江島潔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
江島 潔
えじま きよし
江島潔(自民党参議院山口県第一選挙区支部長).jpg
生年月日 (1957-04-02) 1957年4月2日(61歳)
出身校 東京大学大学院工学系研究科修士課程
前職 山口県下関市長
現職 参議院議員
所属政党無所属→)
日本新党→)
(無所属→)
自由民主党細田派
配偶者
親族 父・江島淳(元参議院議員
公式サイト 参議院議員 江島潔

選挙区 山口県選挙区
当選回数 2回
在任期間 2013年4月29日 - 現職

当選回数 1回
在任期間 2005年3月28日 - 2009年3月26日

Flag of Former Shimonoseki Yamaguchi.png 第32・33・34代 旧・山口県下関市長
当選回数 3回
在任期間 1995年4月30日 - 2005年2月12日
テンプレートを表示

江島 潔(えじま きよし、1957年4月2日 - )は、日本政治家自由民主党所属の参議院議員(2期)。

国土交通大臣政務官第3次安倍第1次改造内閣)、山口県下関市長(4期)などを歴任。

参議院議員、大蔵政務次官を務めた江島淳は父[1]。祖父の江島鉄雄は下関市議会議員を務めた[要出典]

経歴[編集]

東京都[2]もしくは山口県下関市生まれ。東京都立戸山高等学校東京大学工学部を卒業後、1982年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了[2][要出典]

同年千代田化工建設技師[2]1990年東亜大学講師[2]水産大学校非常勤講師[2]を経て、1991年の下関市長選挙に無所属で、1993年第40回衆議院議員総選挙旧山口1区から日本新党公認で出馬したが、いずれも落選。1995年、下関市長選挙に再び無所属で出馬し、現職の亀田博市長を破り初当選した(亀田は2003年に下関市議に転出)。1999年の下関市長選では、前任の亀田博に加え古賀敬章(前衆院議員。江島が落選した第40回衆議院議員総選挙において旧山口1区で当選)が出馬したが、江島が再選された。2003年、下関市長に3選。この選挙の際に、江島を支持する安倍晋三の秘書が、会社社長に対し対立候補である古賀の中傷文書をまくことを指示。その後、約束した報酬を得られなかった会社社長が暴力団に安倍晋三の自宅へ火炎瓶投げ入れを依頼するという事件が発生した(『安倍晋三宅火炎瓶投擲事件』)。

2005年新設合併に伴う下関市長選に立候補。山口県議会議員を辞職して出馬した中尾友昭の猛追を受けるが、2515票の僅差で中尾を破り、4選[3]

市長時代に、安倍晋三の関連企業が市の大型公共事業を受注。官製談合疑惑が浮上して裁判になった[4][5][6]

2009年2月、下関市議会において5選不出馬の意向を表明し、同年3月26日をもって退任。市長退任後は2010年[2]倉敷芸術科学大学生命科学部客員教授を務めた[要出典]

2012年12月、参議院山口県選挙区補欠選挙自由民主党公認で出馬する意向を表明[7]2013年4月28日に投開票が行われ、無所属で出馬した元法務大臣平岡秀夫らを破り、初当選した。得票数は287,604票(得票率63.4%)[8][9]

2015年10月、第3次安倍第1次改造内閣にて国土交通大臣政務官に就任。

2016年7月、第24回参議院議員通常選挙に出馬し再選。同年8月、自民党内閣第1部会長に就任[10]2017年8月、自民党水産部会長に就任[11]2018年1月に参議院東日本大震災復興特別委員会委員長に互選された[12]

政策・主張[編集]

不祥事[編集]

  • しんぶん赤旗は、江島が代表を務める自民党山口県参院選挙区第一支部が清和政策研究会(自民党細田派)から、2013年に計100万円の寄付を受けていながら、収支報告書に記載していないと主張した。江島の事務所は2016年4月に収支報告書を訂正している[16]

所属団体・議員連盟[編集]

論文[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『新訂 現代政治家人名事典 : 中央・地方の政治家4000人』85頁
  2. ^ a b c d e f 議員情報 江島 潔(えじま きよし)”. 参議院. 2018年8月29日閲覧。
  3. ^ 下関市長選、現職の江島潔氏が辛くも制す 関門通信 2005年3月28日
  4. ^ 下級裁裁判例 平成20(ワ)128 損害賠償請求事件 平成21年12月7日 山口地方裁判所下関支部第1部 棄却”. 裁判所 (2009年12月7日). 2018年8月29日閲覧。
  5. ^ 安倍が貪る地元「下関利権」”. FACTA (2017年7月). 2018年8月29日閲覧。
  6. ^ 「安倍首相のお膝元での参院山口補選――自民、民主が事実上の一騎打ち」、週刊金曜日、2013年4月26日。
  7. ^ 自民、参院山口補選で江島・前下関市長を公認 読売新聞 2012年12月28日
  8. ^ 平成25年4月28日執行参議院山口県選挙区選出議員補欠選挙の投開票の状況”. 山口県選挙管理委員会事務局. 2013年4月29日閲覧。
  9. ^ 自民新人の江島氏が当選確実…参院山口補選 読売新聞 2013年4月28日
  10. ^ 自民党.部会長が内定 農林部は小泉進次郎氏が留任
  11. ^ 改憲本部長、保岡氏留任 行革本部長に細田氏 自民党日本経済新聞 2017年8月22日
  12. ^ 参院復興特委員長に自民・江島氏日本経済新聞 2018年1月22日
  13. ^ a b c d e f g h i j 山口選挙区 江島潔2016参院選 毎日新聞候補者アンケート
  14. ^ 朝日新聞2016年参院選候補者アンケート(朝日・東大谷口研究室共同調査)、(2016年6月23日閲覧)
  15. ^ 参議院議員選挙のタバコ対策の政党・候補者アンケート201607”. 日本禁煙学会 (2016年6月16日). 2018年8月18日閲覧。
  16. ^ 「首相側近の萩生田官房副長官告発」しんぶん赤旗、2016年5月9日
  17. ^ パチンコ・チェーンストア協会(PCSA)

参考文献[編集]

外部リンク[編集]


公職
先代:
上野賢一郎鈴木馨祐青木一彦
日本の旗 国土交通大臣政務官
宮内秀樹津島淳と共同
2015年 - 2016年
次代:
藤井比早之大野泰正根本幸典
先代:
亀田博
Flag of Shimonoseki, Yamaguchi.svg 山口県下関市長
1995年 - 2009年
次代:
中尾友昭
議会
先代:
那谷屋正義
日本の旗 参議院東日本大震災復興特別委員長
2018年
次代:
徳永エリ