近藤基彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
近藤基彦
こんどう もとひこ
生年月日 (1954-02-15) 1954年2月15日(62歳)
出生地 新潟県佐渡市(旧・相川町
出身校 日本大学
前職 近藤元次衆議院議員秘書
所属政党 自由民主党古賀派
称号 工学士
親族 父・近藤元次

選挙区 新潟2区
当選回数 3回
在任期間 2000年6月2日 - 2009年7月21日
テンプレートを表示

近藤 基彦(こんどう もとひこ、1954年2月15日 - )は、日本政治家自由民主党所属の前衆議院議員(3期)。父は衆議院議員・農林水産大臣を務めた近藤元次

概要[編集]

新潟明訓高等学校を経て、1976年日本大学理工学部建築学科を卒業。父・近藤元次衆議院議員の秘書となる。

1996年第41回衆議院議員総選挙新潟2区から無所属で立候補し落選。2000年第42回衆議院議員総選挙で初当選。以後、連続3期当選。自民党農林部会長など農政通として活動。農林水産委員会(理事)、文部科学委員会北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会(理事)を務める。2008年8月、福田康夫改造内閣農林水産副大臣に就任。

2009年8月30日第45回衆議院議員総選挙に自民党から出馬。公明党の推薦も受けたが落選[1]

2011年2月に引退を発表[2]

所属していた団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

公職
先代:
今村雅弘
岩永浩美
日本の旗 農林水産副大臣
石田祝稔と共同
2008年 - 2009年
次代:
山田正彦
郡司彰