酒井庸行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
酒井 庸行
さかい やすゆき
生年月日 (1952-02-14) 1952年2月14日(65歳)
出生地 日本の旗 愛知県刈谷市
出身校 日本大学芸術学部放送学科
前職 会社員
所属政党 自由民主党細田派
公式サイト 参議院議員 酒井やすゆきオフィシャルサイト

選挙区 愛知県選挙区
当選回数 1回
在任期間 2013年7月26日 - 現職

選挙区 刈谷市選挙区
当選回数 3回
在任期間 2003年 - 2013年

Flag of Kariya, Aichi.svg 刈谷市議会議員
当選回数 1回
在任期間 1995年 - 1999年
テンプレートを表示

酒井 庸行(さかい やすゆき、1952年2月14日 - )は、日本政治家自由民主党所属の参議院議員(1期)、自由民主党副幹事長

内閣府大臣政務官第3次安倍第1次改造内閣)、愛知県議会議員(3期)、刈谷市議会議員(1期)等を務めた。

来歴[編集]

愛知県刈谷市一ツ木町生まれ[1]刈谷市立富士松南小学校南山中学校・高等学校日本大学芸術学部放送学科卒業[1]1976年アメリカ合衆国ボストン大学メトロポリタンカレッジに留学。

1981年5月より社団法人虹の会(東京都中央区)、1987年10月より金剛産業株式会社に勤務[1][2]

1995年7月、刈谷市議会議員に初当選した[1][2]2003年愛知県議会議員選挙に鞍替えし、刈谷市選挙区から出馬して当選[1][2]。以後、2013年まで3期10年務める。

2013年愛知県選挙区選出の鈴木政二参議院議員が不出馬を表明し、後継候補を決める自由民主党愛知県連の予備選挙に出馬。同じく愛知県議の寺西睦を破り、愛知県選挙区の公認候補に事実上内定した[3]。同年7月の第23回参議院議員通常選挙自由民主党公認で愛知県選挙区から出馬し、民主党現職の大塚耕平を上回る100万票超を獲得して当選した[4][5]

2015年10月9日第3次安倍第1次改造内閣内閣府大臣政務官に任命された[2]2016年熊本県4月14日に発生した熊本地震に際し、4月18日に就任した現地対策本部長の松本文明内閣府副大臣[6]が数々の失言を理由に事実上更迭され[7]4月20日、酒井が現地対策本部長に就任した[8]5月2日、現地対策本部長を牧島かれん内閣府大臣政務官に交代した[9]

2016年第3次安倍第2次改造内閣の発足に伴い内閣府大臣政務官を退任。自由民主党副幹事長に就任した[1]

政策・主張[編集]

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 酒井やすゆきのプロフィール - 参議院議員 酒井やすゆきオフィシャルサイト
  2. ^ a b c d 内閣府大臣政務官 酒井 庸行(さかい やすゆき) - 第3次安倍改造内閣 大臣政務官名簿
  3. ^ “自民候補に酒井氏 予備選で寺西氏を破る”. 中日新聞. (2013年2月28日). http://www.chunichi.co.jp/hold/senkyo/sanin2013/aichi/CK2013052202100011.html 2017年10月22日閲覧。 
  4. ^ “自民・酒井氏と民主・大塚氏が当選…愛知”. 読売新聞. (2013年7月21日). http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2013/news/20130721-OYT1T00576.htm 2017年10月22日閲覧。 
  5. ^ “選挙区 愛知 選挙結果:参議院選挙(参院選)2013”. 読売新聞. http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2013/kaihyou/ye23.htm 2017年10月22日閲覧。 
  6. ^ “熊本地震の現地対策本部長に松本氏”. 日本経済新聞. (2016年5月18日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H7L_Y6A510C1PP8000/ 2017年10月22日閲覧。 
  7. ^ “【熊本地震】テレビ会議でおにぎり差し入れ要請、松本文明内閣府副大臣が陳謝”. 産経新聞. (2016年4月21日). http://www.sankei.com/politics/news/160421/plt1604210028-n1.html 2017年10月22日閲覧。 
  8. ^ “熊本地震現地対策本部長に酒井氏 松本氏から交代”. 日本経済新聞. (2016年4月20日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H1D_Q6A420C1EAF000/ 2017年10月22日閲覧。 
  9. ^ “【熊本地震】現地対策本部長が交代 牧島政務官に”. 産経新聞. (2016年5月2日). http://www.sankei.com/west/news/160502/wst1605020057-n1.html 2017年10月22日閲覧。 
  10. ^ a b c “2013参院選 選挙区 愛知 酒井庸行”. 毎日新聞社. http://senkyo.mainichi.jp/2013san/kaihyo_area_meikan.html?mid=B23000006001 2013年4月6日閲覧。 

外部リンク[編集]

公職
先代:
越智隆雄松本洋平小泉進次郎大塚拓岩井茂樹鈴木馨祐福山守石川博崇
日本の旗 内閣府大臣政務官
牧島かれん高木宏壽古賀篤田所嘉徳豊田真由子星野剛士津島淳白石徹藤丸敏と共同

2015年 - 2016年
次代:
武村展英豊田俊郎務台俊介島田三郎井野俊郎田野瀬太道井原巧根本幸典井林辰憲宮澤博行