新潟県議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新潟県議会
にいがたけんぎかい
新潟県の旗
種類
種類
歴史
設立1947年地方自治法による設置)
役職
第99代議長
佐藤純(自由民主党
第103代副議長
小島隆(自由民主党)
構成
定数53
Svgfiles Niigata Prefectural Assembly.svg
院内勢力
県政与党 (33)
  自由民主党(31)
  公明党 (2)

県政野党 (13)

  未来にいがた(7)
  リベラル新潟(5)
  日本共産党 (1)
無所属 (6)
  無所属 (6)
  欠員(1)
任期
4年
選挙
中選挙区制
小選挙区制
前回選挙
2019年4月7日
議事堂
Building of Niigata Prefectural Assembly.JPG
日本の旗 日本新潟県新潟市中央区新光町4番地1
ウェブサイト
新潟県議会

新潟県議会(にいがたけんぎかい)は、新潟県県議会である。

概要[編集]

定数[編集]

  • 定数:53

議長・副議長[編集]

  • 議長:桜井甚一
  • 副議長:佐藤純

なお、新潟県議会には議長公舎(1982年完成、2階建て、延べ床面積約280平方メートル、敷地約1千平方メートル)があるが、2021年2月22日の各党会派の代表者会議で現議長の退任後に議長公舎は廃止されることになった[1]

会派[編集]

会派名 議員数 所属議員の党派別内訳 女性議員数 女性議員の比率(%)
自由民主党 31 自由民主党 2 6.45
未来にいがた 7 社会民主党2・立憲民主党1・国民民主党1・無所属3 1 12.5
リベラル新潟 5 無所属 1 20
公明党 2 公明党 1 50
日本共産党 1 日本共産党 1 100
無所属 6 無所属 0 0
欠員 1
現在 52 6 11.54

事務局[編集]

  • 議会事務局
    • 総務課
    • 議事調査課
      • 議会図書室

所在地[編集]

任期[編集]

各選挙区の定数・区域[編集]

主な県議会議員出身者[編集]

国会議員(現職)
首長
  • 中原八一 - 新潟市長。元国土交通大臣政務官。元自民党参議院議員。
元国会議員
  • 岩村卯一郎 - 元自民党衆議院議員。
  • 金子恵美 - 元自民党衆議院議員。
  • 風間直樹 - 立憲民主党元参議院議員。元外務大臣政務官。
  • 木島喜兵衛 - 元社会党衆議院議員。
  • 近藤正道 - 元社民党参議院議員。
  • 近藤元次 - 元農林水産大臣。元自民党衆議院議員。
  • 桜井新 - 元環境庁長官。元自民党参議院議員・衆議院議員。
  • 佐藤隆 - 元農林水産大臣。元自民党参議院議員。
  • 白沢三郎 - 元新進党衆議院議員。
  • 高鳥修 - 元経済企画庁長官。元自民党衆議院議員。
  • 高橋清一郎 - 元郵政政務次官。元自民党衆議院議員。
  • 長谷川信 - 元法務大臣。元自民党参議院議員。
  • 吉川芳男 - 元労働大臣。元自民党参議院議員。
  • 吉田六左ェ門 - 元国土交通大臣政務官。元自民党衆議院議員。
元議員

出典[編集]

  1. ^ 議長公舎の廃止決定”. 新潟日報. 2021年2月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]