松谷蒼一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松谷 蒼一郎(まつたに そういちろう、1928年1月6日 - )は、日本の元政治家参議院議員(2期)、内閣官房副長官小渕内閣)を歴任した。

来歴[編集]

エピソード[編集]

1984年に漫画家・池田理代子との不倫騒動が報道される[2]

脚注[編集]

  1. ^ “長崎選挙区 民主党・犬塚氏が初当選”. 長崎新聞. (2004年7月12日). http://www.nagasaki-np.co.jp/press/senkyo/date/2004/sannin/kiji/071201.html 2012年9月5日閲覧。 
  2. ^ 一例:1984年9月3日番組欄、「おはよう!ナイスデイ」
議会
先代:
陣内孝雄
日本の旗 参議院国土・環境委員長
第3代:1999年
次代:
石渡清元
先代:
真島一男
日本の旗 参議院農林水産委員長
1997年 - 1998年
次代:
野間赳
公職
先代:
上杉光弘
日本の旗 内閣官房副長官 (政務担当・参議院)
1999年 - 2000年
次代:
上野公成