幸田店 - 群馬県渋川市行幸田324-1。
        • 第1号店。2005年9月頃閉店、2016年10月現在、クリーニング店。
      • 「セーブオン海の家」青山ビーチサイド店[広報 62] - 新潟県新潟市有明町青山海岸1437-2[広報 62]
        • FM新潟とタイアップした海の家形式の店舗で、営業期間を限定し営業。セーブオンの定番アイテムであるおにぎり・各種弁当・調理麺・飲料・アイス等のほか、海の家ならではのビーチ用品も各種取り揃え。スイカの販売やスイカ割り用の棒の貸出しも実施[広報 62]
      • イーサイト高崎店 - 群馬県高崎市八島町222 JR高崎駅東口1階 イーサイト高崎内[広報 9]
        • 駅ビル内店舗として、2010年12月12日開店[広報 9]、2016年3月3日閉店[12] 。2016年10月現在、同地にてローソンが営業(メガフランチャイズ契約前にローソン転換された店舗でありセーブオンは転換後の運営に関与していない)。
      • イーサイト籠原店 - 埼玉県熊谷市新堀713(籠原駅北口)[広報 63]
        • 駅ビル内店舗として、2011年3月20日駅ビル開業とともに開店[広報 63][広報 64]。2016年2月26日閉店、2016年10月現在、同地にてローソンが営業(メガフランチャイズ契約前にローソン転換された店舗でありセーブオンは転換後の運営に関与していない)。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 同時期にローソンのフランチャイジーになった株式会社スリーエフは「スリーエフ」ブランド店を全て「ローソン・スリーエフ」ブランドに転換、株式会社ポプラは自社ブランド店も残したまま一部店舗を「ローソン・ポプラ」ブランドに転換している。両者とも株式会社ローソンと資本提携している点と、屋号に自社ブランドを残している点でセーブオンの事例と異なる。
  2. ^ 現在はローソンに転換されている。
  3. ^ [からあげ 縁 - YUKARI - は、エバーアクション株式会社が展開する[から揚げ]を供食するチェーン店。なお、エバーアクション社の親会社は、アークランドサービスホールディングス株式会社かつやの親会社でもある。なお、川越脇田本町店は、「BAN FAMILY株式会社(本社:東京都中央区)とのコラボレーション」とセーブオンからの公式ニュースリリースにあるが、BAN FAMILY社は、2015年12月28日アークランドサービスに株式全株譲渡[広報 36][広報 37]、その後2016年4月1日エバーアクション社に吸収合併され会社消滅している[広報 38][広報 39][広報 40]
  4. ^ 独立行政法人国立病院機構渋川医療センター公式ページによる住所表記と、セーブオン渋川医療センター店開店時のニュースリリースによる住所表記は「群馬県渋川市白井383番地」

出典[編集]

  1. ^ a b c d 流通会社年鑑 2003年版, 日本経済新聞社, (2002-12-20), pp. 499 
  2. ^ a b c d e 山崎輝史 (2018年8月6日). “セーブオン、姿消す 群馬発のコンビニ、今月末で 「ローソン」で再出発”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 群馬全県版 
  3. ^ “旧セーブオン ローソンとして新たな船出 第1弾12店舗オープン”. 上毛新聞 (上毛新聞新聞社): p. 朝刊. (2018年10月5日) 
  4. ^ コンビニ「セーブオン」 全店「ローソン」に変わる群馬県民の衝撃(イザ/産経新聞)
  5. ^ a b 北國新聞 2012年6月12日
  6. ^ “セーブオン、ローソンへ転換 県内46店、7月25日に記念商品販売”. (埼玉新聞)Yahoo!ニュース. (2017年6月28日). オリジナルの2017年9月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170920141809/https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00010000-saitama-l11 2018年9月30日閲覧。 
  7. ^ 原裕司 (2018年2月16日). “佐渡にローソン初出店 セーブオン、順次転換 チケット端末「利点大きい」”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 新潟全県版 
  8. ^ “コンビニ「セーブオン」県内全27店舗 ローソン、事業引き継ぎ”. 信濃毎日新聞. (2015年5月12日). http://www.shinmai.co.jp/news/20150512/KT150511BSI090012000.php 2015年5月13日閲覧。 [リンク切れ]
  9. ^ 株式会社ノエバスの情報 | 国税庁法人番号公表サイト
  10. ^ “セーブオンのコンビニ、「ローソン」への転換を発表”. 日本経済新聞. (2017年2月1日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01H2Z_R00C17A2000000/ 2017年2月1日閲覧。 
  11. ^ “セーブオン 関東甲信越の全店舗をローソンに転換へ”. NHK. (2017年2月1日). オリジナルの2017年2月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170204004623/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170201/k10010860471000.html 2018年9月30日閲覧。 
  12. ^ セーブオン イーサイト高崎店閉店のお知らせ - 高崎映画祭公式サイト

広報資料・プレスリリースなど一次資料[編集]

  1. ^ 【株式会社セーブオン】ブンナビ!2012 (文化放送就職ナビ > 財務情報)[リンク切れ]
  2. ^ FCオーナー募集 | セーブオン(株式会社セーブオン公式サイトのローソン加盟店募集ページ)
  3. ^ いいこと、いいもの セーブオン - TOP
  4. ^ a b c d e f 株式会社セーブオンとの山形県・福島県・茨城県におけるメガフランチャイズ契約の締結について|ローソン(いずれも2016年2月26日、同日参照)
  5. ^ a b 「セーブオン波志江パーキングエリア店」オープン - 2008.2.29 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  6. ^ a b 伊勢崎市役所にセーブオン出店 - 2009.11.30 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  7. ^ a b c d セーブオン伊勢崎市役所店オープン - 2010.3.29 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  8. ^ a b 医薬品取り扱い開始のお知らせ - 2010.11.1 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  9. ^ a b c 高崎駅東口にイーサイト高崎店オープン - 2010.12.8 - 株式会社セーブオン ニュースリリーズ
  10. ^ 「6月1日(金)より、群馬県富岡市と藤岡市で移動販売車「まごころハート便」による移動販売を開始いたします。」 移動販売開始 - 2012.6.05 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  11. ^ a b セーブオン伊勢崎連取本町店オープン!店内で焼きたての「焼まんじゅう」を販売 - 2014.01.17 - 株式会社セーブオン ニュースリリース。現在、記事にある「伊勢崎連取本町店」での焼まんじゅう取扱いはしていない。
  12. ^ a b c d e 株式会社セーブオンの長野県事業の一部承継について | ニュースリリース | 会社情報 | ローソン
  13. ^ 千葉県内店舗のローソン転換について(株式会社セーブオン、2017年9月20日、2017年9月26日閲覧)
  14. ^ 栃木県内店舗のローソン転換について(株式会社セーブオン、2017年10月18日、2017年10月18日閲覧)
  15. ^ 山形県・福島県・茨城県店舗のローソンへの転換について | ニュースリリース | 企業情報 | いいこと、いいものセーブオン[リンク切れ]
  16. ^ 群馬県・栃木県・新潟県・埼玉県・千葉県におけるメガフランチャイズ契約の締結について,株式会社セーブオン・株式会社ローソン,2017年2月1日
  17. ^ a b c d セーブオンの特徴を活かした店舗を展開 伊勢崎緑町店では、「焼きまんじゅう」を販売 10月4日(木)10:00より順次オープン | ニュースリリース |いいこと、いいものセーブオン(2018年3月30日、同日閲覧)
  18. ^ 前橋亀里店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  19. ^ 前橋北代田店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  20. ^ a b コンビニエンスストアの利便性に「医薬品」「店内厨房」「豊富な品揃え」をプラス 新型店舗「セーブオン前橋北代田店」出店 - 2013.11.29 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  21. ^ 吾妻岩島店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  22. ^ 次世代自動車用急速充電器&焼きまんじゅう店内調理設備併設 セーブオン吾妻岩島店オープン! - 2014.06.26 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  23. ^ 群馬県内4店舗のセーブオンに次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.05.07 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  24. ^ セーブオン前橋南インター店に次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.07.23 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  25. ^ セーブオン北軽井沢店に次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.08.19 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  26. ^ セーブオン松井田バイパス店に次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.09.09 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  27. ^ 上州名物 焼まんじゅう「忠治茶屋」 - 株式会社セーブオン
  28. ^ 前橋南インター店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  29. ^ 「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」コンビニ・前橋市初出店!!「セーブオン前橋南インター店」イートインコーナーをリニューアルオープン! - 2015.03.05 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  30. ^ 「本日、(中略)前橋南インター店(群馬県前橋市)がニューオープンいたしました!」 What’s new! - 2店舗同時オープン! 2015年3月6日 - 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 株式会社グランタス
  31. ^ “世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス” 併設2号店 セーブオン伊勢崎駅前店オープン - 2015.03.27 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  32. ^ What’s new! - 伊勢崎駅前店オープン! 2015年4月1日 - 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 株式会社グランタス
  33. ^ 金沢発!! 行列のできる新感覚 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス - 株式会社セーブオン
  34. ^ What's new! - 軽井沢プリンスショッピングプラザ店オープンしました! 2015年6月26日 - 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 株式会社グランタス
  35. ^ 川越脇田本町店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  36. ^ 2015.10.06 BAN FAMILY株式会社の株式取得に係る基本合意書締結に関するお知らせ - IR情報 - IRニュース - アークランドサービス株式会社
  37. ^ 2015.12.28 当社連結子会社による株式取得に関するお知らせ - IR情報 - IRニュース - アークランドサービス株式会社)
  38. ^ 2016.02.10 連結子会社による孫会社の吸収合併に関するお知らせ - IR情報 - IRニュース - アークランドサービス株式会社
  39. ^ 2016. 2.26 合併公告(エバーアクション株式会社) - IR情報 > 電子公告 - アークランドサービス株式会社
  40. ^ 2016. 2.26 合併公告(BAN FAMILY株式会社) - IR情報 > 電子公告 - アークランドサービス株式会社)
  41. ^ a b 「からあげ」「メロンパンアイス」の専門店を併設 川越駅西口に「セーブオン川越脇田本町店」オープン! - 2015.07.06 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  42. ^ 新小山市民病院店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  43. ^ ご来院のみなさまへ >院内設備のご案内 - 新小山市民病院
  44. ^ イートインスペース28席設置の病院内店舗「セーブオン新小山市民病院店」オープン! - 2016.01.04 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  45. ^ 渋川医療センター店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細ページによる住所表記
  46. ^ 群馬県のセーブオン店舗で初の病院施設内へ出店「セーブオン渋川医療センター店」オープン! - 2016.04.01 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  47. ^ エキータ前橋店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  48. ^ 「11月15日(木)、ザスパ草津コラボレーション店舗でもある「セーブオンエキータ前橋店」がオープンいたします。」「セーブオンエキータ前橋店」オープニングイベント実施 - 2012.11.14 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  49. ^ 「セーブオンエキータ前橋店」が「ザスパ草津コラボレーション店舗」としてオープン(12.10.30) - J LEAGUE.jp オフィシャルニュース
  50. ^ a b “軽井沢・プリンスショッピングプラザ”内に「セーブオン軽井沢・プリンスショッピングプラザ店」をOPEN! - 2014.06.04 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  51. ^ ショップガイド - セーブオン - 軽井沢・プリンスショッピングプラザ。セーブオンは、公式には長野県全域から営業撤退しており公式店舗一覧には記載されていない。ただし2016年12月現在、軽井沢・プリンスショッピングプラザ内にて、イートインカフェ兼ねたコンビニエンスストアとして営業しており、軽井沢・プリンスショッピングプラザ公式ページの店舗一覧には記載がある。
  52. ^ 伊勢崎緑町店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  53. ^ モチクリームジャパン株式会社
  54. ^ 「からあげ」「豆腐」「デザート」の売場強化 「セーブオン伊勢崎緑町店」オープン! - 2015.09.30 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  55. ^ 取扱店舗情報 >茂蔵工場直売所 - 株式会社篠崎屋 豆富・豆乳・三代目茂蔵豆富
  56. ^ 店舗紹介 - 関東 - MOCHICREAM JAPAN
  57. ^ 埼玉医科大学病院店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  58. ^ 売店セーブオン埼玉医科大学店 - 株式会社ウェルフェア。ウェルフェア社は、埼玉医療大学の関連会社。
  59. ^ アクセス - 毛呂山キャンパス(医学部、大学院、短期大学、大学病院) - 構内配置略図 - 埼玉医科大学
  60. ^ 病院紹介 - 構内案内図 - 埼玉医科大学
  61. ^ 波志江パーキングエリア店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  62. ^ a b c セーブオン海の家開店 - 2006.7.18 - 株式会社セーブオン ニュースリリース。なお、翌2007年7月17日同社より発表されたニュースリリース「FM新潟サウンドスプラッシュ ブラックコーヒー数量限定発売」記事内に、「また、コーヒー缶には今年で5年目を迎えるセーブオンの夏季限定海の家「青山ビーチサイド店」がある青山海岸のサンセットビューがデザインされています。」の記述がある。
  63. ^ a b オープン店舗のご案内 - 株式会社セーブオン - InternetArchive 2011年9月2日閲覧 による表記
  64. ^ イーサイト籠原 - 高崎ターミナルビル

関連項目[編集]

外部リンク[編集]