タイムズマート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社タイムズマート
Times Co. Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 198-0036
東京都青梅市河辺町九丁目7番6号
設立 1987年5月8日
業種 小売業
事業内容 コンビニエンスストアの経営
代表者 代表取締役 佐藤嘉彦
資本金 2,000万円
2004年6月末現在)
従業員数 10人
2004年6月末現在)
特記事項:流通会社年鑑[1]日本経済新聞社)による
テンプレートを表示

株式会社 タイムズマートは、かつて東京都青梅市に本部を置いていたコンビニエンスストア[1]。首都圏、中京、関西地区の酒販店を対象にフランチャイズ展開していた。

現在も外観をそのままにした個人店舗の存在が確認されている。特に飯能市にある飯能店は、漫画ヤマノススメに登場したことで話題となった。

沿革[編集]

タイムズマート飯能店(地図
  • 1985年(昭和60年) - 酒類問屋佐藤徳蔵商店にタイムズマート事業本部発足し、多摩地区を中心に展開を開始する。
  • 1987年(昭和62年)
    • 5月8日 - 株式会社タイムズマートが設立される[2]
    • 神戸・名古屋等にエリア本部設置し、中京・関西に店舗展開。
  • 2002年(平成14年) - 酒販店の高収益化を目指し、「お酒のデポ」実験店を3店開店。
  • 2004年(平成16年) - 「お酒のデポ」チェーン化を開始。
  • 2005年(平成17年)
    • 7月12日 - 篠崎屋取締役会にて、タイムズマートを子会社とする基本合意書が締結される[2]
    • 10月1日 - 篠崎屋がタイムズマートが発行する全株式を買い取り、子会社となる。

脚注[編集]

  1. ^ a b 流通会社年鑑 2003年版, 日本経済新聞社, (2002-12-20), pp. 501 
  2. ^ a b “株式会社タイムズマートを子会社化する基本合意書締結に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 篠崎屋, (2005年7月12日), https://www.shinozakiya.com/irinfo/data/2005071246.pdf 2019年8月28日閲覧。 

参考文献[編集]

関連項目[編集]