簗和生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
衆議院議員 簗 和生
生年月日 (1979-04-22) 1979年4月22日(38歳)
出生地 日本の旗 東京都小金井市
出身校 慶應義塾大学商学部
東京大学大学院経済学研究科
所属政党 自由民主党細田派
公式サイト 自由民主党栃木第三選挙区支部長 衆議院議員 やな和生オフィシャルサイト
選挙区 比例北関東ブロック→)
栃木3区
当選回数 2回
テンプレートを表示

簗 和生(やな かずお、1979年4月22日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(2期)。

経歴[編集]

東京都小金井市生まれ[1]桐朋高等学校[2]2003年(平成15年)、慶應義塾大学商学部を経て、2006年(平成18年)、東京大学大学院経済学研究科修了[3]。自民党衆議院議員岡部英明秘書、日本経済研究所研究員を務める[2]

2012年(平成24年)の第46回衆議院議員総選挙栃木3区に自民党から出馬。前職でみんなの党代表の渡辺喜美に敗れたが、比例北関東ブロックで復活し初当選。2014年(平成26年)の第47回衆議院議員総選挙では、前回敗れた渡辺を小選挙区で下し、再選した。

政策[編集]

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 選挙:衆院選・栃木3区 自民・簗氏が出馬表明 「TPPは地域社会破壊」 /栃木
  2. ^ a b プロフィール
  3. ^ とちぎ自民党 議員・支部長紹介
  4. ^ 2014衆院選 毎日新聞候補者アンケート
  5. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  6. ^ a b c 俵義文、日本会議の全貌、花伝社、2016年
  7. ^ 「自民勉強会発言――安保国会新たな火種」『毎日新聞』50135号、14新版、毎日新聞東京本社2015年6月27日、3面。

外部リンク[編集]