酒井庸行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
酒井 庸行
さかい やすゆき
生年月日 (1952-02-14) 1952年2月14日(65歳)
出生地 愛知県刈谷市
出身校 日本大学芸術学部放送学科
所属政党 自由民主党細田派
公式サイト 酒井やすゆきオフィシャルホームページ

選挙区 愛知県
当選回数 1回
在任期間 2013年 - 現職
テンプレートを表示

酒井 庸行(さかい やすゆき、1952年2月14日 - )は、日本政治家自由民主党所属の参議院議員(1期)、内閣府大臣政務官。元愛知県議会議員(3期)。

人物[編集]

愛知県刈谷市生まれ。刈谷市立富士松南小学校、私立南山中学校・高等学校を経て、日本大学芸術学部放送学科を卒業後、ボストン大学メトロポリタンカレッジ留学。

帰国後、会社員勤務を経て刈谷市議会議員に出馬し、初当選。1999年4月の愛知県議会議員選挙に出馬するも落選[1]2003年4月の県議選で初当選。以後、2007年2011年と続けて当選。

2013年7月、第23回参議院議員通常選挙自由民主党公認で愛知県選挙区から出馬し、初当選した。なお、愛知県選挙区では初めて得票数が100万票を越えた当選者である。

2015年10月、内閣府大臣政務官に就任[2]

2016年4月20日、松本文明内閣府副大臣に代わり、熊本県で発生した熊本地震の現地対策本部長に就任した[3]

2016年9月、自由民主党副幹事長に就任。

政策[編集]

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]