泉田裕彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
泉田 裕彦
いずみだ ひろひこ
20211006izumida hirohiko.jpg
生年月日 (1962-09-15) 1962年9月15日(59歳)
出生地 日本の旗 新潟県加茂市
出身校 京都大学法学部
前職 国家公務員(通商産業省・経済産業省
現職 衆議院議員
国土交通大臣政務官
復興大臣政務官
内閣府大臣政務官
所属政党無所属→)
自由民主党二階派
公式サイト こんにちは泉田です。

選挙区新潟5区→)
比例北陸信越ブロック
当選回数 2回
在任期間 2017年10月25日[1] - 現職

新潟県の旗 公選第17・18・19代 新潟県知事
当選回数 3回
在任期間 2004年10月25日 - 2016年10月24日
テンプレートを表示

泉田 裕彦(いずみだ ひろひこ、1962年9月15日 - )は、日本政治家衆議院議員(2期)。通産・経産官僚国土交通大臣政務官復興大臣政務官内閣府大臣政務官

新潟県知事(民選第17・18・19代)、前中央防災会議委員。

来歴[編集]

新潟県加茂市生まれ。加茂市立加茂小学校、加茂市立加茂中学校、新潟県立三条高等学校京都大学法学部佐藤幸治ゼミ)卒業。

1987年、通商産業省(現:経済産業省)に入省。入省同期に、衆議院議員の棚橋泰文がいる。ブリティッシュコロンビア大学客員研究員や資源エネルギー庁(石油部精製課統括班長)・産業基盤整備基金(総務課長)への出向を経て、1998年6月より通商産業省大臣官房秘書課長補佐。2001年国土交通省へ出向し貨物流通システム高度化推進調整官を務める。2003年からは岐阜県庁へ出向し、知事公室参与や新産業労働局長を務めた後、退官した。

2004年、3期12年にわたり新潟県知事を務めていた平山征夫が4選不出馬を表明した。これを受け、それまでは日本共産党を除くオール与党体制で平山を支えてきた各党が候補擁立に動き出した。民主党新潟県連および社会民主党8月25日、元新潟大学教授で早稲田大学社会科学部教授の多賀秀敏を擁立して連合新潟の支持をいち早く取り付け、8月中旬に知事選出馬の意向を表明していた無所属黒岩宇洋参議院議員(のちに民主党に入党)は出馬を見送った。一方で、民主党内では元郵政大臣渡辺秀央ら、かたや保守系勢力は泉田の擁立に向けて動き出す。また、同時期に自由民主党は当時内閣府参事官を務めていた、新潟県立高田高等学校OBの総務省キャリア官僚の擁立を模索しており、その他にも前回の知事選に出馬して平山に敗れた元新津市長、元上越市長で新潟県議会議員の宮越馨2000年の知事選では元新津市長を支持)、長岡市長森民夫、前新潟県副知事らも立候補に意欲を示していた。

結局前出の総務省キャリア官僚や長岡市長、前副知事は出馬を見送ったものの、自民・公明両党による泉田への候補者の一本化が8月28日までずれ込んだ上、泉田以外にも元新津市長と宮越の2候補が出馬したため、保守系候補が乱立した状態で選挙戦がスタートする。一方、民主党内でも泉田と多賀への支持が割れており、9月に入ってから泉田への支持を表明した地元の財界や小池清彦加茂市長ら、県央地区関係者の尽力により、新潟長岡両市では得票数が多賀を下回ったものの、泉田が初当選を果たした[2]。当選時は42歳で、全国最年少であった。知事に就任する前日の10月23日新潟県中越地震が発生し、泉田知事は就任当日から震災対応や被災地の復興に追われた。2007年読売新聞が実施した「全国知事支持率世論調査」では、調査対象の全46都道府県(知事選が実施されていた群馬県は除外)の中で、全国4位の支持率(70.5%)を、朝日新聞が実施した世論調査では全国6位の支持率(69%)及び全国45位の不支持率(8%)を記録した。

2008年の新潟県知事選挙で再選、2012年の新潟県知事選挙で3選。

2016年の新潟県知事選挙に向け、同年2月の新潟県議会で4選を目指して立候補する意向を表明していたが[3]、8月30日、県が出資する企業の中古フェリー購入問題に関して、地元紙・新潟日報が憶測記事や事実に反する記事を掲載し続けているとして、「このままでは十分に訴えを県民の皆様にお届けすることは難しい」と立候補の撤回を表明[4]。10月24日に任期満了に伴い退任した。

新潟県長岡市にて(2019年7月)
応援演説中の泉田

2017年9月27日自由民主党第48回衆議院議員総選挙新潟5区に泉田を公認候補として擁立することを決定した[5][6]。選挙戦では無所属の前魚沼市長大平悦子を破り初当選した[1]。同年10月26日、志帥会(二階派)に入会[7]

2021年10月31日の第49回衆議院議員総選挙に自民党公認で立候補。元長岡市長の森民夫が無所属で立候補し、保守分裂の様相を呈したこともあり、野党統一候補となった無所属の米山隆一との元知事同士の対決に小選挙区で敗れた。自民党は比例北陸信越ブロックで6議席を獲得。4番目の惜敗率により比例復活で再選した[8][9]

政策・主張[編集]

新潟州構想[編集]

2011年1月25日、泉田知事及び篠田昭新潟市長の連名で、新潟県・新潟市を解体し二重行政を解消するための「新潟州構想」を提唱した[10]

受動喫煙問題[編集]

2011年1月から3月の間に調査実施された飲食店における喫煙環境についてのアンケートの中で、「100%禁煙以外の対策では完全に受動喫煙を防ぐことはできない」として、飲食店の喫煙規制強化に賛成している[11]

東日本大震災の瓦礫の焼却処理[編集]

2013年2月14日三条市柏崎市による東日本大震災で生じた瓦礫の焼却処理について、水俣病の場合は原因企業の関係者が刑事責任を問われたことに言及し、「健康被害を受ける人が出ると傷害。それによって亡くなれば傷害致死と言いたいが、分かっていてやったら殺人に近い」と批判した[12][13]

柏崎刈羽原子力発電所の再稼働[編集]

東京電力ホールディングス柏崎刈羽原子力発電所柏崎市刈羽村)の再稼働について、2011年3月の福島第一原子力発電所事故後は「福島事故の検証なしに、再稼働の議論はしない」と一貫して主張し続けた。2013年7月、東京電力が柏崎刈羽原発の再稼働に向けた安全審査を、原子力規制委員会に申請した際には、事前に説明がなかったとして「申請をしていくのは、国民の理解を得られるとは到底思えない。地元に対する説明も一切ない」と強い不快感を表明[14]。東京電力社長広瀬直己と会談し、「なぜ急いだのか」と、東京電力の姿勢を批判した[15]

消費税[編集]

「消費税0%の検討」を掲げた『国民を守るための「真水100兆円」令和2年度第2次補正予算に向けた提言』に賛同している[16]

岐阜県庁裏金問題[編集]

2003年から2004年にかけて経済産業省から岐阜県庁に出向しており、2006年7月に発覚した岐阜県庁裏金問題に関連し、岐阜県から105万円を返還するよう請求を受けた。これに対し、新潟県知事に就任していた泉田は、裏金問題への自身の関与を否定する留保文書[17]を発表し、返還の留保を表明。岐阜県庁の対応を批判し謝罪を要求したが、この泉田の対応に対しては複数の新潟県議会議員、さらに岐阜県古田肇、返還請求に応じた岐阜県庁OBからも批判の声が上がった。批判を受けた後も泉田は、返還を留保する姿勢を崩さず、新潟県庁のホームページに同様の趣旨のコメントを掲載した[18]

2021年衆議院選挙をめぐる裏金告発問題[編集]

動向[編集]

12月1日、泉田は記者会見を開き、県議星野伊佐夫から第49回衆議院議員総選挙の選挙運動に際し、裏金を要求されたと発表した[19][20][21][22]

経緯[編集]

2021年11月29日午後、自身の公式Twitterに「総選挙の闇:新潟5区」と題するツイートを投稿。「今回の衆議院総選挙で、2~3千万円の裏金要求をされました。『払わなければ選挙に落ちるぞ』という文脈でした。広島で事件があったばかりでよくやると思いましたが、違法行為はお断りしました」と記載した[23][24][25][26][27]

同日夜、泉田の秘書[28]が、泉田の資金管理団体「泉田裕彦政治経済防災研究会」[29]の公式Twiiterを更新。裏金を要求した人物の秘書から、4年前に「Kという人物を(泉田の秘書に)採用しないと、明日から対立候補を立てて活動していく。そして、あんたのところは2年半後の選挙で落選する」と脅されたと記載した[30]。泉田がKを採用していないのに「一時、書類上、政策秘書に採用された状態になっていた。書類を偽造して衆議院に提出していた」と明かした[31][32]

同年11月30日午前、泉田はFNNの取材に対し、要求したのは自民党関係者だと答えた[33][34]

同日、自民党新潟県連会長の高鳥修一衆議院議員は「県連としては一切関わりのないことは(泉田に)伝えた。突然ネットに話の内容や名前を出され迷惑している」とのコメントを文書で発表した[35]。自民党長岡支部長で県議の星野伊佐夫は、泉田の投稿に対し、「文書費など、選挙に必要なものは払いなさいと言ったことはあるが、それ以外は一切言っていない」と述べた。同日、自民党長岡支部は総務会を開き、衆院選新潟5区支部長について泉田の差し替えを求めていく方針を固めた[36][37]

同年12月1日、泉田は記者会見を開き、裏金を要求した人物は星野伊佐夫だと明らかにした[19][20][21][22]。泉田の証言によれば、要求された時の状況は次のとおり。9月4日午前、星野は泉田を自宅に呼び、衆院新潟5区で泉田が劣勢との情勢調査の結果を見せた後、 「勝とうや。2千万(円)や3千万(円)もったいながったら人生終わるよ」と言った。その際、星野は右手の親指と人さし指で輪をつくり、大仏のようなポーズを取った後、手帳を差し出して「お願いします」というしぐさを見せた。泉田が2019年参院選河井夫妻選挙違反事件に触れ、違法行為はできないと答えると、星野は「そういう世界だ。信用できる人にまとめて(金を)渡せ」などと収支報告書に記載しない金銭を地元の特定人物に手渡すよう求めた。泉田はこの時のやりとりを録音していると言い、県連会長の高鳥に星野の除名を求める文書を提出する予定だと述べた[35][19]

同日、星野は会見が始まる前に取材に応じ「うそでたらめを言われてもどうしようもない。ないものはないんだから」と泉田の証言を全面否定した[32][38]。会見後にも星野は否定した[39][40]。長岡市の自民市議の間には冷めた空気が広がっており、泉田の長岡支部の選対本部長を務めた丸山勝総市議は「われわれと泉田氏との間に信頼関係を築けなかったということの表れ」と述べた[35]。県議会の定例会初日だった1日には党県議団の会議ではこの問題も話題になり、小野峯生幹事長は「きっちり対応する」と応じたと新潟日報は報じた[41]

12月2日、Twitterで泉田が対面取材を申し出ていた東国原英夫[42]は、当該録音データは存在し、会見内容は事実だとCBC制作TBS系列の番組「ゴゴスマ」で述べた[43][44][45][46]

録音データと星野氏会見[編集]

12月3日朝、否定し続けていた星野は一転して「全部思い出した」と発言[47][48]。同日午後、会見を開き[49][50]、裏金要求などの話は「泉田さんの自作」であり、裏金に当たらない話だったと主張した[51][52][53][54]

一方、同日に9日4日に星野の自宅で採られたとされる[55][56]録音データ(の一部)が報道各社を通じて公開された[57][58][59][60][61][62][63][64][65]

盗聴器疑惑[編集]

星野県議が12月3日の午前に、泉田の事務所には盗聴器が仕掛けられていたと発言したという情報があり[66][67][68]、泉田本人や「泉田裕彦政治経済防災研究会」はTwitterで「何らの対応」や「告訴・告発」を検討しているとした[68][69][70]

「泉田裕彦政治経済防災研究会」による主張[編集]

12月5日、泉田の秘書が管理しているとしている[71][32]「泉田裕彦政治経済防災研究会」は、Twitterで、該当音声データでは元新潟県知事新潟県第5区で泉田が競り負けて当選した米山隆一に星野県議が言及したとした[72]。米山本人はTwitterで法律上問題なかったと応じた[73]

自由民主党長岡支部による解任要求[編集]

12月6日、一連の泉田の言動を受けて、自由民主党長岡支部は「愛党精神」が欠如しているとして泉田を自由民主党新潟県5区支部長から解任するように自由民主党新潟県支部連合会に要求した[74][75][76][77][78]

反応[編集]

弁護士住田裕子はFNNの番組内で、音声データの発言内容が事実であるとすると星野伊佐夫県議の発言は公職選挙法違反に当たる可能性があると指摘した[79]

弁護士大阪府知事などの政治家活動経験のある橋下徹はTwitterで、2008年大阪府知事選挙では自民党大阪府連から2000万円を要求されたが、寄付金として1000万円を自民党大阪府連に寄付したと明かした上で、現行ルールや慣習を批判した[80][81][82][83][84]

自身も元新潟県知事で、同じ新潟県第5区で争った米山隆一はTwitterで、泉田と星野の知事時代の蜜月関係から国会議員になってから変わった事が原因だと分析した[85][86]。知事時代以来の両者の蜜月関係は複数メディアが報じている[37][87]

エピソード[編集]

所属団体・議員連盟[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 平成29年(2017年)10月25日新潟県選挙管理委員会告示第79号(衆議院小選挙区選出議員選挙における当選人)
  2. ^ 新潟県知事一覧#2004年10月17日
  3. ^ “泉田知事、4選出馬の意向表明 県議会定例会本会議”. 新潟日報モア (新潟日報社). (2016年2月26日). http://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20160226274024.html 2016--8-30閲覧。 
  4. ^ “新潟県の泉田裕彦知事、今秋の知事選への出馬撤回「憶測記事や事実に反する報道が続いた」…新潟日報の報道が主な理由”. 産経ニュース (産業経済新聞社). (2016年8月30日). http://www.sankei.com/politics/news/160830/plt1608300015-n1.html 2016--8-30閲覧。 
  5. ^ “【衆院選】自民党、泉田裕彦氏ら1次公認へ”. 産経新聞. (2017年9月27日). http://www.sankei.com/politics/news/170927/plt1709270081-n1.html 2017年10月18日閲覧。 
  6. ^ 泉田裕彦前知事の擁立決定 自民支部 衆院新潟5区補選”. 産経新聞 (2017年9月13日). 2017年9月13日閲覧。
  7. ^ “中曽根康弘元首相の孫・康隆氏ら5人が二階派入り 44人に”. 産経新聞. (2017年10月26日). http://www.sankei.com/smp/politics/news/171026/plt1710260018-s1.html 2017年11月11日閲覧。 
  8. ^ 衆議院選挙2021 新潟(長岡・三条など)開票速報・選挙結果”. 衆議院選挙2021特設サイト. NHK. 2021年11月1日閲覧。
  9. ^ 【2021年 衆院選】北陸信越ブロック(比例区)開票速報”. 衆議院選挙(2021年総選挙)特設サイト. 朝日新聞社. 2021年11月18日閲覧。
  10. ^ 「新潟州」知事と新潟市長が提唱…二重行政排除
  11. ^ 受動喫煙問題に関する、47都道府県知事の見解”. 2018年4月21日閲覧。
  12. ^ 知事、怒り爆発「殺人に近い」…震災がれき焼却
  13. ^ 東日本大震災:がれき埋め立て、知事「殺人に近い」 柏崎、三条市は作業継続 /新潟- 毎日jp(毎日新聞) 2013年2月23日新潟日報「窓」お答えします
  14. ^ <東電再稼働申請へ>新潟知事が不快感「信頼関係を破壊」毎日新聞、2013年7月2日。
  15. ^ 新潟県と東電の会談物別れ 拙速対応に強く反発神戸新聞2013/7/5
  16. ^ 賛同者一覧 国民を守るための「真水100兆円」令和2年度第2次補正予算に向けた提言” (日本語). 【議員連盟】日本の未来を考える勉強会. 2020年9月17日閲覧。
  17. ^ 留保文書(「岐阜県裏金問題について」)
  18. ^ 岐阜県裏金問題について(2006年12月13日)
    岐阜県裏金問題における個人隠蔽者について等の所感(2006年12月25日)
    岐阜県裏金問題における「議長声明」について(2007年01月19日)
    岐阜県裏金問題についてのコメント(2007年05月11日)
  19. ^ a b c “県議から「2千万、3千万しぶったら人生終わるよ」と言われた…自民・泉田氏”. 読売新聞. (2021年12月1日). https://www.yomiuri.co.jp/national/20211201-OYT1T50246/ 2021年12月2日閲覧。 
  20. ^ a b “「カネ惜しんで一生投げ出すな」 泉田氏、裏金要求の場生々しく再現”. 毎日新聞. (2021年12月1日). https://mainichi.jp/articles/20211201/k00/00m/010/366000c 2021年12月2日閲覧。 
  21. ^ a b TBSラジオニュース [@tbsradio_news] (2021年11月29日). "2021年12月01日午後2:44(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年11月30日閲覧
  22. ^ a b 自民党・泉田裕彦議員が会見「衆院選で裏金要求された」とツイート(2021年12月1日). THE PAGE. (2021-12–01). https://m.youtube.com/watch?v=xFiEZwRbx6s&feature=youtu.be 2021年12月1日閲覧。 
  23. ^ 泉田裕彦 [@IzumidaHirohiko] (2021年11月29日). "2021年11月29日午後2:35(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年11月30日閲覧
  24. ^ 泉田裕彦 [@IzumidaHirohiko] (2021年11月29日). "2021年11月29日午後7:14(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年11月30日閲覧
  25. ^ “自民・泉田議員「衆院選で金銭要求」「払わなければ落ちる」ツイート”. 毎日新聞. (2021年11月29日). https://mainichi.jp/articles/20211129/k00/00m/010/343000c 2021年11月30日閲覧。 
  26. ^ “泉田氏「裏金要求された」 衆院選めぐるツイート 関係者に波紋”. 新潟日報モア. (2021年11月30日). https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211130655765.html 2021年12月1日閲覧。 
  27. ^ 自民・泉田裕彦氏 裏金要求は「新潟のドン」新潟県議・星野伊佐夫氏と告発”. 日刊スポーツ (2021年12月1日). 2021年12月1日閲覧。
  28. ^ 泉田裕彦政治経済防災研究会 [@izumidapers] (2021年11月30日). "2021年11月30日午後4:31 (JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月2日閲覧
  29. ^ 政治資金収支報告書 泉田裕彦政治経済防災研究会(令和2年分 定期公表) (PDF)”. 総務省 (2021年11月26日). 2021年12月2日閲覧。
  30. ^ 泉田裕彦政治経済防災研究会 [@izumidapers] (2021年11月29日). "2021年11月29日午後8:41 (JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月2日閲覧
  31. ^ 泉田裕彦政治経済防災研究会 [@izumidapers] (2021年11月30日). "2021年11月30日午後1:14(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月2日閲覧
  32. ^ a b c 北村秀徳、大場弘行 (2021年12月1日). “自民・泉田裕彦氏「裏金要求は星野伊佐夫・新潟県議」 除名求める”. 毎日新聞. https://mainichi.jp/articles/20211201/k00/00m/010/139000c 2021年12月1日閲覧。 
  33. ^ “裏金要求したのは「自民党関係者」 自民・泉田裕彦議員「新潟県連に除名求めたい」”. FNNプライムオンライン. (2021年11月30日). https://www.fnn.jp/articles/amp/277892 2021年11月30日閲覧。 
  34. ^ 裏金要求したのは「自民党関係者」 自民・泉田裕彦議員「新潟県連に除名求めたい」. FNNプライムオンライン. (2021年11月30日). https://m.youtube.com/watch?v=z4JAyTDZBs8 
  35. ^ a b c 高橋俊成、白石和之、宮坂知樹、松本英仁、長橋亮文 (2021年12月2日). “「県議から裏金要求された」泉田衆院議員が会見 本人は「事実無根」”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASPD20D8TPD1UOHB00D.html 2021年12月2日閲覧。 
  36. ^ “「裏金」要求は自民関係者泉田氏明言 対応しない県連問題視”. 新潟日報. (2021年12月1日). https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211201655931.html 2021年12月1日閲覧。 
  37. ^ a b “「蜜月関係」から「冷戦状態」に 泉田氏と星野氏”. 新潟日報モア. (2021年12月1日). https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211201656062.html 2021年12月2日閲覧。 
  38. ^ “泉田議員が裏金要求を“暴露” かつての“新潟のドン”名指し 本人は「全く事実無根」と反撃”. FNNプライムオンライン. (2021年12月1日). https://www.fnn.jp/articles/-/278818 2021年12月2日閲覧。 
  39. ^ “泉田氏「裏金要求は星野県議」 星野氏「事実無根」法的措置検討も”. 新潟日報モア. (2021年12月1日). https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211201656061.html 2021年12月2日閲覧。 
  40. ^ ““裏金要求”新潟県議「全くない」と全否定”. 日テレNEWS24. (2021年12月1日). https://www.news24.jp/sp/articles/2021/12/01/04984530.html 2021年12月2日閲覧。 
  41. ^ “選挙支えた自民県議ら困惑、失望 泉田氏の主張やツイッター巡り”. 新潟日報モア. (2021年12月1日). https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211201656067.html 2021年12月2日閲覧。 
  42. ^ 泉田裕彦 [@IzumidaHirohiko] (2021年11月30日). "2021年11月30日午前7:55 (JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月2日閲覧
  43. ^ “東国原 3000万円裏金要求音声聞いた「わかるだろ」の雰囲気 告発の泉田氏と面会”. デイリー. (2021年12月2日). https://nordot.app/839019003224866816?c=516798125649773665 2021年12月1日閲覧。 
  44. ^ “東国原英夫氏、泉田議員の「裏金要求」告発は「事実です」…録音テープを「30分聞かせていただいた」”. スポーツ報知. (2021年12月2日). https://hochi.news/articles/20211202-OHT1T51105.html?page=1 2021年12月2日閲覧。 
  45. ^ “東国原英夫 「録音テープを聞いた。泉田さんが言ったことは事実」泉田衆院議員「裏金要求された」発言”. スポニチ. (2021年12月2日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/12/02/kiji/20211202s00041000386000c.html 2021年12月2日閲覧。 
  46. ^ 東国原英夫 [@higashi_kokuba] (2021年12月4日). "2021年12月04日午前12:12(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月5日閲覧
  47. ^ ““裏金要求”音声公開「これは俺も共犯」”. 日本テレビ. (2021年12月4日). https://www.news24.jp/articles/2021/12/04/04986312.html 2021年12月4日閲覧。 
  48. ^ “「裏金」告発問題 星野伊佐夫県議「全て思い出した」泉田議員は音声データ公開へ”. テレビ新潟. (2021年12月3日). https://www.teny.co.jp/nnn/news114cv1u57px01so43va.html 2021年12月3日閲覧。 
  49. ^ 「裏金要求」と泉田議員から名指し 星野伊佐夫新潟県議が会見(2021年12月3日). TBS NEWS. https://m.youtube.com/watch?v=n1L2bNcLfsw&feature=youtu.be 
  50. ^ <会見ノーカット> 泉田裕彦議員「裏金告発」受け 星野 新潟県議会議員が会見. 新潟ニュースNST. https://m.youtube.com/watch?v=2I2NRBH1fM4&feature=youtu.be 
  51. ^ “「泉田氏の狙いは別にある」 新潟・自民県議、裏金疑惑を否定”. 毎日新聞. (2021年12月4日). https://mainichi.jp/articles/20211204/k00/00m/010/015000c.amp 2021年12月4日閲覧。 
  52. ^ “裏金要求問題で星野県議が会見「泉田さんの自作」改めて疑惑否定”. BSN新潟放送. (2021年12月3日). https://www.ohbsn.com/m/news/public/detail/mode/kennai/cd/16730509/ 2021年12月3日閲覧。 
  53. ^ “「裏金」問題 真っ向対立 泉田氏と星野氏”. 新潟日報モア. (2021年12月3日). https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211203656544.html 2022年12月4日閲覧。 
  54. ^ “新潟県議・星野氏「全く意外だし理解できません」泉田氏に党員除名求められ”. 日刊スポーツ. (2021年12月3日). https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/202112030000591_m.html?mode=all&utm_source=AMPbutton&utm_medium=referral 2021年12月3日閲覧。 
  55. ^ 泉田裕彦衆院議員“裏金要求”音声公開「あなたの腹一つだと言われた」【news23】. TBS NEWS. https://m.youtube.com/watch?v=H06vR5kGslA&feature=youtu.be 
  56. ^ 「裏金要求」の真偽は…注目の音声公開 スーパーJにいがた12月3日OA. UX新潟テレビ21. https://m.youtube.com/watch?v=yxDBPyACL5s 
  57. ^ “「とにかくばらまこう」泉田議員が音声公開 県議は「裏金」否定”. 朝日新聞digital. (2021年12月3日). https://www.asahi.com/amp/articles/ASPD36TG1PD3UOHB01C.html 2021年12月4日閲覧。 
  58. ^ “新潟「裏金」問題、泉田氏が音声公開 県議は「作り話」と疑惑否定”. 毎日新聞. (2021年12月3日). https://mainichi.jp/articles/20211203/k00/00m/040/485000c.amp 3021年12月4日閲覧。 
  59. ^ “【独自】“裏金告発”泉田裕彦衆院議員やりとりの音声データ入手「とにかく必要経費をまこう」”. FNNニュースプライムオンライン. (2021年12月3日). https://www.fnn.jp/articles/-/279892 2021年12月3日閲覧。 
  60. ^ ““裏金告発”泉田議員が音声公開 相手県議の反論は”. テレ朝NEWS. (2021年12月3日). https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000237240.html 2021年12月3日閲覧。 
  61. ^ “泉田衆院議員 金銭要求されたと音声データ公開 県議側は否定”. NHK. (2021年12月3日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211203/k10013373831000.html 2021年12月3日閲覧。 
  62. ^ “泉田議員「あなたの腹一つだと言われた」 “音声”公開も主張対立”. TBS NEWS. (2021年12月4日). https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4419681.htm?1638612310618 2031年12月4日閲覧。 
  63. ^ 【裏金要求】「人生終わるよ」泉田氏が音声データを公開…星野氏は反論. 【公式】日テレNEWS. https://m.youtube.com/watch?v=7ZkJnbIdO5I 
  64. ^ “[音声あり]泉田氏が音声データ公開 「裏金」問題、星野氏「必要経費のこと」”. 新潟日報モア. (202–12-03). https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211203656543.html 2021年12月4日閲覧。 
  65. ^ 泉田裕彦政治経済防災研究会 [@izumidapers] (2021年12月3日). "2021年12月03日午後4:41 (JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月3日閲覧
  66. ^ ““新潟のドン” 裏金告発で物議 「盗聴器」発言に泉田氏が激怒 「除名」か「解任」か 対立泥沼化”. FNNプライムオンライン. (2021年12月6日). https://www.fnn.jp/articles/amp/281139 2021年12月7日閲覧。 
  67. ^ “宮根誠司氏、泉田議員に「裏金要求」疑惑の県議が「盗聴器」発言で「穏やかじゃないですねえ」”. スポーツ報知. (2021年12月3日). https://hochi.news/articles/20211203-OHT1T51126.html?page=1 2021年12月5日閲覧。 
  68. ^ a b 泉田裕彦 [@IzumidaHirohiko] (2021年12月4日). "2021年12月04日午前9:49(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月5日閲覧
  69. ^ 泉田裕彦政治経済防災研究会 [@izumidapers] (2021年12月4日). "2021年12月04日午前9:36(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月5日閲覧
  70. ^ “新潟裏金問題 音声公開から一夜、自民が“第2の泉田さん”出現懸念”. スポニチ. (2021年12月5日). https://www.sponichi.co.jp/society/news/2021/12/05/kiji/20211204s00042000698000c.html?amp=1 2021年12月6日閲覧。 
  71. ^ 泉田裕彦政治経済防災研究会 [@izumidapers] (2021年12月5日). "2021年12月05日午後7:00(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月6日閲覧
  72. ^ 泉田裕彦政治経済防災研究会 [@izumidapers] (2021年12月5日). "2021年12月05日午後7:11(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月5日閲覧
  73. ^ 米山隆一 [@RyuichiYoneyama] (2021年12月5日). "2021年12月05日午後9:34(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月6日閲覧
  74. ^ ““裏金告発”泉田議員の解任を要求「愛党精神欠如」”. テレ朝news. (2021年12月6日). https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000237463.html 2021年12月6日閲覧。 
  75. ^ ““裏金要求”告発 泉田裕彦議員の新潟5区支部長“解任”求める 自民党長岡支部”. BSN新潟放送. (2021年12月6日). https://www.ohbsn.com/m/news/public/detail/mode/kennai/cd/16759211/ 2021年12月6日閲覧。 
  76. ^ 毎日新聞新潟支局 [@mainichiniigata] (2021年12月6日). "2021年12月06日午後6:58(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月6日閲覧
  77. ^ “泉田裕彦衆院議員の5区支部長”差し替え”を自民党長岡支部が要求 「資質を欠いている」”. 日テレNEWS24. (2021年12月6日). https://www.news24.jp/sp/nnn/news1140pcffyv9poc2l7xr.html 2021年12月6日閲覧。 
  78. ^ “泉田氏の支部長解任要求 自民長岡支部”. 時事通信社. https://www.jiji.com/sp/article?k=2021120600888&g=pol 2021年12月6日閲覧。 
  79. ^ “「改ざんしたテープだ」新潟のドンが泉田議員の“裏金告発”音声に反論…発言だけで違法性は問える?”. FNNプライムオンライン. (2021年12月3日). https://www.fnn.jp/articles/-/280072?display=full 2021年12月4日閲覧。 
  80. ^ 橋下徹 [@hashimoto_lo] (2021年11月30日). "2021年11月30日午後1:49(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月4日閲覧
  81. ^ 橋下徹 [@hashimoto_lo] (2021年11月30日). "2021年11月30日午後1:56(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月4日閲覧
  82. ^ 橋下徹 [@hashimoto_lo] (2021年11月30日). "2021年11月30日午後5:34(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月4日閲覧
  83. ^ “橋下徹氏、泉田議員の裏金暴露会見に「国会議員と地方議員、必ずもめる」”. デイリー. (2021年12月2日). https://www.daily.co.jp/gossip/2021/12/02/0014884695.shtml?pg=amp 2021年12月4日閲覧。 
  84. ^ “橋下徹氏 泉田衆院議員の「裏金要求された」発言問題で坂上忍からツッコミ「何余計なことやってんだよ!」”. スポニチ. (2021年12月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/12/03/kiji/20211203s00041000320000c.html?amp=1 2021年12月4日閲覧。 
  85. ^ 米山隆一 [@RyuichiYoneyama] (2021年12月5日). "2021年12月05日午後12:19(JST)のツイート" (ツイート). Twitterより2021年12月5日閲覧
  86. ^ “米山隆一衆院議員が新潟裏金騒動の泉田氏と星野氏の関係性を解説「何故ドンはドンになれたか?」”. 東スポ. (2021年12月5日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3840560/ 2021年12月5日閲覧。 
  87. ^ 蜜月から一転…泉田衆院議員と星野県議 スーパーJにいがた12月2日OA. UX新潟テレビ21. https://m.youtube.com/watch?v=fsoj8-OBc3Y 
  88. ^ アマチュア無線局 7K1KJK ex. JHφCPA 本人個人旧ウェブサイト
  89. ^ “2021年7月号_6面”. 全国たばこ新聞 (全国たばこ販売協同組合連合会). (2021年6月25日). http://zenkyou.xsrv.jp/wp-content/uploads/2021/07/2021%E5%B9%B47%E6%9C%88%E5%8F%B7_6%E9%9D%A2.pdf 2021年7月11日閲覧。 

外部リンク[編集]

公職
先代:
鳩山二郎
小林茂樹
朝日健太郎
日本の旗 国土交通大臣政務官
加藤鮎子
木村次郎と共同

2021年 -
次代:
­ 現職
先代:
吉川赳
三谷英弘
佐藤啓
日本の旗 復興大臣政務官
宗清皇一
高橋はるみ
岩田和親と共同

2021年 -
次代:
現職
先代:
岡下昌平
和田義明
宗清皇一
鳩山二郎
神谷昇
松川るい
吉川赳
三谷英弘
佐藤啓
日本の旗 内閣府大臣政務官
山田太郎
木村哲也宮路拓馬
小寺裕雄
島村大
吉川有美
穂坂泰
大西宏幸中曽根康隆
宗清皇一
高橋はるみ
岩田和親と共同

2021年 -
次代:
現職
先代:
平山征夫
新潟県の旗 新潟県知事
公選第17・18・19代:2004年 - 2016年
次代:
米山隆一