中川義雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
中川 義雄
なかがわ よしお
生年月日 (1938-03-14) 1938年3月14日(79歳)
出生地 北海道広尾郡広尾町
出身校 神奈川大学工学部中退
前職 北海道庁職員
所属政党 自由民主党→)
たちあがれ日本
親族 父・中川文蔵(広尾町会議員)
兄・中川一郎衆議院議員
兄・中川正男(広尾町会議員)
甥・中川昭一(衆議院議員)
姪・中川郁子(衆議院議員)

選挙区 北海道選挙区
当選回数 2回
在任期間 1998年7月26日 - 2010年7月25日

Flag of Hokkaido Prefecture.svg 第20代 北海道議会議長
在任期間 1995年5月 - 1997年6月

Flag of Hokkaido Prefecture.svg 北海道議会議員
選挙区 十勝支庁選挙区
当選回数 5回
在任期間 1979年 - 1998年
テンプレートを表示

中川 義雄(なかがわ よしお、1938年(昭和13年)3月14日 - )は、日本政治家参議院議員(2期)、北海道議会議員(5期)、北海道議会議長(第20代)、法務大臣政務官内閣府副大臣たちあがれ日本参議院幹事長(初代)などを歴任した。

経歴[編集]

生い立ち[編集]

北海道広尾郡広尾町中川文蔵・セイの子として生まれた[1]1957年昭和32年)、北海道帯広三条高等学校卒業。1960年(昭和35年)、神奈川大学工学部を中退し広尾町役場に就職する。1962年(昭和37年)、北海道庁に転職する[2]

道政[編集]

1978年(昭和53年)退職後、1979年(昭和54年)に北海道議会議員選挙に出馬し、初当選する。以後5期連続務める。1995年平成7年)には北海道議会議長に就任し、2年2か月にわたって務めた[3]

国政[編集]

1998年(平成10年)、第18回参議院議員通常選挙に自民党より出馬し、初当選する(北海道選挙区)。2004年(平成16年)、第20回参議院議員通常選挙で公判中の鈴木宗男を破り再選する。

2005年(平成17年)8月8日郵政民営化法案の参議院本会議採決では反対票を投じたが、衆議院総選挙を受けた第162特別国会で再提出された郵政民営化関連6法案については、2005年(平成17年)10月14日の参議院本会議において賛成票を投ずる[4]。前回投票で反対票を投じたことにより、党執行部より党員資格停止1年の処分を受けた(郵政国会)。

自民党道連の地方政治学校・HOKKAIDO政治塾塾長を務めており、2010年(平成22年)2月には講演を行っていた。[5]しかし、同年4月に自民党を離党、実兄・一郎の秘書だった平沼赳夫が発足させた新党のたちあがれ日本に参加し、党参議院幹事長に就任した。同年7月、第22回参議院議員通常選挙にたちあがれ日本公認で比例区より出馬し、3選を目指すも落選した。

政策[編集]

政治献金疑惑[編集]

  • 日本共産党の機関紙『しんぶん赤旗』に、2000年から2004年にかけて、中川が代表を務める自民党北海道参議院選挙区第二支部へ、札幌市も出資する公益企業の北海道ガス(札幌市中央区)とその関連企業から60万円の献金があったと報じられた[8]

家族・親族[編集]

中川家[編集]

富山県西礪波郡福光町(現南砺市)、北海道広尾郡広尾町東京都

所属していた団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『悶死 中川一郎怪死事件』 73頁
  2. ^ 内閣府副大臣 中川義雄
  3. ^ 北海道議会歴代正副議長紹介
  4. ^ 官報号外 平成17年10月14日 参議院会議録 10項
  5. ^ 自由民主党北海道支部連合会
  6. ^ 「選択的夫婦別姓制度を盛り込んだ民法改正反対に関する請願」第174回国会 法務委員会 請願497号、平成22年6月4日
  7. ^ 「2010参院選 候補者アンケート」毎日jp (毎日新聞社)、2010年6月26日
  8. ^ 『しんぶん赤旗』2005年7月5日
  9. ^ 『悶死 中川一郎怪死事件』150頁
  10. ^ 『反骨の宰相候補 中川一郎』240頁

外部リンク[編集]


公職
先代:
平沢勝栄
大村秀章
林芳正
日本の旗 内閣府副大臣
2007年 - 2008年
木村勉山本明彦と共同
次代:
増原義剛
宮澤洋一
谷本龍哉
先代:
大野つや子
日本の旗 法務大臣政務官
2001年 - 2002年
次代:
下村博文
議会
先代:
岩永浩美
日本の旗 参議院農林水産委員長
2004年 - 2005年
次代:
岩城光英
先代:
桜井外治
Flag of Hokkaido Prefecture.svg 北海道議会議長
第20代:1995年 - 1997年
次代:
岩本允
党職
先代:
結成
たちあがれ日本参議院幹事長
初代:2010年
次代:
片山虎之助