小此木八郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
小此木 八郎
おこのぎ はちろう
Okonogi hachirou.jpg
生年月日 (1965-06-22) 1965年6月22日(52歳)
出生地 日本の旗 神奈川県横浜市中区
出身校 玉川大学文学部
前職 小此木彦三郎衆議院議員秘書
所属政党 自由民主党(無派閥)
親族 祖父・小此木歌治(衆議院議員)
父・小此木彦三郎通商産業大臣
公式サイト おこのぎ八郎ホームページ

内閣 第3次安倍第3次改造内閣
在任期間 2017年8月3日 - 現職

選挙区 旧神奈川1区→)
比例南関東ブロック→)
神奈川3区
当選回数 7回
在任期間 1993年7月19日 - 2009年7月21日
2012年12月19日[1] - 現職
テンプレートを表示

小此木 八郎(おこのぎ はちろう、1965年昭和40年)6月22日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(7期)、国家公安委員会委員長93代)、内閣府特命担当大臣防災)、自由民主党神奈川県連会長。

経済産業副大臣第2次小泉改造内閣第3次小泉内閣)、衆議院安全保障委員長自由民主党副幹事長(筆頭)自民党国会対策委員長代理等を歴任した。

建設大臣通商産業大臣自由民主党国会対策委員長等を歴任した衆議院議員の小此木彦三郎の三男。祖父は衆議院議員の小此木歌治。

来歴[編集]

神奈川県横浜市中区生まれ。玉川学園高等部玉川大学文学部卒業[2]1989年、父・小此木彦三郎の事務所に入所し、彦三郎の秘書を務める[2]1991年、父・彦三郎が死去。翌1992年より渡辺美智雄秘書[2]

1993年第40回衆議院議員総選挙旧神奈川1区(定数4)から出馬し、得票数3位で初当選した。1996年第41回衆議院議員総選挙では、小選挙区比例代表並立制の導入により、神奈川3区から出馬。なお父・彦三郎の地盤だった旧1区のうち、神奈川区鶴見区が含まれる3区からは八郎が、西区が含まれる2区からは同じ彦三郎の秘書経験者である菅義偉が出馬し、菅は選挙区で当選した一方、八郎は新進党西川知雄に惜敗し、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活した。2000年第42回衆議院議員総選挙では、神奈川3区で民主党加藤尚彦改革クラブの西川知雄を破り、4選。同年、衆議院議事進行係に就任。

2003年衆議院安全保障委員長に就任。2004年第2次小泉改造内閣経済産業副大臣に任命され、第3次小泉内閣まで務める。2009年第45回衆議院議員総選挙では、神奈川3区で民主党岡本英子に大敗し、比例復活もならず落選した。

2012年第46回衆議院議員総選挙では神奈川3区で民主党の勝又恒一郎日本未来の党岡本英子らを破り、2年ぶりに国政に復帰した。当選後、石破茂幹事長の下で副幹事長(筆頭)に起用される。2014年第47回衆議院議員総選挙で7選。

かねてから石破茂は親しい関係にあり、石破の幹事長就任後、石破を中心に結成された「無派閥連絡会」にも参加していたが[3]2015年9月に石破が水月会を結成した際は参加せず、「脱派閥」を主張してきた石破による派閥の立ち上げに懐疑的な意見を示した[4][5]

2016年2月、自身が会長を務める自民党神奈川県連が、連立政権を組んでいる公明党に対して自民党本部が検討していた、同年の第24回参議院議員通常選挙における神奈川県選挙区(定数4)での公明党公認候補の推薦に反対する方針を決定し、小此木自身も公明党候補の推薦に反対する考えを示した[6]

2017年8月3日第3次安倍第3次改造内閣において、国家公安委員長並びに内閣府特命担当大臣(防災) に就任した。

政策・主張[編集]

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平成24年(2012年)12月19日神奈川県選挙管理委員会告示第119号(衆議院小選挙区選出議員選挙において当選人と決定した者の住所及び氏名並びに当該当選人に係る候補者届出政党の名称)
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar “プロフィール”. オフィシャルサイト. http://hachirou.com/profile 2015年5月10日閲覧。 
  3. ^ “石破氏側近の小此木氏「石破派入らない」”. 産経新聞. (2015年9月9日). http://www.sankei.com/politics/news/150909/plt1509090013-n1.html 2016年2月22日閲覧。 
  4. ^ “石破派結成、次期総裁選へ準備 側近の小此木氏は不参加”. 朝日新聞. (2015年9月10日). http://www.asahi.com/articles/ASH995VGTH99UTFK01Q.html 2016年2月22日閲覧。 
  5. ^ “石破氏が20人で派閥旗揚げ ポスト安倍の道険しく”. 日本経済新聞. (2015年9月29日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS28H97_Y5A920C1PP8000/ 2016年2月22日閲覧。 
  6. ^ “自民県連「公明候補推薦に反対」”. 神奈川新聞. (2016年2月21日). http://archive.fo/GJmAr 2016年2月21日閲覧。 
  7. ^ a b c d “2012衆院選 神奈川3区 小此木 八郎”. 毎日jp (毎日新聞社). http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A14003005005 2014年4月9日閲覧。 
  8. ^ a b c 俵義文、日本会議の全貌、花伝社、2016年
  9. ^ “国会議員バンド「Gi ! nz」チャリティーライブ”. ZAKZAK (夕刊フジ). (2005年2月17日). http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_02/g2005021704.html 2015年5月10日閲覧。 

外部リンク[編集]

公職
先代:
松本純
日本の旗 国家公安委員会委員長
第93代:2017年 -
次代:
現職
先代:
松本純
日本の旗 特命担当大臣防災
第28代:2017年 -
次代:
現職
先代:
坂本剛二
泉信也
日本の旗 経済産業副大臣
保坂三蔵と共同
2004年 - 2005年
次代:
西野陽
西川玲子
議会
先代:
田並胤明
日本の旗 衆議院安全保障委員長
2003年 - 2004年
次代:
小林興起