セーブオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社セーブオン
Save On Corp.
SAVE ON Sadoryotsu.JPG
店舗例:セーブオン佐渡両津店
市場情報 株式会社
略称 セーブオン
本社所在地 日本の旗 日本
379-2147
群馬県前橋市亀里町900
設立 1984年3月
業種 小売業
法人番号 7070001004879
事業内容 コンビニエンスストアのフランチャイズチェーン展開
代表者 代表取締役 平田 実
資本金 3億9,200万円(2016年2月末現在)
売上高 614億9,000万円(2016年2月実績)
従業員数 300名(2016年1月末現在)
支店舗数 286店舗(2017年9月19日現在、セーブオンブランド店舗数)
外部リンク http://www.saveon.co.jp/
テンプレートを表示
旧デザインの店舗(小千谷元中子店)

株式会社セーブオン英記Save On Corp.[1]は、ベイシアグループに属する、群馬県を本拠としてコンビニエンスストアを展開する企業である。

フランチャイザーとして自社ブランド「セーブオン」を展開している。ただし、2016年より大手チェーン「ローソン」のメガフランチャイジーとなっており、県域単位で順次、セーブオンからローソンへの転換作業が行われている(2018年まで)。

キャッチフレーズは、「いいこと、いいもの セーブオン」[2]

出店地域[編集]

2017年9月下旬現在、セーブオンとしての出店地域は拠点となる群馬県176店舗、及び新潟県110店舗の計286店舗。最盛期には関東・北陸・東北地方で約600店舗展開していた。ローソンに転換済みの地域は、山形県福島県茨城県埼玉県千葉県栃木県

ローソンへの譲渡・転換[編集]

2012年以降、県単位で撤退することが続いている。当初はローソンへ各店舗の一切の権利を譲渡した上で、ローソン店舗に転換されていた。しかし、2016年以降はローソンとメガフランチャイズ契約を締結、株式会社セーブオン運営のままローソン店舗へと転換されている。

  • 富山県:2012年6月末をもって撤退、ローソンが店舗を継承した。
  • 長野県(27店舗):ローソンに事業の一部を吸収分割で譲渡し、2015年7月頃より順次、同社の店舗に転換する形で同県より撤退した[3]ことになっており、公式サイトの店舗検索ページから長野県は削除されているが、後述の通り、2017年春現在もセーブオン2店舗[4]が営業している。
  • 山形県・福島県・茨城県(計75店舗中、約50店舗転換):2016年3月上旬から中旬にかけて順次閉店し、うち約50店舗を4月に順次ローソンに看板を変えて営業を開始している。茨城は4月8日より順次、福島は4月15日より順次、山形は4月22日より順次。なお、これまでの撤退・事業譲渡とは異なり、株式会社セーブオン自身が、ローソンのメガフランチャイジーとなり、ローソン店舗をFC経営していくことになった。なお、後日専門の子会社を設立予定[5]とされており、後にこれら転換店舗の店員募集などをセーブオンと同じ場所に本社を置く、株式会社ノエバスという会社が行っていた(“SAVEON”を逆さにすると“ノエバス”と読める)が、この会社は2017年9月1日付でセーブオンに吸収合併されている[6]
  • 群馬県・栃木県・新潟県・埼玉県・千葉県(計501店舗+長野県2店舗):2017年1月にローソンとの間で残る5県全てにおけるメガフランチャイズ契約を締結、2月1日に発表した。2017年夏頃より全店舗を2018年までに順次ローソンに転換することになった[7](プレスリリースによると長野県に残存する2店舗を含む全503店舗とも読み取れるが、2店舗を転換するかは今後の協議によるとの報道もある[8])。これは、かつてローソンに譲渡した店舗や、看板をローソンに付け替えて営業を継続している店舗において、セーブオン時代に比べて売上が増えていることから、基盤地域においてもローソンとして運営していくことで売上増が見込めるため決断したという[9]。「全店舗を転換」としていたものの、ローソンに転換されず、完全閉店となった店舗がある(2017年10月の時点で埼玉・千葉・栃木計212店舗中、約4割の91店舗が完全閉店。ローソン転換店舗はセーブオンとしての閉店前にその旨を店舗に表示する)。
    • 埼玉県(83店舗中、46店舗転換):2017年5月23日の午前9時をもって、埼玉県内の全店舗が一斉に閉店。この時点で、埼玉県の全店舗が公式サイトの店舗検索ページから削除された。6月30日より転換対象店舗が順次ローソンとして開店した[10]
    • 千葉県(75店舗中、44店舗転換):2017年8月22日をもって、千葉県内の全店舗が一斉に閉店。この時点で、千葉県の全店舗が公式サイトの店舗検索ページから削除された。9月21日より転換対象店舗が順次ローソンとして開店した[11]
    • 栃木県(54店舗中、31店舗転換):2017年9月19日をもって、栃木県内の全店舗が一斉に閉店。この時点で、栃木県の全店舗が公式サイトの店舗検索ページから削除された。10月19日より転換対象店舗が順次ローソンとして開店した[12]
    ただし、新小山市民病院店のみ日程が異なる(10月6日閉店、7-11日は仮店舗営業、12日より正式にローソンとして営業再開)[13]
    • 新潟県(110店舗):2018年転換完了予定。
    • 群馬県(176店舗):2018年転換完了予定。

歴史[編集]

  • 1983年8月 - 母体企業のいせや(当時)がコンビニエンスストア事業に進出、群馬県渋川市に1号店「渋川行幸田店」を開店。
  • 1984年3月 - いせやから分離・独立し株式会社セーブオン設立。
  • 1986年
    • 6月 - 新潟地区に出店開始。
    • 8月 - 出店50店舗達成。
  • 1987年
    • 6月 - POSシステム導入。
    • 6月 - 山形地区に出店開始。
    • 10月 - 埼玉地区に出店開始。
    • 12月 - 出店100店舗達成。
  • 1988年 - 栃木地区に出店開始。
  • 1989年1月 - ラウンド売上100億円達成。
  • 1990年 - 資本金を2億円に増資。
  • 1991年 - 出店200店舗達成。
  • 1992年 - 出店300店舗達成。
  • 1993年1月 - 茨城地区に出店開始。
  • 1994年
    • 3月 - 福島地区に出店開始。
    • 6月 - ラウンド売上500億円達成。
    • 10月 - 新CI導入(アルファベットの『S』と花をあしらった赤と緑基調の旧マークから、赤とオレンジ基調の現行マークへ)。
  • 1995年
    • 3月 - 出店500店舗達成。
    • 8月 - 新POSシステム導入。
  • 2000年12月 - 千葉地区への出店開始。
  • 2001年 - 株式会社イーネットATM導入開始。
  • 2003年 - JFL(当時)「ザスパ草津」のオフィシャルスポンサーに就任。
  • 2004年 - 資本金を3億9200万円に増資。
  • 2006年1月16日 - 親会社ベイシアや他のグループ企業と共に前橋市の新社屋に本部を移転。
  • 2008年
    • 2月29日 - 群馬県藤岡市と災害時に生活物資供給を行う「応急生活物資供給に関する協定」を締結。
    • 3月1日 - 「セーブオン波志江PA店」で高速道路PAに初出店[14]
  • 2009年8月5日 - 群馬県と地域活性化包括連携協定締結。
  • 2010年
  • 2011年5月12日 - 新潟県佐渡市と佐渡島内における地域の一層の活性化を図るため、包括的連携協定を締結。
  • 2012年
    • 6月1日 - 群馬県富岡市と藤岡市で移動販売車「まごころハート便」による移動販売を開始[20]
    • 6月12日 - 同月末をもって富山県内から撤退。店舗はローソンへ譲渡[21]
    • 7月4日 - 全店にLED天井照明導入。
    • 10月18日 - 埼玉県と包括的連携協定締結。
    • 11月14日 - iD楽天EdySuicaをエキータ前橋店で先行導入。
    • 11月15日 - 佐渡市内の全店舗にATMを設置。
    • 11月29日 - iD、楽天Edy、Suicaを埼玉県内74店舗と前橋南インター店に導入。
  • 2013年
    • 5月30日 - iD、楽天Edy、Suica、QUICPayを群馬県内167店舗に導入。
    • 10月25日 - 新潟県と地域活性化包括連携協定締結。
    • 12月13日 - 600店舗達成。
  • 2014年
  • 2015年
    • 7月 - 長野県から撤退(ローソンへ会社分割により承継)[3]
  • 2016年
    • 3月 - 山形県・福島県・茨城県から“セーブオン”としては撤退。
    • 4月 - 山形県・福島県・茨城県において、ローソンFC経営を開始[5]
  • 2017年
    • 5月23日 - 埼玉県から“セーブオン”としては撤退。
    • 6月30日 - 埼玉県において、ローソンFC経営を開始。
    • 8月22日 - 千葉県から“セーブオン”としては撤退。
    • 9月19日 - 栃木県から“セーブオン”としては撤退。
    • 9月21日 - 千葉県において、ローソンFC経営を開始。

特徴[編集]

  • 「セーブ(save)=節約」という店名の通り低価格商品をそろえているコンビニである。
  • 一部商品サービスを除き、現金以外の決済方法としてクレジットカードが使える。初期はJCBのみ対応、現在はほとんどのクレジットカードが使える。
  • 2012年11月にiD 、楽天Edy、Suicaを導入するまでは関東地方に本社を置くコンビニエンスストア(個人経営が中心のヤマザキショップモンペリなどを除く)では唯一電子マネーが導入されていなかった。(ただし、現在は閉店したため営業していないJR東日本系の商業施設であるイーサイトのテナント店舗であるイーサイト高崎店・イーサイト籠原[23]では、JR東日本の交通系電子マネーSuicaが既に利用できていた。伊勢崎市役所店は楽天Edyが既に利用できていた。)その後QUICPayも導入し現在は4種類とも群馬(伊勢崎市役所店を除く。)全店舗及び、長野県の軽井沢プリンスショッピングプラザ店にて利用可能である。(伊勢崎市役所店は楽天Edyのみ利用可能である。新潟県の全店舗及び長野県の佐久平店は非接触IC型の電子マネーの利用は一切できない。)また埼玉県内全店舗及び栃木県の日光東照宮前店、日光清滝バイパス店、新小山市民病院店は閉店直前までそれら全てが利用可能であったチャージは不可。Suicaが利用可能な店舗は全国相互利用によりPASMOKitacaTOICAmanacaICOCASUGOCAnimocaはやかけんも利用可能である。ただしPiTaPaは利用不可。群馬町金井沢店は電子マネーが使えなかったが閉店した。当初は全店舗に導入予定であったが導入されないままローソンへの改装が決まった地域も多い。(ローソンでは4種類及びWAONが利用可能となる。またチャージも可能となる。)イーサイト高崎店・イーサイト籠原店は交通系電子マネーのみの取り扱いであった。
  • auWALLETなどクレジットカード互換の電子マネーは全店舗で利用可能である。
  • 現金での支払いを対象としたポイントカードは発行、導入していない。ローソンではPonta/dポイントが利用可能となる。
  • ラジオ局(FMぐんまNACK5FM新潟)や東京スポーツと提携した商品を期間限定で販売していたことがあった。
  • 佐渡島(新潟県)内のコンビニは当社のみが出店している。
  • 2013年11月、新店舗にセコマのホットシェフ導入[24]以来、セコマグループ企業からの商品導入が目立つ。近年では、ダイマル乳品[25][26][27]京極製氷[28]の製品取扱いを公式に明らかにしている。また、セーブオン那珂町後台店も建て替えの上で「セイコーマート那珂後台店」に業務転換した。

特徴ある店舗[編集]

  • 一般店舗
    • 前橋亀里店 - 群馬県前橋市鶴光路町14-2[29]
      • 医薬品取扱店舗第一号店として、同店が2010年11月1日より取扱開始した[17]
    • 前橋北代田店 - 群馬県前橋市北代田町37-1[30][31]
      • 2013年11月30日開店。店舗の敷地・売場面積をふやして取扱品目増やし、店内厨房、医薬品取扱いも行う新形態とした第1号店舗[31]
        • 店内厨房に、セコマのホットシェフのシステムを導入[24]
    • 吾妻岩島店 - 群馬県吾妻郡東吾妻町大字岩下95[32]
      • 2014年6月27日開店。次世代自動車用急速充電器設置の第1号店であり、焼まんじゅう「忠治茶屋」とのコラボレーション店舗。焼きたての焼まんじゅうを供食[33]
        • 次世代自動車用急速充電器設置について「2014年夏以降、年度内に群馬県4店舗に急速充電器を順次設置」と発表[34]。吾妻岩島店開店以降、2014年は、前橋南インター店[35]、北軽井沢店[36]、松井田バイパス店[37]の順に設置された。
        • 株式会社忠治茶屋とのコラボレーションとなる焼まんじゅう取扱店舗の第一号店は、伊勢崎連取本町店だが、現在同店では焼まんじゅうの取扱いはしていない[22]。2016年10月現在、焼まんじゅうの調理・供食するための設備を持つ店舗は吾妻岩島店のほか、前橋力丸店・本庄沼和田店・高崎南新波店・吉岡上野田南店・伊勢崎韮塚西店の6店舗となる[38]
    • 前橋南インター店 - 群馬県前橋市新堀町48[39]
  • 病院内の店舗
    • 新小山市民病院店 - 栃木県小山市大字神鳥谷2251-1 新小山市民病院1F[46][47]
      • 2015年12月18日開店の軽食とインストアベーカリーを備えた病院内店舗。衛生医療品・お見舞い用のプリザーブドフラワーを取り扱い。[48]
    • 渋川医療センター店 - 群馬県渋川市白井378-2 渋川医療センター1F[49][50]
      • 独立行政法人国立病院機構西群馬病院と渋川市立渋川総合病院が統合・新築し、2016年4月1日に外来診療開始した渋川医療センターの1階に2016年3月29日開店した病院内店舗。インストアベーカリーとイートインスペースを備え、衛生医療品・見舞い用のプリザーブドフラワー取扱い。[51]
  • 駅ビル・ショッピングセンター内の店舗
    • エキータ前橋店 - 群馬県前橋市表町二丁目30番地8 エキータ前橋1階[52]
    • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ店 - 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字中谷地1178 軽井沢プリンスショッピングプラザ「イースト」エリア[55]、E-24[56]
      • 2014年6月7日、リゾート型ショッピングモール内への初出店。焼き立てパンを取り扱う、新しい形の店舗形態[55]
        • 長野県内のセーブオン店舗は、2015年7月より暫時ローソン店舗に順次転換した[3]が、2016年10月現在においてローソン転換していない。なお、セーブオン公式ページの店舗一覧に、この店舗は掲載はされていない。
    • 伊勢崎緑町店 - 伊勢崎市緑町6-19[57]
      • グループ会社であるベイシア電器店舗内への出店。「からあげ 縁 - YUKARI - 」「三代目茂蔵豆富」「MOCHICREAM[58]」とのコラボレーション店舗として、2015年10月3日開店。[59]
        • からあげ 縁 - YUKARI - とのコラボレーションとなる第一号店は後述する川越脇田本町店[60]
        • 三代目茂蔵豆富が「茂蔵工場直売所」として公認しているセーブオン店舗は、埼玉県・群馬県に多数存在する[61]
        • 2016年10月現在、MOCHICREAMがコラボレーション店舗として店舗紹介しているセーブオン店舗は、当店のほか前橋北代田店・伊勢崎富塚店・安中駅西店・神川元阿保店・前橋堀越西店・大泉上小泉店・北橘町八崎店・富岡七日市店の各店舗[62]
  • 官庁庁舎内の店舗
    • 伊勢崎市役所 - 群馬県伊勢崎市今泉町2-410 伊勢崎市役所本館1階[15][16]
      • 2010年4月1日、群馬県内初のコンビニエンスストア市役所内出店[16]。環境に配慮した店舗設備と地産地消の推進や障害者施設の製品販売。電子マネー(Edy)・印鑑(認め印)・県収入証紙・切手取扱[16]
  • 高速道路パーキングエリア内の店舗
    • 波志江パーキングエリア店 - 群馬県伊勢崎市波志江町2564-1 北関東自動車道上り線、波志江パーキングエリア内[63]
      • 2008年3月1日、高速道路内の施設への初出店[14]
  • 閉店済み店舗・不定期に営業する店舗
    • 一般店舗
      • 渋川行幸田店 - 群馬県渋川市行幸田324-1。
        • 第1号店。2005年9月頃閉店、2016年10月現在、クリーニング店。
      • 「セーブオン海の家」青山ビーチサイド店[64] - 新潟県新潟市有明町青山海岸1437-2[64]
        • FM新潟とタイアップした海の家形式の店舗で、営業期間を限定し営業。セーブオンの定番アイテムであるおにぎり・各種弁当・調理麺・飲料・アイス等のほか、海の家ならではのビーチ用品も各種取り揃え。スイカの販売やスイカ割り用の棒の貸出しも実施[64]
      • イーサイト高崎店 - 群馬県高崎市八島町222 JR高崎駅東口1階 イーサイト高崎内[19]
        • 駅ビル内店舗として、2010年12月12日開店[19]、2016年3月3日閉店[65] 。2016年10月現在、同地にてローソンが営業(メガフランチャイズ契約前にローソン転換された店舗でありセーブオンは転換後の運営に関与していない)。
      • イーサイト籠原店 - 埼玉県熊谷市新堀713(籠原駅北口)[66]
        • 駅ビル内店舗として、2011年3月20日駅ビル開業とともに開店[66][67]。2016年2月26日閉店、2016年10月現在、同地にてローソンが営業(メガフランチャイズ契約前にローソン転換された店舗でありセーブオンは転換後の運営に関与していない)。
      • 川越脇田本町店 - 埼玉県川越市脇田本町15-10 三井生命川越駅前ビル1F[68]
        • 「からあげ 縁 - YUKARI - [69] からあげ」「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」とのコラボレーション店舗として、2015年7月10日開店[60]。2017年5月22日閉店。現ローソン川越西ロータリー前店(これらコラボレーションは終了している)。
    • 大学キャンパス内の店舗
      • 埼玉医科大学病院店 - 入間郡毛呂山町大字毛呂本郷38[70]
        • 埼玉医科大学毛呂山キャンパス「厚生棟1階[71]」に出店[72]。埼玉医科大学病院の建物内出店ではないが、病院公式ページでは病院施設とされていた。2017年5月22日閉店。メガフランチャイズ契約対象店舗のひとつであり、セーブオン運営のまま、ローソンに転換されている[73]

社会貢献活動[編集]

  • 環境をテーマに森林整備活動に取り組む「エコロジー募金」を実施している。各県下の緑の募金や環境ボランティア団体に寄附し「植樹・里山づくり」を支援しており、最近では2008年8月に新潟県トキ保護募金推進委員会や2008年12月に富岡市下高尾区の崇台山桜植樹事業に寄附している。
  • 2009年より上信越・北陸地区の独立リーグであるベースボール・チャレンジ・リーグのオフィシャルパートナーを務める。

脚注[編集]

  1. ^ 【株式会社セーブオン】ブンナビ!2012 (文化放送就職ナビ > 財務情報)
  2. ^ いいこと、いいもの セーブオン - TOP
  3. ^ a b c 株式会社セーブオンの長野県事業の一部承継について | ニュースリリース | 会社情報 | ローソン“コンビニ「セーブオン」県内全27店舗 ローソン、事業引き継ぎ”. 信濃毎日新聞. (2015年5月12日). http://www.shinmai.co.jp/news/20150512/KT150511BSI090012000.php 2015年5月13日閲覧。 
  4. ^ 軽井沢・プリンスショッピングプラザ店(軽井沢・プリンスショッピングプラザ内)、佐久平店(JXTGエネルギーガソリンスタンドJ―Quest佐久平SSと同一敷地)
  5. ^ a b 山形県・福島県・茨城県店舗のローソンへの転換について | ニュースリリース | 企業情報 | いいこと、いいものセーブオン株式会社セーブオンとの山形県・福島県・茨城県におけるメガフランチャイズ契約の締結について|ローソン(いずれも2016年2月26日、同日参照)
  6. ^ 株式会社ノエバスの情報 | 国税庁法人番号公表サイト
  7. ^ 群馬県・栃木県・新潟県・埼玉県・千葉県におけるメガフランチャイズ契約の締結について,株式会社セーブオン・株式会社ローソン,2017年2月1日
  8. ^ “セーブオンのコンビニ、「ローソン」への転換を発表”. 日本経済新聞. (2017年2月1日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01H2Z_R00C17A2000000/ 2017年2月1日閲覧。 
  9. ^ “セーブオン 関東甲信越の全店舗をローソンに転換へ”. NHK. (2017年2月1日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170201/k10010860471000.html 
  10. ^ セーブオン、ローソンへ転換 県内46店、7月25日に記念商品販売(埼玉新聞)Yahoo!ニュース(2017年6月28日、2017年9月20日閲覧)
  11. ^ 千葉県内店舗のローソン転換について(株式会社セーブオン、2017年9月20日、2017年9月26日閲覧)
  12. ^ 栃木県内店舗のローソン転換について(株式会社セーブオン、2017年10月18日、2017年10月18日閲覧)
  13. ^ 平成29年9月14日 ご来院の皆様へ 地方独立行政法人新小山市民病院(2017年9月14日、2017年9月26日閲覧)
  14. ^ a b 「セーブオン波志江パーキングエリア店」オープン - 2008.2.29 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  15. ^ a b 伊勢崎市役所にセーブオン出店 - 2009.11.30 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  16. ^ a b c d セーブオン伊勢崎市役所店オープン - 2010.3.29 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  17. ^ a b 医薬品取り扱い開始のお知らせ - 2010.11.1 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  18. ^ 現在はローソンに転換されている。
  19. ^ a b c 高崎駅東口にイーサイト高崎店オープン - 2010.12.8 - 株式会社セーブオン ニュースリリーズ
  20. ^ 「6月1日(金)より、群馬県富岡市と藤岡市で移動販売車「まごころハート便」による移動販売を開始いたします。」 移動販売開始 - 2012.6.05 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  21. ^ 北國新聞 2012年6月12日
  22. ^ a b セーブオン伊勢崎連取本町店オープン!店内で焼きたての「焼まんじゅう」を販売 - 2014.01.17 - 株式会社セーブオン ニュースリリース。現在、記事にある「伊勢崎連取本町店」での焼まんじゅう取扱いはしていない。
  23. ^ 2店舗とも現在跡地にはローソンが出店している。
  24. ^ a b 「セイコーマートは2013年、ホットシェフのコーナーだけを切り出して、ベイシアグループの中堅コンビニ、セーブオンの群馬県の店舗内に出した。道外で、かつセイコーマートの店舗以外のホットシェフは初めてだ。」製造業へ華麗に転身したセイコーマート – My Tips and Quotes 2015-12-28
  25. ^ 新鮮な北海道牛乳をたっぷり使用 『北海道牛乳モナカ』発売! 2014.03.28 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  26. ^ 北海道産赤肉メロン使用『北海道メロンソフト』発売! 2014.05.16 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  27. ^ ~食材、製法にこだわった商品~「だから、もっと おいしくなる」シリーズ 北海道のおいしさがつまったメロンアイス発売 2015.05.08 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  28. ^ 2015.06.19 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  29. ^ 前橋亀里店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  30. ^ 前橋北代田店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  31. ^ a b コンビニエンスストアの利便性に「医薬品」「店内厨房」「豊富な品揃え」をプラス 新型店舗「セーブオン前橋北代田店」出店 - 2013.11.29 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  32. ^ 吾妻岩島店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  33. ^ 次世代自動車用急速充電器&焼きまんじゅう店内調理設備併設 セーブオン吾妻岩島店オープン! - 2014.06.26 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  34. ^ 群馬県内4店舗のセーブオンに次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.05.07 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  35. ^ セーブオン前橋南インター店に次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.07.23 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  36. ^ セーブオン北軽井沢店に次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.08.19 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  37. ^ セーブオン松井田バイパス店に次世代自動車用急速充電器を設置 - 2014.09.09 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  38. ^ 上州名物 焼まんじゅう「忠治茶屋」 - 株式会社セーブオン
  39. ^ 前橋南インター店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  40. ^ 「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」コンビニ・前橋市初出店!!「セーブオン前橋南インター店」イートインコーナーをリニューアルオープン! - 2015.03.05 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  41. ^ 「本日、(中略)前橋南インター店(群馬県前橋市)がニューオープンいたしました!」 What’s new! - 2店舗同時オープン! 2015年3月6日 - 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 株式会社グランタス
  42. ^ “世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス” 併設2号店 セーブオン伊勢崎駅前店オープン - 2015.03.27 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  43. ^ What’s new! - 伊勢崎駅前店オープン! 2015年4月1日 - 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 株式会社グランタス
  44. ^ 金沢発!! 行列のできる新感覚 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス - 株式会社セーブオン
  45. ^ What's new! - 軽井沢プリンスショッピングプラザ店オープンしました! 2015年6月26日 - 世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 株式会社グランタス
  46. ^ 新小山市民病院店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  47. ^ ご来院のみなさまへ >院内設備のご案内 - 新小山市民病院
  48. ^ イートインスペース28席設置の病院内店舗「セーブオン新小山市民病院店」オープン! - 2016.01.04 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  49. ^ 渋川医療センター店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細ページによる住所表記
  50. ^ 独立行政法人国立病院機構渋川医療センター公式ページによる住所表記と、セーブオン渋川医療センター店開店時のニュースリリースによる住所表記は「群馬県渋川市白井383番地」
  51. ^ 群馬県のセーブオン店舗で初の病院施設内へ出店「セーブオン渋川医療センター店」オープン! - 2016.04.01 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  52. ^ エキータ前橋店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  53. ^ 「11月15日(木)、ザスパ草津コラボレーション店舗でもある「セーブオンエキータ前橋店」がオープンいたします。」「セーブオンエキータ前橋店」オープニングイベント実施 - 2012.11.14 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  54. ^ 「セーブオンエキータ前橋店」が「ザスパ草津コラボレーション店舗」としてオープン(12.10.30) - J LEAGUE.jp オフィシャルニュース
  55. ^ a b “軽井沢・プリンスショッピングプラザ”内に「セーブオン軽井沢・プリンスショッピングプラザ店」をOPEN! - 2014.06.04 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  56. ^ ショップガイド - セーブオン - 軽井沢・プリンスショッピングプラザ。セーブオンは、公式には長野県全域から営業撤退しており公式店舗一覧には記載されていない。ただし2016年12月現在、軽井沢・プリンスショッピングプラザ内にて、イートインカフェ兼ねたコンビニエンスストアとして営業しており、軽井沢・プリンスショッピングプラザ公式ページの店舗一覧には記載がある。
  57. ^ 伊勢崎緑町店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  58. ^ モチクリームジャパン株式会社
  59. ^ 「からあげ」「豆腐」「デザート」の売場強化 「セーブオン伊勢崎緑町店」オープン! - 2015.09.30 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  60. ^ a b 「からあげ」「メロンパンアイス」の専門店を併設 川越駅西口に「セーブオン川越脇田本町店」オープン! - 2015.07.06 - 株式会社セーブオン ニュースリリース
  61. ^ 取扱店舗情報 >茂蔵工場直売所 - 株式会社篠崎屋 豆富・豆乳・三代目茂蔵豆富
  62. ^ 店舗紹介 - 関東 - MOCHICREAM JAPAN
  63. ^ 波志江パーキングエリア店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  64. ^ a b c セーブオン海の家開店 - 2006.7.18 - 株式会社セーブオン ニュースリリース。なお、翌2007年7月17日同社より発表されたニュースリリース「FM新潟サウンドスプラッシュ ブラックコーヒー数量限定発売」記事内に、「また、コーヒー缶には今年で5年目を迎えるセーブオンの夏季限定海の家「青山ビーチサイド店」がある青山海岸のサンセットビューがデザインされています。」の記述がある。
  65. ^ セーブオン イーサイト高崎店閉店のお知らせ - 高崎映画祭公式サイト
  66. ^ a b オープン店舗のご案内 - 株式会社セーブオン - InternetArchive 2011年9月2日閲覧 による表記
  67. ^ イーサイト籠原 - 高崎ターミナルビル
  68. ^ 川越脇田本町店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  69. ^ からあげ 縁 - YUKARI - は、エバーアクション株式会社が展開する[から揚げ]を供食するチェーン店。なお、エバーアクション社の親会社は、アークランドサービスホールディングス株式会社株式会社かつやの親会社でもある。なお、川越脇田本町店は、「BAN FAMILY株式会社(本社:東京都中央区)とのコラボレーション」とセーブオンからの公式ニュースリリースにあるが、BAN FAMILY社は、2015年12月28日アークランドサービスに株式全株譲渡(出典 : 2015.10.06 BAN FAMILY株式会社の株式取得に係る基本合意書締結に関するお知らせ - IR情報 - IRニュース - アークランドサービス株式会社・2015.12.28 当社連結子会社による株式取得に関するお知らせ - IR情報 - IRニュース - アークランドサービス株式会社)、その後2016年4月1日エバーアクション社に吸収合併され会社消滅している(出典 : 2016.02.10 連結子会社による孫会社の吸収合併に関するお知らせ - IR情報 - IRニュース - アークランドサービス株式会社・2016. 2.26 合併公告(エバーアクション株式会社) - IR情報 > 電子公告 - アークランドサービス株式会社・2016. 2.26 合併公告(BAN FAMILY株式会社) - IR情報 > 電子公告 - アークランドサービス株式会社)。
  70. ^ 埼玉医科大学病院店 - 株式会社セーブオン 店舗情報詳細
  71. ^ 売店セーブオン埼玉医科大学店 - 株式会社ウェルフェア。ウェルフェア社は、埼玉医療大学の関連会社。
  72. ^ アクセス - 毛呂山キャンパス(医学部、大学院、短期大学、大学病院) - 構内配置略図 - 埼玉医科大学
  73. ^ 病院紹介 - 構内案内図 - 埼玉医科大学

関連項目[編集]

外部リンク[編集]