山下八洲夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
山下八洲夫
やました やすお
生年月日 (1942-08-03) 1942年8月3日(74歳)
出生地 中国湖北省
出身校 中央大学法学部(中退)
所属政党 日本社会党→)
無所属→)
旧民主党→)
民主党

選挙区 岐阜県選挙区
当選回数 2回
在任期間 1998年7月26日 - 2010年7月25日

選挙区 旧岐阜2区
当選回数 4回
在任期間 1983年12月 - 1996年9月27日
テンプレートを表示

山下 八洲夫(やました やすお、1942年昭和17年)8月3日 - )は、日本政治家

参議院議員(2期)、衆議院議員(4期)などを歴任。

正式な名前の表記である山下 八洲夫のほか、山下八州夫の表記も用いる。

略歴[編集]

中国湖北省で生まれ、岐阜県中津川市及び広島県で育つ。広陵高等学校を卒業し、中央大学法学部に進学するも、すぐに中退。

1966年日本社会党に入党し、楯兼次郎衆議院議員の秘書を務める。1983年第37回衆議院議員総選挙に日本社会党公認で旧岐阜2区から出馬し、初当選。以後4期務める。

1996年社会民主党結党には参加せず、旧民主党からの立候補を希望していたが、民主党側が受け入れず、第41回衆議院議員総選挙には無所属岐阜5区から出馬。岐阜5区で自由民主党古屋圭司らに敗れ、得票数3位で落選。落選後の1997年、民主党に入党。

1998年第18回参議院議員通常選挙岐阜県選挙区から民主党公認で出馬し、当選。2004年第20回参議院議員通常選挙でも岐阜県選挙区で再選。

2010年第22回参議院議員通常選挙で3選を目指して岐阜県選挙区から出馬したが、自民党新人の渡辺猛之、民主党新人の小見山幸治に次ぐ3位で落選。

政策・主張[編集]

所属していた団体・議員連盟[編集]

脚注[編集]