百武公親

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
百武公親
ひゃくたけ きみちか
生年月日 (1962-02-27) 1962年2月27日(57歳)
出生地 日本の旗 埼玉県上尾市
出身校 高千穂商科大学商学部
前職 丸広百貨店従業員
所属政党 自由民主党竹下派

選挙区 比例北関東ブロック
当選回数 1回
在任期間 2017年10月25日 - 現職
テンプレートを表示

百武 公親(ひゃくたけ きみちか、1962年昭和37年)2月27日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(1期)。元自由民主党埼玉県支部連合会事務局長。

来歴[編集]

埼玉県上尾市生まれ。1984年(昭和59年)、高千穂商科大学 (現在の高千穂大学)商学部卒業[1]。同年、丸広百貨店に就職。1988年1月、自民党埼玉県連に移り、議員秘書等を経て、2004年1月、事務局長に就任[2]

2003年(平成15年)、第43回衆議院議員総選挙比例北関東ブロックに自由民主党から単独35位で出馬するも落選[3]

2005年(平成17年)、第44回衆議院議員総選挙比例北関東ブロックに自由民主党から単独39位で出馬するも落選[4]

2012年(平成24年)、第46回衆議院議員総選挙比例北関東ブロックに自由民主党から単独35位で出馬するも落選[5]

2014年(平成26年)、第47回衆議院議員総選挙比例北関東ブロックに自由民主党から単独37位で出馬するも落選[6]

2017年(平成29年)、第48回衆議院議員総選挙比例北関東ブロックに自由民主党から単独33位で出馬し、初当選した[7]。選挙後、11月9日付けで、平成研究会(額賀派)に入会した[8]

脚注[編集]