「さんまのSUPERからくりTV」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
タグ: 2017年版ソースエディター
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
; 玉緒が行く
: 1996年4月21日スタート。[[中村玉緒]]がいろいろな事に挑戦する。初回の職業は、コンビニでのアンパン販売だった。このコーナーで玉緒は『197種もの職業』を一週も休まずに挑戦し続けた。[[2000年]]に終了した。後にこのコーナーで玉緒に大工仕事を教えた石澤盛男が「からくりお悩みパビリオン」や「棟梁のお悩みエリート塾」に抜擢、出演した。後期には番組の最後に「玉緒が行く未公開シーン」を放送していた。このコーナーからの出題の大方は「玉緒がまた何かをしでかしましたが、何をしでかしたのでしょうか?」というもので、常に一般人にはとても考えつかないような行動が正解となるため、さんまからは「お母さん、何考えてまんねん」と呆れられる。ただ、ごく初期の頃は、「玉緒は今回どんな職業体験をするのでしょうか?」というものであり、コーナーの冒頭に出題されていた
 
; 玉緒と行く
438

回編集

案内メニュー