高橋英明 (政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高橋 英明
たかはし ひであき
生年月日 (1963-05-10) 1963年5月10日(58歳)
出生地 日本の旗 埼玉県川口市
出身校 武蔵大学経済学部
中央工学校建築科専門部
前職 川口青年会議所理事長
不動産業[1]
所属政党自由民主党→)
(おおさか維新の会→)
日本維新の会
公式サイト 日本維新の会 高橋英明

選挙区 比例北関東ブロック(埼玉2区)
当選回数 1回
在任期間 2021年11月5日[2] - 現職

当選回数 3回
在任期間 2003年 - 2015年
テンプレートを表示

高橋 英明(たかはし ひであき、1963年(昭和38年)5月10日 - )は、日本政治家日本維新の会所属の衆議院議員(1期)。埼玉維新の会代表。元川口市会議員(3期)。

来歴[編集]

埼玉県川口市出身。浦和市立南高等学校武蔵大学経済学部、中央工学校建築科専門部卒業。2003年より川口市議会議員を3期務めた。市議時代は自由民主党に所属した。2015年埼玉県議会議員選挙に立候補するも、落選[3]

2016年第24回参議院議員通常選挙比例区からおおさか維新の会(同年に日本維新の会に改名)公認で立候補し、落選。翌年の第48回衆議院議員総選挙埼玉15区から立候補し、落選。2021年第49回衆議院議員総選挙では埼玉2区から立候補し、自民党の新藤義孝に大差で敗れるも比例復活で初当選した[4]

政策・主張[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “高橋英明(比例・北関東・維新)【衆議院選挙2017】”. 読売新聞. (2021年10月19日). https://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/profile/YTPSREYC83087XXX005.html 2021年11月3日閲覧。 
  2. ^ 令和3年11月5日中央選挙管理会告示第28号(令和三年十月三十一日執行の衆議院比例代表選出議員の選挙における衆議院名簿届出政党等に係る得票数、当選人の数並びに当選人の住所及び氏名に関する件)
  3. ^ “埼玉県県議選 - 開票結果 - 読売新聞オンライン”. 読売新聞. (2015年4月12日). https://www.yomiuri.co.jp/election/local/2015/kaihyou/yh11.html 2021年11月3日閲覧。 
  4. ^ “2021衆院選:開票結果と当選者 北関東”. 毎日新聞. (2021年11月2日). https://mainichi.jp/articles/20211102/ddm/010/010/009000c 2021年11月3日閲覧。 

外部リンク[編集]