助田重義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
助田 重義
生年月日 (1960-01-10) 1960年1月10日(60歳)
出生地 福井県丹生郡越前町
出身校 金沢経済大学経済学部
前職 自民党福井県連職員
所属政党 自由民主党
称号 経済学士

選挙区 比例北陸信越ブロック
当選回数 2回
在任期間 2012年 - 2017年9月28日
テンプレートを表示

助田 重義(すけだ しげよし、1960年1月10日 - )は、日本政治家自由民主党所属の元衆議院議員(2期)。

経歴[編集]

福井県丹生郡越前町生まれ。金沢経済大学経済学部卒業後、会社員を経て、1995年(平成7年)、自由民主党福井県連職員。2005年(平成17年)、事務局長に就任[1]

2012年(平成24年)、第46回衆議院議員総選挙に自民党から比例北陸信越ブロック(単独22位)で出馬し初当選した。2014年(平成26年)、第47回衆議院議員総選挙に自民党から比例北陸信越ブロック(単独21位)で再び出馬し再選。2017年(平成29年)、第48回衆議院議員総選挙に自民党から比例北陸信越ブロック(単独23位)で出馬し、落選。

政策・主張[編集]

所属団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]