神田憲次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗衆議院議員 神田 憲次
生年月日 (1963-02-19) 1963年2月19日(54歳)
出身地 日本の旗大分県
出身校 中京大学文学部英文学科
中京大学大学院法学研究科
愛知学院大学大学院商学研究科
前職 税理士
所属委員会 財務金融委員会(理事)
政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
科学技術・イノベーション推進特別委員会
世襲
選出選挙区 愛知5区→)
比例東海ブロック
当選回数 2回
所属党派 自由民主党細田派
会館部屋番号 衆議院第1議員会館1124号室
ウェブサイト 神田憲次公式webサイト
テンプレートを表示

神田 憲次(かんだ けんじ、1963年2月19日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(2期)。

経歴[編集]

大分県生まれ。1981年広島崇徳高等学校卒業。1985年中京大学文学部英文学科卒業。1987年、中京大学大学院法学研究科修士課程修了。1989年愛知学院大学大学院商学研究科修士課程修了。1991年、税理士登録(名古屋税理士会 名古屋東支部所属)[1]

2012年第46回衆議院議員総選挙愛知5区自由民主党から出馬し、初当選した。2014年第47回衆議院議員総選挙で愛知5区に出馬し、赤松広隆に敗れるも、比例復活で再選。

政策[編集]

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]