鎌田要人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鎌田 要人
かまだ かなめ
生年月日 (1921-10-02) 1921年10月2日
出生地 鹿児島県日置郡田布施村大字尾下
没年月日 (2005-12-03) 2005年12月3日(84歳没)
死没地 東京都
出身校 東京帝国大学 卒業
前職 国家公務員(自治省)
所属政党 自民党
称号 勲一等瑞宝章

選挙区 鹿児島県選挙区
当選回数 2回
在任期間 1989年 - 2001年

Flag of Kagoshima Prefecture.svg 民選第9-11代 鹿児島県知事
当選回数 3回
在任期間 1977年3月2日 - 1989年2月27日
テンプレートを表示

鎌田 要人(かまだ かなめ、1921年大正10年)10月2日 - 2005年平成17年)12月3日)は、日本の官僚政治家消防庁長官自治事務次官鹿児島県知事参議院議員を歴任。

来歴・人物[編集]

鹿児島県日置郡田布施村大字尾下(のちの金峰町、現南さつま市)出身。鹿児島二中(現甲南高校)、七高造士館を経て東京帝国大学卒業後の1943年(昭和18年)、内務省入省。朝鮮総督府への出向、静岡県副知事消防庁長官自治事務次官などを歴任した後、1977年(昭和52年)に鹿児島県知事選に立候補し初当選。1989年(平成元年)まで3期12年務めた。在任中は、「官僚出身」を感じさせないざっくばらんな人柄で県民に親しまれた。

退任後の1989年(平成元年)、参議院議員選挙に鹿児島選挙区から自民党公認で出馬し初当選。2001年(平成13年)まで2期12年務めた。

1999年(平成11年)、勲一等瑞宝章受章。

2005年(平成17年)12月3日、心不全のため都内の病院で死去。享年85(84歳没)。叙従三位。